仙禽 純米吟醸しぼりたて 無濾過生原酒

 第179回目。
 「仙禽 純米吟醸しぼりたて 無濾過生原酒」――栃木県の酒です。
 以前飲んだ物(五百万石山田錦)は火入れの酒でしたが、今回は生酒です。
 どちらが好きかと問われれば、個人的には火入れの酒の方が好みと答えますが、生酒らしいガツンと来る味わいは魅力的に思えました。

(飲み始め:2009年05月06日)

 ヨーグルト系の甘い香り。少々濃いめの香り。

 口に含んだ瞬間は柔らかい甘味と軽いメロン系の含み香は広がるものの、そのすぐ後をジュワッとした酸味と旨味が追いかけ、しっかり芯の通った酒質にまとまっています。
 この腰の強さ――仙禽らしい味わいですね。うん、なかなかに旨い。

 食べ物との相性は少々悪し。甘味が強く干渉。
 合わせるなら味の濃い甘い物かな。

 燗――には余り向きませんね。全体的にかなり濃い味わいに。

 冷やして単独で飲むべき酒ですね~
 変化にも期待します!

データ――
 原材料 米、米麹
 原料米 八反錦
 精米歩合 55%
 アルコール分 17度
 日本酒度 -2
 酸度 1.9
 使用酵母 1-F
 製造年月 20.12.
 (株)仙禽酒造


2009年05月07日追記――
 香りは若干まったりと。

 含み香にはミルクやバターの要素も。
 口に入れた時の印象はかなり軽快な印象を受けますが、続いて舌の奥で感じるのは強めの酸味と旨味。
 昨日に比べると、前半はスッキリして、後半は逆に濃くなったかも。面白い。


2009年05月08日追記――
 香りも味わいは余り変わらず。
 ただ若干マイルドになって飲みやすくなったかな?


2009年05月10日追記――
 香りは結構スッキリと。

 やはり口に入れた瞬間とその後の落差が激しい酒です。
 ただ後半も若干スッキリめに感じるように。
 これはなかなか良いな~


2009年05月12日追記――
 甘い濃い香りながらも、どこかスッキリめ。

 口に入れた直後とその後の印象が若干均一化した感じに。ただやはり濃厚です。
 む、後口にエグみが増加。
 ……ですがこの状態でも余り崩れた感じはしませんね。この濃厚さ故でしょうか?

 早めに飲んだ方が無難だと思いますが、これは置いた状態が好きな方もいらっしゃるかもしれませんねー
 重厚な酒が飲みたい方にお勧めです!


1159368371_201.jpg

 ↓お気に召しましたらクリックにご協力お願いします。

 にほんブログ村 日本酒・地酒 にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ

 人気ブログランキング(お酒・ドリンク) banner_04.gif
スポンサーサイト



tag : 純米吟醸 仙禽酒造

仙禽 吟醸中取り無濾過原酒 瓶囲い瓶火入れ 山田錦

 第100回目。
 このブログの更新もついに100回を達成!……と思いきや番外編もあったので、数日前にとっくに超えていたのでした。
 ……いつも通りの更新です。

(飲み始め:2008年12月18日)

 栃木県の酒です。
 「仙禽 吟醸中取り無濾過原酒 瓶囲い瓶火入れ 山田錦」
 瓶の底に「おり」が沈んでいます。

 甘い香り。しっかりとした濃い香り。

 まずは上澄みだけ。
 ジュワッと広がる酸味、しっかりとした米の旨味に甘味。
 味が強いので、後口には少々エグみを感じます。……しかし旨い。

 次は「おり」を絡めて。
 味が更に多い印象に。しかしキリッとした酸味が全体を引き締めています。
 うん、旨い。これはおりを絡めて飲むべき酒ですね!

 濃い味付けの食べ物や甘い物と良く合います。
 ただ繊細な味付けの食べ物だと酒に当たり負けするので、食中酒として使うなら、味の濃い物と合わせましょう。

 変化にも期待します。

データ――
 原材料名 米、米麹、醸造アルコール
 原料米 山田錦
 精米歩合 60%
 使用酵母 T-F
 アルコール分 18度
 日本酒度 +3
 酸度 1.9
 製造年月 20.5.
 仙禽酒造(株)


2008年12月21日追記――
 甘い香り……上手い例えが見つかりませんが、濃い香りです。

 甘味、酸味、旨味、渋味。濃厚です。
 甘味が強くなった印象。……初日の方がバランスは良かったかな?

 もう少し置きます。


2008年12月23日追記――
 濃厚ながらもスッキリした香り。良い香り。

 骨太で濃厚な味わいが心地良いです。

 数日前と変化はほとんどありません。
 甘味が強い事もあり、バランスは初日の方が良いと思いましたが、これはこれで旨いです。
 やはり良い酒ですね~
 今度また、別のグレードの物を買おうと思います。


1026794783_88.jpg

 ↓お気に召しましたらクリックにご協力お願いします。

 にほんブログ村 日本酒・地酒 にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ

 人気ブログランキング(お酒・ドリンク) banner_04.gif
tag : 吟醸 仙禽酒造

仙禽 純米吟醸中取り無濾過原酒瓶囲い火入れ

 第74回目。
 日本酒度は-3、酸度は2.1。
 サイトの情報によると、「濃醇でデリシャスなタッチは最も仙禽らしい一本」とのこと。
 一番始めに飲む一本としては最適だったかもしれません。

 気に入ったので他のグレードの物も含めちょくちょく買いに行きたいと思います。
 近場で買えるのは嬉しいですね~

(飲み始め:2008年10月23日)

 本日は栃木県の酒ですよ~
 「仙禽 純米吟醸中取り無濾過原酒瓶囲い火入れ」
 この酒はある方から結構前にメッセージで教えて貰ったものです。
 気になってはいたのですが、なかなか購入する機会に恵まれず……しかし、たまたま自宅から車で15分の場所に売っている店を発見!で、早速購入してみました。

 濃厚な酒の香り。青リンゴ、ヨーグルト系の香りも。

 口内でジュワッと広がる酸味。その酸味の後をしっかりとした甘味と旨味が追いかけます。
 んー、口の中を濃醇な味わいが駆け巡ります、まさにジュワッと!
 これは結構旨いな~!
 食べ物との相性もなかなかの物です。

 燗――
 酸味がキリッと自己主張。甘味も良い感じ。
 ……ただ少々エグみが出るので、冷酒か冷やの方が飲みやすくて良いかな?

 骨太でしっかりとした酒質ですねー
 これは良い酒だ!

データ――
 原材料名 米、米麹
 原料米 五百万石
 精米歩合 55%
 使用酵母 T-F
 アルコール分 17~18度
 日本酒度 -3
 酸度 2.1
 上槽日 平成20年2月16日
 手詰日 平成20年2月16日
 製造年月 20.9.
 仙禽酒造(株)


2008年10月24日追記――
 香りは全体的に濃く。

 昨日よりも甘味を強く感じるように。
 続いて酸味がキリッと自己主張し、全体を引き締めます。
 甘味と酸味が立っていてなかなかに旨いですね~
 ……ただ食べ物との相性は少し悪くなったかな?
 味の濃いつまみ系の食べ物とはバッチリ合いますが。

 続きはまた後日!


2008年10月28日追記――
 香りはどこかスッキリ。ヨーグルト系、青リンゴ系。

 ジュワッと広がる酸味、甘味、旨味。
 ギュッと凝集したかのような酒質。それでも飲みやすい。
 うん、やっぱり旨いな。良い酒です!
 日本酒度が+の酒も購入済みなのでそちらも楽しみです!


972586026_19.jpg tag : 純米吟醸 仙禽酒造
「Save The 東北の酒」
Save The 東北の酒
全記事表示リンク

全ての感想を一覧で表示

このブログについて
開栓後の味や香りの変化にも注目した日本酒ブログです。
ただし感想はあくまでも主観的な物なのでご理解の程を。
「旨い酒から変わった酒まで、全ては興味の赴くままに?」

※記事に関係の無いコメント等は削除する可能性があります。ご了承ください。
――
ご用の方は下記アドレスまでご連絡を。
kutatasake●gmail.com
※(●を@に置き換えてください。)
――
ブログへのリンクはご自由にどうぞ!
都道府県別感想
特定名称区分別・会社別感想
 純米大吟醸大吟醸
 純米吟醸吟醸
 特別純米特別本醸造
 純米本醸造
 普通酒その他
 区分不明

 
ブログ内検索
カレンダー(月別)
08 ≪│2020/09│≫ 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
最新記事



etc
プロフィール

kutata

Author:kutata
日本酒大好き。
評価の高い酒を見ると、思わず飛びついてしまう習性有り。
酒はある種の芸術品だと思っています。


――
お気に召しましたらクリックにご協力を~
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ banner_04.gif