天の戸 美稲 シュワトロ 発泡にごり酒 生

 第585回目。
 「天の戸 美稲 シュワトロ 発泡にごり酒 生」――秋田県の酒です。
 名前とちょっとだけ涼しげな見た目に惹かれて、近所のやまやで購入しました。
 変わった名前の酒を見かけるととりあえず手にとってしまう私ですが、一般的な考えをお持ちの方の場合には逆に敬遠してしまうのでは無いか?などと近頃思ってみたり……いや、実際どうなんでしょう?
 ……本文をどうぞ!

(飲み始め:2012年06月15日)

 穏やかな香り。
 それほど強くはない感じです。

 たっぷりの穏やかな米の旨味と酸味に、微炭酸由来の酸味と刺激感がほのかに爽快感を与えています。
 舌に絡むのは若干の苦味と渋味、続いて甘味がわずかにフワリと。
 シュワトロか……余りトロって感じではないかも?
 際立った特徴はありませんが、悪くない味わいです。

 食べ物との相性は結構良し。
 幅広く合わせられる印象です。

データ――
 原材料名 米、米麹
 原料米 秋田県産特別栽培酒造好適米100%使用
 精米歩合 55%
 アルコール分 14度
 製造年月 12.4
 浅舞酒造(株)


2012年06月16日追記――
 米の香りが増加。

 米の風味や香りが増え、にごり酒らしさが若干強く。
 酸味と苦味、渋味が若干増加。
 若干味が多い印象なので、スッキリとした酒が好きな方には向かないと思いますが、穏やかで良い飲み口です。
 初日よりはトロ感が出てきたかも?


2012年06月17日追記――
 アルコールの香りが若干増え、少しスッキリとした雰囲気に。

 旨味と苦味が若干増えて、酸味の質が若干太く変化。
 口当たりが濃くしっかりとしてきました。
 若干ズシッとした感じも。
 ちょっとクセが出てきました。


2012年06月19日追記――
 アルコールと米の香り。
 わずかにヨーグルト。

 アルコールの風味と酸味が若干増加。
 甘味もわずかに増?
 濃いめの口当たりに刺激感も少々、舌の引っ掛かる感じも強く。


2012年06月21日追記――
 ヨーグルト風の香りが若干増加。

 アルコールの風味と刺激感、米の風味、渋味が増加。
 若干辛口な印象です。
 口当たりには重量感。
 やっぱりこういう酒は炭酸が残っている内に飲むべきですねー
 開栓したらなるべく早く、その次の日ぐらいまでには飲みきってしまいましょう!


1852537671_188.jpg
スポンサーサイト



tag : 純米 浅舞酒造

天の戸 Silky 絹にごり 白麹仕込み 特別純米酒 生

 第474回目。
 「天の戸 Silky 絹にごり 白麹仕込み 特別純米酒 生」――秋田県の酒です。
 二ヶ月ほど前に飲んだ黒麹仕込みの酒に続き、今回は白麹仕込みの物になります。
 お、今調べた所によると、この酒はこちらの会社が今年(2011年)全量純米酒仕込みになった記念酒に当たるとのこと。
 記念はともかくとして今年出来たばかりってのが良いですね~、ワクワクします!
 昨年飲んだ他社の白麹仕込みの酒がかなりの衝撃だったので、こうやってそこに続く(?)酒蔵が出てくれるのも嬉しい限り!
 スッキリ爽やかな飲み口で暑い夏に飲むのにバッチリ合います!
 開栓後も崩れにくいのでお勧めですよ~

(飲み始め:2011年08月06日)

 発泡は軽めな感じで、吹き出す気配は一切ありません。穴あき蓋のおかげでしょうか?
 まずは上澄みから。
 おお、良い香りです!
 ナシ風の香りに……軽快なメロンと柑橘類が若干?
 にごり酒風の香りはごくわずか。

 甘酸っぱくて爽やかですね~
 炭酸由来の酸味とジューシーな酸味が同居、何らかの果物を思わせる甘味と絡みます。
 軽快な苦味と柔らかい旨味もバランス良く。
 うん、旨い!
 私がクエン酸好きと言うのもあると思いますが、かなり好みの味わいです。

 続いて混ぜて。
 炭酸が若干抜けたのもあってだいぶ柔らかくなりました。
 上澄みと比べると、旨味が増え、酸味は減少。
 苦味が良いな~、グイグイ飲めます!旨い!
 ビール感覚でいけますので飲みすぎ注意!……飲み過ぎました(笑)

 食べ物とは無理に合わせない方が良いかも?
 酒自体の味が結構強いので、味が濃い食べ物でないと当たり負けしてしまいます。
 まあ酒単独でもグイグイイケるんで問題無しです!

データ――
 原材料名 米、米麹
 原料米 秋田県産・星あかり100%
 精米歩合 60%
 アルコール度数 15.5度
 製造年月 11.7.
 浅舞酒造(株)


2011年08月07日追記――
 最初から混ぜて。
 穏やかなメロンにブドウ。
 良い香りだな~

 甘味が若干増え、酸味は柔らかく。苦味は若干減少。
 うん、良い!
 炭酸が減った分、クエン酸の味わいがわかりやすくなりました。


2011年08月08日追記――
 香りは若干穏やかに。
 ヨーグルト風の香りもわずかに出現。

 甘味が若干増加。
 甘味と酸味の絡みが良い感じです。
 米の香りのする何らかのジュース?


2011年08月10日追記――
 穏やかな米の香りに若干メロン。

 酸味と旨味が増加し、苦味と渋味も若干増加。
 少々味が増えてきた印象ですが、グイグイ飲めます。


2011年08月12日追記――
 若干バナナ系の香りも。

 旨味が増加。
 前回よりもさらに味が増えてきた印象ですが、崩れた感じは全くありません。
 穏やかで飲みやすいな~
 うん、良い酒でした!


1759777311_254.jpg tag : 特別純米 浅舞酒造

天の戸 [黒]KURO 黒麹仕込み 純米酒

 第455回目。
 「天の戸 [黒]KURO 黒麹仕込み 純米酒」――秋田県の酒です。
 一般的な黄麹ではなく、主に焼酎造りに使われる黒麹を用いた日本酒になります。
 クエン酸たっぷり!
 2年熟成の原酒も売っているそうなので、そちらにもいつか挑戦したいですね~

(飲み始め:2011年06月02日)

 酒の色は若干暗褐色。

 穏やかな酒の香りに……若干甘酸っぱい香り?

 ん、クエン酸の酸味がキューッと渋味と共に味覚を引き絞ります。
 そこからほのかな甘味に若干の苦味、さらに酸味がジワッと。
 クセはあるものの個性的で面白い味わいです。
 含み香には黒麹のためか、若干焼酎ぽさも。
 あー、これは楽しいですね~
 ただ、購入時に試飲した際はもっと飲みやすかったような気も……?
 冷蔵庫に放置しすぎたかもしれません……今度買ったら即飲みます!

 濃い味の食べ物との相性も良い感じです。
 複雑な味わいが不思議と合いますね~

データ――
 原材料名 米、米麹
 原料米 星あかり100%
 精米歩合 50%
 アルコール分 15度
 製造年月 10.8.
 浅舞酒造(株)


2011年06月03日追記――
 酒らしい香りは減少。
 甘酸っぱい――何らかの柑橘類を思わせる香りも若干。

 甘味が若干増え、酸味にも少々柔らかさが出現。
 初日よりもクセが減って飲みやすさアップ!これは良い変化!
 ……そう言えば試飲した時はこんな感じだったような?
 うん、なかなかに良い味わいです!


2011年06月04日追記――
 アルコールの香りが若干増加し、スッキリとした印象に。

 酸味と渋味が若干柔らかくなり、さらにクセが減少。
 じわーっと染み出すような酸味が楽しいです。


2011年06月06日追記――
 アルコールのスッキリとした香りと、その後ろから若干の……熟成香?

 甘味と旨味が増え、含み香には若干の穀物感、後口の苦味も増加。
 クエン酸の酸味がメインなのでちょっと違いますが、若干穀物酢と果実酢を使った健康飲料のような雰囲気も。
 若干人によっては好き嫌いがありそうですが、独特の味わいがあってこれはこれでアリだと思います。
 そして開栓後五日ぐらいでは崩れない酒質――多分後何日か経ったとしても、緩やかな変化に留まる気が――これまた良い感じです!

 酒の色は黒麹を使っているだけあって暗さが出てしまっていますが、なかなかに興味深い酒質でした。
 是非今後もこの路線を追求していただきたいですね~


1731311045_239.jpg tag : 純米 浅舞酒造

天の戸 純米吟醸ひやおろし 21BY

 第440回目。
 「天の戸 純米吟醸ひやおろし 21BY」――秋田県の酒です。
 チビチビと穏やかな味わいの酒を飲む。うん、良い……
 ……そして毎度のことながら季節感がなくてすみません。

(飲み始め:2011年04月14日)

 穏やかな酒の香りに……何らかの甘い香り。

 穏やかで柔らかいながらも一本ビシッと芯の通った酸味が、柔らかい旨味と若干の甘味と共にジワリと口内に広がります。
 どこか力強さのあるアルコールの風味も良い感じですねー
 含み香には若干の青い香り?

 常温に近付くと米の味わいが強くなり、旨味もよりハッキリと。

 ぬる燗――
 お、さらに米の風味と香りが強く。
 若干アルコールの風味が立ちますが、これまたなかなか!

 どの温度も悪くないですね~
 色々と試してみるのも良いと思います。

 食べ物との相性もなかなかに良し!

データ――
 原材料名 米、米麹
 使用米 秋田産美山錦100%
 精米歩合 50%
 アルコール分 16度以上17度未満
 日本酒度 +4
 酸度 1.7
 使用酵母 秋田流花酵母
 製造年月 10.9.
 浅舞酒造(株)


2011年04月15日追記――
 アルコールの香りが増加。

 アルコールの風味と甘味、後口の苦味が若干増加し、飲み口に若干の刺激感が追加。
 うん、なかなかに良い感じです。

 燗――
 酸味とアルコールの刺激感が増して若干ピリピリと。
 結構尖った印象に。
 今日の感じだと温めない方が良いかな?


2011年04月16日追記――
 アルコールの香りが若干増して、どこか涼しげな印象も。

 前回の変化がそのまま少し進んだ感じですねー
 ただ穏やかさもあって悪くないです。


2011年04月18日追記――
 香りは若干スッキリと。

 アルコールの風味がさらに増し、口当たりはピリピリと。
 刺激感が強いため結構辛い印象ですが、食べ物と合わせればまだまだ問題無しです。


2011年04月20日追記――
 アルコールの香りに若干の甘い香り。

 アルコールの風味と酸味、エグみが増加。
 かなりピリピリとした口当たりで、後口は強めのエグみ。
 結構飲みづらい印象になってしまいました。
 む、飲んでいる内に慣れてきたのか、若干穏やかに?
 ただまだピリピリ感は結構ありますねー

 温めると少しだけ穏やかに。
 ただそれほど変わらない、かも。

 開栓後は二、三日で飲みきりましょう!


1706353361_62.jpg tag : 純米吟醸 浅舞酒造
「Save The 東北の酒」
Save The 東北の酒
全記事表示リンク

全ての感想を一覧で表示

このブログについて
開栓後の味や香りの変化にも注目した日本酒ブログです。
ただし感想はあくまでも主観的な物なのでご理解の程を。
「旨い酒から変わった酒まで、全ては興味の赴くままに?」

※記事に関係の無いコメント等は削除する可能性があります。ご了承ください。
――
ご用の方は下記アドレスまでご連絡を。
kutatasake●gmail.com
※(●を@に置き換えてください。)
――
ブログへのリンクはご自由にどうぞ!
都道府県別感想
特定名称区分別・会社別感想
 純米大吟醸大吟醸
 純米吟醸吟醸
 特別純米特別本醸造
 純米本醸造
 普通酒その他
 区分不明

 
ブログ内検索
カレンダー(月別)
08 ≪│2020/09│≫ 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
最新記事



etc
プロフィール

kutata

Author:kutata
日本酒大好き。
評価の高い酒を見ると、思わず飛びついてしまう習性有り。
酒はある種の芸術品だと思っています。


――
お気に召しましたらクリックにご協力を~
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ banner_04.gif