日輪田 純米吟醸美山錦 しぼりたて生原酒 23BY

 第571回目。
 「日輪田 純米吟醸美山錦 しぼりたて生原酒 23BY」――宮城県の酒です。
 昨年飲んだ純米酒に続いて今回が二回目の日輪田になります。
 独特の感じがあった前回の酒とは、また違う味わいでした。
 ……何だか色々と気になってきたので、前回の酒への再挑戦も含め他にもチェックしたいと思います。
 ……しかし、近頃の私は飲んだ酒に絡めて、酒を飲む宣言ばかりしていますね……いや以前からか(笑)

(飲み始め:2012年04月28日)

 しっとり甘い香りにアルコールの香り。

 ほんのりと刺激感と穏やかさを伴うジューシーな酸味に、しっとり穏やかな旨味と甘味がフワリと寄り添い、そこへ柔らかく軽快な苦味がほど良いアクセントを与えています。
 うん、穏やかですね。
 スルッ、フワッ、ジュッと口当たりもバランスも良い感じです。
 飲みやすい!

 食べ物との相性は……合うような合わないような……物による、って感じでしょうか?
 お、甘い物と合いますね!

データ――
 原材料名 米、米麹
 原料米 美山錦100%
 精米歩合 50%
 アルコール分 17度
 製造年月 24.1.
 萩野酒造(株)


2012年04月29日追記――
 香りは若干涼しげに。

 酸味の腰が若干強くなり、旨味と渋味、苦味が若干増加。
 口当たりがしっかりとしてきました。
 若干の刺激感と穏やかさの同居がやはり良い感じです。


2012年04月30日追記――
 香りは若干穏やかさが増加。

 刺激感やジューシーさは減少し、旨味が増加、穏やかな印象も強く。
 ただほんのりと刺激感も残っており、全体を引き締める良いアクセントになっています。
 まったりと飲めます。


2012年05月02日追記――
 しっとりとした感じが強く。

 アルコールの風味にピリピリとした刺激感、苦味が若干増加し、酸味の質がさらに太く変化。
 若干尖った感じが出てきました。


2012年05月04日追記――
 アルコールの香りが増加。

 酸味と渋味、苦味が増加。
 口当たりのピリピリ感と相まって辛口というか辛い印象が出てきました。
 味わいの根っこの部分は大きく崩れてはいませんが、結構尖った感じが出現し、雑味も増えてきているので、ここまでは置かない方が旨いです。


1841146371_92.jpg
スポンサーサイト



tag : 純米吟醸 萩野酒造

日輪田 美山錦 純米酒

 第472回目。
 「日輪田 美山錦 純米酒」――宮城県の酒です。
 ラベルには「がんばろう東北・日本」の文字……飲むしかない!(!?)
 前にも書いた気はしますが、何がきっかけでも新たな(?)銘柄と出会えるのが嬉しいですねー
 ――
 開栓後の変化が独特で面白い感じの酒でした。
 いつかさらに長期間置いた変化も見てみたいと思います!

(飲み始め:2011年07月31日)

 若干キリリとした甘酸っぱさのある香り。
 エステル香若干とアルコールの香り。

 お、香りと同様に味わいもキリリとしています。
 メインは二種類の酸味――軽快な酸味としっかりとした酸味、そこに控えめな甘味、穏やかな旨味と渋味が絡みます。
 後口には若干の苦味。
 軽快さのある中濃辛口といった感じでしょうか?
 なかなかに良いですね~

 食べ物と合わせるならコッテリとした物か、味の濃い物、甘い物と。
 味が弱い物には酸味や甘味が干渉します。

データ――
 原材料名 米、米麹
 原料米 美山錦100%
 精米歩合 60%
 アルコール分 15度
 使用酵母 7号
 製造年月 平成23年4月
 萩野酒造(株)


2011年08月01日追記――
 ブドウ風の香りが出現。

 酸味に渋味、苦味が増加し、さらにキリッとした味わいに。
 そして若干舌触りは濃く。
 クセが若干出てきましたが、悪くないです。


2011年08月02日追記――
 アルコールの香りが若干尖った感じに。

 酸味、渋味、苦味がさらに増加し、クセもさらに強く。少々飲みづらい印象も……
 これは開栓後すぐの変化よりも、長期間置いた変化を見た方が良いかもしれません。


2011年08月04日追記――
 アルコールの香りに甘い香り少々。

 む、やはり味が多くてクセもある感じなのですが、どこか全体的に調和がとれてきた気がします。
 これは面白い……


2011年08月06日追記――
 香りは控えめに。
 穏やかな甘い香りです。

 酸味と苦味がメインで穏やかな甘味と旨味、渋味が続きます。
 結構尖っていた苦味や渋味から角が取れ、だいぶまろやかな印象になりました。
 うん、初日とは全く違う結構複雑な味わいですが、これは良い変化です!
 ただ人によっては若干好き嫌いがありそうなので、初日の味わいが気に入ったのであれば初日に飲み切ってしまった方が良いかもしれません。
 個人的には途中経過を省いて(笑)、じっくりと楽しみたいところですね~


1757171379_45.jpg tag : 純米 萩野酒造
「Save The 東北の酒」
Save The 東北の酒
全記事表示リンク

全ての感想を一覧で表示

このブログについて
開栓後の味や香りの変化にも注目した日本酒ブログです。
ただし感想はあくまでも主観的な物なのでご理解の程を。
「旨い酒から変わった酒まで、全ては興味の赴くままに?」

※記事に関係の無いコメント等は削除する可能性があります。ご了承ください。
――
ご用の方は下記アドレスまでご連絡を。
kutatasake●gmail.com
※(●を@に置き換えてください。)
――
ブログへのリンクはご自由にどうぞ!
都道府県別感想
特定名称区分別・会社別感想
 純米大吟醸大吟醸
 純米吟醸吟醸
 特別純米特別本醸造
 純米本醸造
 普通酒その他
 区分不明

 
ブログ内検索
カレンダー(月別)
08 ≪│2020/09│≫ 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
最新記事



etc
プロフィール

kutata

Author:kutata
日本酒大好き。
評価の高い酒を見ると、思わず飛びついてしまう習性有り。
酒はある種の芸術品だと思っています。


――
お気に召しましたらクリックにご協力を~
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ banner_04.gif