スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

風の森 純米しぼり華 秋津穂65% 無濾過無加水生酒 (21BY)

 第360回目。
 「風の森 純米しぼり華 秋津穂65% 無濾過無加水生酒 (21BY)」――奈良県の酒です。
 前回に続いて今回も一昨年飲んだ酒へのリベンジだったりします。
 当時の印象を思い出すと結構甘味があったようにも思えるので、一番の違いはそこでしょうか?……私の味覚が変化しただけの可能性もありますが。
 しかし、何度でも言いますがこのコストパフォーマンスの良さは素晴らしいですよね~
 そして、風邪を引いたことによって追記がほとんど出来ずすみません……

 それでは本文を――と、その前に一つご報告を。
 諸々の都合により当ブログの更新をしばらくの間停止させていただきます……
 別に体調がおかしくなったとか、モチベーションが下がったなどではなく、単純にこれから私生活がかなり忙しくなってしまうので、開栓後の変化を柱にした更新スタイルを維持できなくなるためです。
 もしかしたら、追記の必要のない単発の更新もあるかもしれませんが、本格的な復活は早くても7月の後半以降になると思います。
 このような主観が入りまくった感想ブログですが、もしよろしければ復活した後も見に来ていただけると幸いです。
 唐突な報告になりまして申し訳ありませんでした。
 それではしばしの間失礼いたします!
 ……
 ……せっかくなのでこの機会に、不摂生で増えた体重を3キロ程落とそうと思います(笑)

 では本文をどうぞ~

(飲み始め:2010年04月29日)

 スッキリとした甘い香り。この香りはサイダー?

 ジュワーッと広がる旨味と酸味、その後舌にググッと別種の酸味が。
 後口には少々苦味。
 最初の酸味は多分炭酸由来の物ですね。旨味たっぷりの味わいに軽快な印象をプラスしています。
 猪口の底に超微小の泡が現れるのが爽やかで良いですね~
 お、飲んでいる内に炭酸が抜けてきたのか、口当たりが柔らかく変化。
 苦味も減ったように感じられるので、舌がこの酒に馴染んできたのかもしれません。
 まったり。
 うん、なかなかに良い味わいです。
 この味わいで720mlが1,000円以下……良いなあ……

データ――
 原材料名 米、米こうじ
 使用米 奈良県産秋津穂
 精米歩合 65%
 アルコール分 17度
 日本酒度 +4
 酸度 1.8
 アミノ酸度 1.4
 使用酵母 k-7系
 製造年月 10.02
 油長酒造(株)


2010年04月30日追記――
 香りは若干柔らかく。

 炭酸が減ったことにより刺激感も若干減少。
 旨味が微増し、軽く刺激的な旨口酒といった趣に。
 なかなかに良い感じです。

 食べ物との相性もなかなかに良し。
 結構幅広く合わせられる印象です。


2010年05月05日追記――
 アルコールやサイダー系の香りに、ブドウを思わせる香りが若干。

 炭酸は消滅。柔らかい印象に。
 旨味と酸味、苦味が増加。結構味が多くなりましたねー
 クセは増していますが、個人的には悪くないと思います。
 ただ爽やかな感じで飲みたいのであれば早めにスパッと飲んでしまった方が良いでしょう!


1474371504_48.jpg

 ↓お気に召しましたらクリックにご協力お願いします。

 にほんブログ村 日本酒・地酒 にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ

 人気ブログランキング(お酒・ドリンク) banner_04.gif
スポンサーサイト
tag : 純米 油長酒造

獺祭 純米大吟醸 遠心分離50 (2回目)

 第359回目。
 「獺祭 純米大吟醸 遠心分離50」――山口県の酒です。
 リベンジ回ですが通し番号をつけることにしました。(前回の感想はこちら)
 三割九分のリベンジもすると言いながらしていないので、いつかきっと……

 微妙に体調を崩しやすい気候なので、みなさんもお気をつけください。
 私はばっちり風邪を引きました!……今後気をつけます。

(飲み始め:2010年04月26日)

 香りは……プレーンヨーグルトに、わずかにリンゴ?
 若干酸味を感じさせる香りです。

 穏やかな口当たり。
 柔らかい米の旨味がふわり、それを軽快な酸味がビシッと引き締めます。
 わずかに感じる軽快な渋味も良いアクセント。
 含み香は何らかの乳酸系の発酵食品?
 うん、派手さはありませんがまったりと飲めて良いですね~

 食べ物との相性も結構良し。
 結構幅広く合わせられる印象です。
 まったり。

データ――
 原材料名 米、米こうじ
 精米歩合 50%
 アルコール分 16度
 製造年月 10.03
 旭酒造(株)


2010年04月27日追記――
 わずかにアルコールの香りが増加。若干スッキリとした香りに。

 酸味と旨味が増加。
 全体的に味が濃くなり、初日よりもしっかりとした味わいに感じられます。
 悪くないですね~


2010年04月28日追記――
 旨味を感じさせる香りが増加。
 若干リンゴジャム風にも思える香り。

 穏やかで柔らかいながらもしっかりとした味わい。
 若干綺麗さは減少していますが、まろやかで良い感じです。


2010年04月30日追記――
 香りは青リンゴにアルコール。

 若干アルコールの風味が増加し、口当たりは少々キリッと。
 そこから染み出す酸味、旨味。後口には若干苦味。
 まったりと。


2010年05月03日追記――
 アルコールの香りが増加し、若干涼しげな印象も増加。
 微妙に熟れた青リンゴ風の香りも?

 若干アルコールの刺激感が増加。
 綺麗さは減少しているものの、大きく崩れた印象はありません。
 ……数時間置いたとは言え、実は本日大量のアルコールを摂取した後なので、細かい差がわからないだけの可能性もありますが。
 あー、昨日体調不良で追記出来なかったのが微妙に悔やまれます……
 ただとりあえず今飲んだ印象では悪くないと思いました!

 今後は体調管理に気をつけます……


1471906483_241.jpg

 ↓お気に召しましたらクリックにご協力お願いします。

 にほんブログ村 日本酒・地酒 にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ

 人気ブログランキング(お酒・ドリンク) banner_04.gif tag : 純米大吟醸 旭酒造

会津中将 純米酒

 第358回目。
 「会津中将 純米酒」――福島県の酒です。
 昨年百貨店の試飲販売で購入した物になります。
 ……生酒を早く飲む宣言をしてしまったため後回しになってしまいましたが、ようやく今回飲むことができました。
 久々に飲んだ火入れの酒は穏やかで良い感じでした……生酒も大好きですが、交互に飲んだ方がより良いような気がしてきましたよ?(笑)

(飲み始め:2010年04月24日)

 穏やかな甘味と旨味を感じさせる香り。
 米に、わずかに蜜?

 穏やかながらも腰のしっかりとした旨味、甘味、酸味。
 ふっくらとしたバターキャンディを思わせる含み香もまた良いアクセント。
 どこか落ち着けるような味わいですね、米の旨味が良いなぁ……

 燗――
 旨味と酸味がさらにはっきりと。なかなかに良い感じです。
 柔らかいな~

 食べ物との相性も結構良し。幅広く合わせられる印象。
 ただ濃い味付けの物の方がより合う感じですね。

データ――
 原材料名 米、米こうじ
 精米歩合 60%
 アルコール分 15度
 製造年月 09.11.
 鶴の江酒造(株)


2010年04月25日追記――
 米の香りに若干バター系の香り?

 旨味が若干増加。
 さらに腰が強くなった印象です。微妙にしっとり?
 ただ大きくは変わらず。
 あー、まったりと飲めて良いですね~


2010年04月26日追記――
 アルコールの香りが微増。旨味を感じさせる香りが強く。

 アルコールの風味と酸味が若干増加。
 微妙に酒質が荒々しくなってきた印象?
 ただまだまだ良い感じです。


2010年04月28日追記――
 全体的に香りが濃くなり、調味料ぽい感じも出現。

 旨味、甘味、酸味。
 濃い味わいながらも柔らかい印象です。
 む、温度が上がると微妙に雑味が増してきますね……


2010年04月30日追記――
 旨味と甘味を感じさせる香り。

 味わいは全体的に濃く。
 後口には苦味や渋味が若干増加。
 綺麗さは減少しているものの、崩れた感じは余りなく、柔らかくて良い感じです。
 これはもっと長期間置いてみても面白いかもしれませんね~

1470145977_234.jpg

 ↓お気に召しましたらクリックにご協力お願いします。

 にほんブログ村 日本酒・地酒 にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ

 人気ブログランキング(お酒・ドリンク) banner_04.gif tag : 純米 鶴の江酒造
「Save The 東北の酒」
Save The 東北の酒
全記事表示リンク

全ての感想を一覧で表示

このブログについて
開栓後の味や香りの変化にも注目した日本酒ブログです。
ただし感想はあくまでも主観的な物なのでご理解の程を。
「旨い酒から変わった酒まで、全ては興味の赴くままに?」

※記事に関係の無いコメント等は削除する可能性があります。ご了承ください。
――
ご用の方は下記アドレスまでご連絡を。
kutatasake●gmail.com
※(●を@に置き換えてください。)
――
ブログへのリンクはご自由にどうぞ!
都道府県別感想
特定名称区分別・会社別感想
 純米大吟醸大吟醸
 純米吟醸吟醸
 特別純米特別本醸造
 純米本醸造
 普通酒その他
 区分不明

 
ブログ内検索
カレンダー(月別)
04 ≪│2010/05│≫ 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事



etc
プロフィール

kutata

Author:kutata
日本酒大好き。
評価の高い酒を見ると、思わず飛びついてしまう習性有り。
酒はある種の芸術品だと思っています。


――
お気に召しましたらクリックにご協力を~
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ banner_04.gif
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。