スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

奥の松 純米大吟醸スパークリング

 第106回目。
 この酒は会社サイトによると、福島県ハイテクプラザが開発した、従来の酒よりクエン酸やリンゴ酸を多く生成する酵母を使用しているそうです。
 低アルコールであることも合わせて、非常に健康志向の強い酒ですね~
 年末と正月を経て、飲み疲れている身体を労るのにも使えそうです!
 ……いや、おとなしく休肝日をとるのが一番ですね。すみません。

(記述日:2009年01月04日)

 福島県の酒です。
 「奥の松 純米大吟醸スパークリング」
 近所の「やまや」の冷蔵ケースにあったので衝動買いしてみました。
 チェーン店でも意外と変わった酒が置いてあったりするので面白いですよね。
 ……ただ、蛍光灯に曝されている酒が多いのがなぁ。

 さて――
 瓶の底に微妙にオリが溜まっています。
 お、結構炭酸が強いですね。少し振ったコーラぐらいの勢いで泡が上がり――危ない!
 ……活性濁り酒じゃなかったので、少しなめていました(笑)

 爽やかな香り。ラムネ系の香りにヨーグルト系の香りも。

 果実のような酸味に続いて強めの甘味、そこから顔を出す米の旨味。
 強い炭酸の刺激と相まって、スッキリとした清涼飲料水のような感覚もあります。
 爽やかでなかなかに旨いですねー

 食べ物との相性も結構良し。
 つまみ系の物や味の濃い物、甘い物と非常に合います。

 アルコール度数は低いですが、この味で300mlが600円なら少々高いながらもアリだと思いました。
 また買うかも?

 この会社の酒は他にも色々と買ってみますよ!

データ――
 原材料名 米、米こうじ
 精米歩合 50%
 日本酒度 -25
 酸度 2.5
 アルコール分 11度
 製造年月 08.12
 奥の松酒造(株)


1043258877_91.jpg

 ↓お気に召しましたらクリックにご協力を~

 にほんブログ村 日本酒・地酒 にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ

 人気ブログランキング(お酒・ドリンク) banner_04.gif
tag : 純米大吟醸 奥の松酒造

コメント

非公開コメント

「Save The 東北の酒」
Save The 東北の酒
全記事表示リンク

全ての感想を一覧で表示

このブログについて
開栓後の味や香りの変化にも注目した日本酒ブログです。
ただし感想はあくまでも主観的な物なのでご理解の程を。
「旨い酒から変わった酒まで、全ては興味の赴くままに?」

※記事に関係の無いコメント等は削除する可能性があります。ご了承ください。
――
ご用の方は下記アドレスまでご連絡を。
kutatasake●gmail.com
※(●を@に置き換えてください。)
――
ブログへのリンクはご自由にどうぞ!
都道府県別感想
特定名称区分別・会社別感想
 純米大吟醸大吟醸
 純米吟醸吟醸
 特別純米特別本醸造
 純米本醸造
 普通酒その他
 区分不明

 
ブログ内検索
カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事



etc
プロフィール

kutata

Author:kutata
日本酒大好き。
評価の高い酒を見ると、思わず飛びついてしまう習性有り。
酒はある種の芸術品だと思っています。


――
お気に召しましたらクリックにご協力を~
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ banner_04.gif
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。