菊姫 鶴乃里 山廃純米酒

 第109回目。
 評価の高い酒を見つけるととりあえず突進してみる――このブログはそんな人間によって書かれています。
 ……
 本文をどうぞ~

(飲み始め:2009年01月04日)

 本日は石川県の酒です。
 「菊姫 鶴乃里 山廃純米酒」
 この酒は毎年イギリスで開催されるワインの大会「IWC(インターナショナル・ワイン・チャレンジ)」の、2007年に新設された「SAKE部門」において、初代「チャンピオン・サケ」に選ばれた酒になります。
 門外漢なので実際にその賞がどのくらい権威のある物なのかは分かりませんが、海外で日本酒が認められるのを見ると、嬉しくなってきますねー
 ……さて、その実力や如何に?

 ――
 それほど強くはないものの、まったりとした甘い香り。

 酸味、旨味、甘味、渋味、若干苦味……味が多いのに不思議とスッキリした口当たり。
 後口には渋味とエグみはありますが、なかなかに旨いです。
 含み香は若干バターの面持ちも。これは良いですね。
 温度が上がると酸味と旨味が増加。これもまた良し。

 食べ物との相性は少々悪し。味の多さがエグみを誘発します。
 単独で飲んだ方が旨い、かな?

 燗――
 ぬる燗は渋味が結構立ちます。
 熱燗は甘味が立ってなかなか面白いです。……冷やした方が旨いですが。

 飲んでいる内に少々重たくなってきましたが、これはこれで。
 ただ余り大量に飲まない方が旨い気もします。

 変化にも期待です!

データ――
 原材料名 米、米こうじ
 精米歩合 65%
 原料米 兵庫県吉川町(特A地区)産AAA山田錦100%使用
 アルコール分 16度以上17度未満
 製造年月 08.10.
 菊姫(資)


2009年01月06日追記――
 アルコールの香りが強まり、ズシッとした香りも加わって、非常に濃厚な香りに。

 甘味が増加。
 甘味、酸味、旨味、渋味、苦味。
 少々舌にエグみが絡みつく感じもあります。

 む、常温が一番バランスが良い気がします。
 甘味が弱まって飲みやすさアップ!ああ、これは良い……

 若干崩れた気もしますが、まだまだ大丈夫です!


2009年01月09日追記――
 じわっと広がる酒の香り。これは良い香り。

 酸味がジュワーッと広がり、続いて旨味、甘味、若干渋味。……旨い!
 後口に苦味はあるものの、これは良い味わいです……

 少し置いて常温に近づくと、更に味はふっくらと立体的に。
 酸味も低温時より柔らかく変化。
 ああ、旨い……これは初日より旨くなった気がします!

 いやー、こういう良い変化をしてくれると嬉しくなりますね!
 他のスペックの物も是非飲んでみなければ!


1043621940_58.jpg

 ↓お気に召しましたらクリックにご協力を~

 にほんブログ村 日本酒・地酒 にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ

 人気ブログランキング(お酒・ドリンク) banner_04.gif
tag : 純米 菊姫

コメント

非公開コメント

「Save The 東北の酒」
Save The 東北の酒
全記事表示リンク

全ての感想を一覧で表示

このブログについて
開栓後の味や香りの変化にも注目した日本酒ブログです。
ただし感想はあくまでも主観的な物なのでご理解の程を。
「旨い酒から変わった酒まで、全ては興味の赴くままに?」

※記事に関係の無いコメント等は削除する可能性があります。ご了承ください。
――
ご用の方は下記アドレスまでご連絡を。
kutatasake●gmail.com
※(●を@に置き換えてください。)
――
ブログへのリンクはご自由にどうぞ!
都道府県別感想
特定名称区分別・会社別感想
 純米大吟醸大吟醸
 純米吟醸吟醸
 特別純米特別本醸造
 純米本醸造
 普通酒その他
 区分不明

 
ブログ内検索
カレンダー(月別)
08 ≪│2019/09│≫ 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最新記事



etc
プロフィール

kutata

Author:kutata
日本酒大好き。
評価の高い酒を見ると、思わず飛びついてしまう習性有り。
酒はある種の芸術品だと思っています。


――
お気に召しましたらクリックにご協力を~
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ banner_04.gif