天満月(あまみつき) 純米大吟醸

 第117回目。
 正雪と言う銘柄で有名な会社の酒です。私も以前特別本醸造を飲みました。
 で、その時感想に書いた『別グレードの物』が今回の酒なのですが、すっかり忘れてしまいまして冷蔵庫の中で八ヶ月近く放置してしまうことに……しかも振動が結構……
 なので今回の感想はこの酒の本来の実力では無い可能性が高いです。
 いつになるかは未定ですが、再度飲んで感想を書くつもりですのでご了承の程を……

 (2009年10月14日追記――
 再度飲んだ結果、この感想は劣化させてしまった酒の感想であることが確定致しました。
 正しい感想はこちらをご覧下さい→「天満月 純米大吟醸」
 まことに申し訳ございませんでした……)

(飲み始め:2009年01月13日)

 静岡県の酒です。
 「天満月(あまみつき) 純米大吟醸」

 酒の色はわずかにピンク色。……これは何の色でしょう?
 検索してみたら濾過の際につく色とのこと。面白いですね、色々と応用も利きそうです。

 さて――
 香りは綺麗なバナナの香り。良い香り。

 含み香と戻り香もバナナ。
 最初に口に含んだ瞬間は甘さを感じましたが、それはすぐに姿を消しました。
 スッキリとした味わい。わずかな甘味、続いて酸味、旨味……
 ただ、少々固い気もします。少し置くべきかな?
 む、飲んでいる内に甘味が立ってきました。

 食べ物とは甘味と香りが若干ぶつかりますので、単独で飲んだ方が旨いですね。

 変化には期待大です!

データ――
 原材料名 米、米麹
 原料米 山田錦24% 吟ぎんが75% (1%はどこへ?)
 精米歩合 麹米・酒母米35% 掛米50%
 日本酒度 +3~5
 酸度 1.1~1.3
 アルコール分 15度以上16度未満
 製造年月 08.3.
 (株)神沢川酒造場


2009年01月16日追記――
 バナナの香り、若干まったりと。

 酸味に渋味、弱めの甘味と渋味。
 不思議な変化……丸くなりましたがクセは増えた印象です。

 食べ物との相性は大幅改善!
 甘味や香りが全く気にならなくなりました。

 なかなか悪くない変化です。
 ただ飲んでいる内に少々エグみが立ってくるように。
 余りたくさん飲まない方が良いかも。

 さらに置きます。


2009年01月20日追記――
 アルコールの香りが増加。

 渋味、酸味、若干エグみ。
 含み香には少々セメダイン系の香りも。
 アルコールの味と渋味がかなり増加。飲んでいる内に次第に甘味が立ってきます。
 ……かなり崩れてしまいました。

 これはタイミングが難しいですね……
 開けたばかりだと少々固く、一週間経過するとクセがかなり強く。
 開栓後一日、二日の変化を見なかったのは不覚でした……
 こう言う場所にも飲み過ぎの弊害が出ていますね……
 ……いや、そもそも冷蔵庫に八ヶ月も放置しておいたのが間違いだったのでは?
 ……すみません。



1051657806_30.jpg
tag : 純米大吟醸 神沢川酒造場

コメント

非公開コメント

「Save The 東北の酒」
Save The 東北の酒
全記事表示リンク

全ての感想を一覧で表示

このブログについて
開栓後の味や香りの変化にも注目した日本酒ブログです。
ただし感想はあくまでも主観的な物なのでご理解の程を。
「旨い酒から変わった酒まで、全ては興味の赴くままに?」

※記事に関係の無いコメント等は削除する可能性があります。ご了承ください。
――
ご用の方は下記アドレスまでご連絡を。
kutatasake●gmail.com
※(●を@に置き換えてください。)
――
ブログへのリンクはご自由にどうぞ!
都道府県別感想
特定名称区分別・会社別感想
 純米大吟醸大吟醸
 純米吟醸吟醸
 特別純米特別本醸造
 純米本醸造
 普通酒その他
 区分不明

 
ブログ内検索
カレンダー(月別)
08 ≪│2019/09│≫ 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最新記事



etc
プロフィール

kutata

Author:kutata
日本酒大好き。
評価の高い酒を見ると、思わず飛びついてしまう習性有り。
酒はある種の芸術品だと思っています。


――
お気に召しましたらクリックにご協力を~
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ banner_04.gif