スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

くどき上手 純米吟醸 酒未来

 第123回目。
 今回も含めて、くどき上手を数種類飲んで思ったのは、生酒は開栓したその日の内に飲むべきで、火入れの酒は開栓後少し置いても平気――と言った所でしょうか?
 このブログには掲載していませんが、雄町使用の火入れした物も開栓後二日目ぐらいが一番旨かった気がするんですよね。
 ……まあ、まだそれほどたくさんの種類を飲んだわけではないので、今後この見解を撤回する可能性もゼロではありませんが……これからもガンガン飲んでいきますのでご期待あれ!(!?)

(飲み始め:2009年01月24日)

 山形県の酒です。
 「くどき上手 純米吟醸 酒未来」
 新酒が出る前に飲まなければ――というわけで、ほぼ一人で飲む身に、一升瓶は酒量が増えてキツいのですが、気にせずゴー!……って、このテンションは何なんでしょう?

 さて――
 スッキリとした甘い香り。マスカットやブドウのような香りも。

 口に含んだ瞬間に綺麗な甘味と酸味が広がり、そしてその後に柔らかい甘味と旨味、スッキリとした酸味が口内に膨らんでいきます。後口には若干渋味、
 甘さ一辺倒ではなくキリッと、それでいてジュワッと。
 含み香はブドウに若干米。柔らかくて良い味わいです。
 うん、旨い……
 含み香と相まって微妙に米で装飾した白ワインのような面持ちも……って意味分からない例えですね(笑)

 ナッツやスナック菓子のような物と結構合います。
 ……お、味の薄い物との相性も意外と悪くないですね。
 そして甘い物との相性はかなり良し!
 あー旨い。
 やはりくどき上手は良いなぁ……

データ――
 原材料名 米、米こうじ
 原料米 酒未来100%
 精米歩合 50%
 アルコール分 17度以上18度未満
 使用酵母 小川10号
 日本酒度 +1
 酸度 1.2
 製造年月 2008.04
 亀の井酒造(株)


2009年01月25日追記――
 甘い香り。少々濃く。

 昨日よりも口当たりがまろやかに。
 柔らかい甘味と米の旨味が口いっぱいに広がります。後口には若干エグみ?
 綺麗さは初日の方が上でしたがなかなか良い変化ですね~

 食べ物との相性はやはり結構良し。甘味が強いのに凄い……


2009年01月26日追記――
 甘い香り。綿菓子のような香りも。

 酸味と甘味が口内でジワーッと広がります。非常に柔らかくて優しい口当たり。
 二日目よりもさらにまろやかになった気がします。ああ、これは旨い。
 非常に良い変化でした!


2009年01月28日追記――
 香りは結構濃く……アルコールの香りが増加。

 旨味、酸味、甘味、渋味。
 含み香は米。戻り香はマスカット。
 む、結構重たい感じになってきましたね……
 時間を少し置くのは良くて、余り長くは置くのは駄目?
 難しい……でももう少し置いてみます。


2009年01月30日追記――
 香りは少々ずっしりと。米の香りも増加。

 旨味が結構強く自己主張。続いて酸味が広がります。
 含み香は米と若干ブドウ。戻り香は……ラムネ?
 後口には渋味が少々。

 ううむ……栓を開けたら三日ぐらいで飲みきった方が良いと思いました。
 あー、勿体ないことしたなぁ…………まあ、また繰り返すのですけども(笑)


1061439773_4.jpg

 ↓お気に召しましたらクリックにご協力を~

 にほんブログ村 日本酒・地酒 にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ

 人気ブログランキング(お酒・ドリンク) banner_04.gif tag : 純米吟醸 亀の井酒造

コメント

非公開コメント

「Save The 東北の酒」
Save The 東北の酒
全記事表示リンク

全ての感想を一覧で表示

このブログについて
開栓後の味や香りの変化にも注目した日本酒ブログです。
ただし感想はあくまでも主観的な物なのでご理解の程を。
「旨い酒から変わった酒まで、全ては興味の赴くままに?」

※記事に関係の無いコメント等は削除する可能性があります。ご了承ください。
――
ご用の方は下記アドレスまでご連絡を。
kutatasake●gmail.com
※(●を@に置き換えてください。)
――
ブログへのリンクはご自由にどうぞ!
都道府県別感想
特定名称区分別・会社別感想
 純米大吟醸大吟醸
 純米吟醸吟醸
 特別純米特別本醸造
 純米本醸造
 普通酒その他
 区分不明

 
ブログ内検索
カレンダー(月別)
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事



etc
プロフィール

kutata

Author:kutata
日本酒大好き。
評価の高い酒を見ると、思わず飛びついてしまう習性有り。
酒はある種の芸術品だと思っています。


――
お気に召しましたらクリックにご協力を~
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ banner_04.gif
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。