花陽浴(はなあび) 純米吟醸 中取り雫生原酒

 第149回目。
 少人数で手間暇かけて造られている酒です。しかも造り手は全員20代!
 現在はまだ酒好きの間でしか知られていない銘柄ですが、実力やインパクトは十分なのできっかけさえ掴めば全国的にブレイクする可能性は高い思います。
 ……とりあえず今の内に色々な種類を飲んでおかねば(笑)

(飲み始め:2009年03月12日)

 埼玉県の酒です。
 「花陽浴(はなあび) 純米吟醸 中取り雫生原酒」

 柔らかい甘い香り。
 これは何だろう……マスカット+イチゴ+米?……自分の表現力の無さが恨めしいです。

 まず感じるのは口当たりの柔らかさ。
 続いて生酒らしいフレッシュな甘味と爽やかな酸味がジンワリと口内を満たします。
 おお、これは旨いぞ?
 後口には柔らかい米の旨味。うん、非常に飲みやすいです!
 含み香はマスカット系に麹香でしょうか?
 爽やかだなー

 食べ物との相性も意外に悪くないですが、単独で飲んだ方が旨いかな?

 良い酒です。これは人気が出るのも分かりますね~

データ――
 原材料 米、米麹
 使用米 特等八反錦100%
 精米歩合 55%
 アルコール分 16%以上17%未満
 製造年月 平成20年12月
 南陽醸造(株)


2009年03月13日追記――
 若干香りはまったりと。甘い香り、ミルク系の趣も。

 甘味と旨味が濃くなりエステル系の香りが増加。
 ジュワッと濃厚な口当たり……悪くないです。


2009年03月14日追記――
 アルコールの香りが増加し、全体的に濃い香りに。若干重たい感じも受けます。

 旨味と酸味が増加、甘味も強いです。若干渋味やエグみも出現。
 かなり濃厚な印象です。……結構崩れてしまいました。

 この酒は早く飲むべきですね。
 ただ、もう少し置いてみます。


2009年03月16日追記――
 アルコールの香りが増加。その代わりに全体的な香りは減少。

 パイナップル系の含み香が出現。
 甘味にしろ酸味にしろキリッと引き締まった印象に。
 随分とスッキリしました。以前とはまるで違う酒質です。
 これは面白い……なかなかに旨いですね。


2009年03月18日追記――
 甘い香り。若干パイナップル系の香り。

 スッキリとした甘味に酸味。かなり軽快な印象になりました。
 後口には旨味と渋味、僅かに熟成香が窺えますが、それほど目立つ物ではありません。
 ……これはアリですね。
 飲んでいる内に少々濃さを感じるようになりますが、それはそれで。

 良い酒でした!
 個人的には変化を追っていくのも楽しくて良いと思いますが、この酒の本来の実力は開栓後すぐのような気もします……なので飲むタイミングはお好みで。
 別の米を使用した物も色々とあるようなので、そちらも買ってみます!


1106376348_23.jpg

 ↓お気に召しましたらクリックにご協力を~

 にほんブログ村 日本酒・地酒 にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ

 人気ブログランキング(お酒・ドリンク) banner_04.gif tag : 純米吟醸 南陽醸造

コメント

非公開コメント

「Save The 東北の酒」
Save The 東北の酒
全記事表示リンク

全ての感想を一覧で表示

このブログについて
開栓後の味や香りの変化にも注目した日本酒ブログです。
ただし感想はあくまでも主観的な物なのでご理解の程を。
「旨い酒から変わった酒まで、全ては興味の赴くままに?」

※記事に関係の無いコメント等は削除する可能性があります。ご了承ください。
――
ご用の方は下記アドレスまでご連絡を。
kutatasake●gmail.com
※(●を@に置き換えてください。)
――
ブログへのリンクはご自由にどうぞ!
都道府県別感想
特定名称区分別・会社別感想
 純米大吟醸大吟醸
 純米吟醸吟醸
 特別純米特別本醸造
 純米本醸造
 普通酒その他
 区分不明

 
ブログ内検索
カレンダー(月別)
08 ≪│2019/09│≫ 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最新記事



etc
プロフィール

kutata

Author:kutata
日本酒大好き。
評価の高い酒を見ると、思わず飛びついてしまう習性有り。
酒はある種の芸術品だと思っています。


――
お気に召しましたらクリックにご協力を~
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ banner_04.gif