スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一ノ蔵 特別純米酒 松籟(しょうらい)

 第152回目。
 昨年、地元の京急百貨店で行われた試飲販売の際に購入した酒です。
 試飲販売に行くとほぼ確実に何かしらの物を購入してしまうんですよねー
 どうしても飲んでいる内に変にテンションが上がってきて、こう!
 ……単純に酔っぱらっているだけでしょうか?

 しかし酒販店以外でも酒に力を入れている所は良いですね。
 上記店舗の場合は、週替わりで様々な酒造会社の方がいらっしゃるので毎月のちらしを見るのが楽しみだったりします。……!今週末行かなければ!
 ……このままだと際限なく話が脱線していきそうなのでこの辺りで(笑)
 本文をどうぞ~

(飲み始め:2009年03月17日)

 宮城県の酒です。
 「一ノ蔵 特別純米酒 松籟(しょうらい)」

 柔らかくスッキリとした米と酒の香り。良い香り。

 柔らかい甘味に酸味、米の旨味。
 トロリとした舌触りが心地良いです。
 後口には若干渋味を感じますが、それほど気にはなりません。
 うーん、まったり。なかなかに旨いなー

 おお、常温に近づくとさらに柔らかくなりました。
 これは良い感じです!

 食べ物との相性も結構良し。様々な物に合わせられます。
 良いですねー

 燗――若干渋味は立つもののまったり。
 私は温めない方が好みですが、これもなかなか。

データ――
 原材料名 米、米こうじ
 使用米 蔵の華
 精米歩合 55%
 アルコール分 15度以上16度未満
 製造年月 08.10
 (株)一ノ蔵


2009年03月18日追記――
 スッキリとした香り。若干アルコールの香りが増加。

 旨味が増加して、甘味は少し減少したように感じます。
 酸味と旨味、後口には渋味。温度が上がると熟成酒を思わせる香りが出現。
 まったりと飲めますね~


2009年03月24日追記――
 香りはさらにスッキリ。若干ヨーグルト系の香りも。

 キリッとした酸味。さっぱりとした口当たり。続いてくるのは柔らかい米の旨味。
 若干後口の渋味が気になりましたが、飲んでいる内に目立たなくなってきます。
 甘味は以前よりもさらに減少。まったりとしてなかなかに良い感じです。

 時間を置いても本質的な部分では崩れない、なかなかに強い酒質。
 違いは、甘味が減少して渋味が若干増し、全体的にさっぱりとした程度。
 ……結構違いますね(笑)
 もう少し長く置いても面白かったかもしれません。
 なかなかに良い酒でした!


1111227272_150.jpg

 ↓お気に召しましたらクリックにご協力を~

 にほんブログ村 日本酒・地酒 にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ

 人気ブログランキング(お酒・ドリンク) banner_04.gif tag : 特別純米 一ノ蔵

コメント

非公開コメント

「Save The 東北の酒」
Save The 東北の酒
全記事表示リンク

全ての感想を一覧で表示

このブログについて
開栓後の味や香りの変化にも注目した日本酒ブログです。
ただし感想はあくまでも主観的な物なのでご理解の程を。
「旨い酒から変わった酒まで、全ては興味の赴くままに?」

※記事に関係の無いコメント等は削除する可能性があります。ご了承ください。
――
ご用の方は下記アドレスまでご連絡を。
kutatasake●gmail.com
※(●を@に置き換えてください。)
――
ブログへのリンクはご自由にどうぞ!
都道府県別感想
特定名称区分別・会社別感想
 純米大吟醸大吟醸
 純米吟醸吟醸
 特別純米特別本醸造
 純米本醸造
 普通酒その他
 区分不明

 
ブログ内検索
カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事



etc
プロフィール

kutata

Author:kutata
日本酒大好き。
評価の高い酒を見ると、思わず飛びついてしまう習性有り。
酒はある種の芸術品だと思っています。


――
お気に召しましたらクリックにご協力を~
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ banner_04.gif
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。