スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

越乃景虎 名水仕込 特別純米酒

 第16回目。
 いわゆる淡麗辛口系の酒の中で、今のところ私が一番好きな銘柄です。
 まだそれほどたくさんの種類を飲んではいないので偉そうな事は言えませんが……

 そして、本文冒頭に唐突に出てくる「再び」という言葉。
 何かというと、この酒の前に飲んだとある酒の感想があまりにも微妙な内容だったので、お蔵入りになったことに由来します……とりあえず、その酒に関しては別の機会にリベンジしますので、お気になさらぬよう願います……
 自分の主義主張が迷走しているのを見ると微妙な気分になりますね……
 (2011年01月23日追記:再挑戦しました。(21BY感想))

(飲み始め:2008年03月24日)

 本日は、再びスタンダードな酒を飲んでみよう!というわけでこちら――
 「越乃景虎 名水仕込 特別純米酒」
 新潟県の有名銘柄の一つですね。
 ……まあ名水仕込に加え、精米歩合が55%なので厳密には「スタンダード」ではないのですが、もちろん良い意味で。

 酒の香り、としか言えない香りに、甘い香りがほんの少々。
 ただ、キリッと引き締まった香りなので、イヤミな感じはありません。

 スッキリとしています。
 甘さなどはほとんど無く、これでもか!といったぐらいに酒らしい酒です。
 鼻から抜ける香りは、酒とほのかなもろみ。
 酸味や酒の香りがバランスの良さを非常に感じさせてくれます。
 うん、これはなかなか!
 それに食べ物を一切邪魔しないので晩酌用にはぴったりですね。

 燗してみました。
 香りが全く立たない?……いや、むしろ香りが消えた?
 まろやかに、しかし飲み口はキリッと。
 酒っぽさが大幅に減り、異様なまでに飲みやすいです。これは凄い!
 ……しかし逆に酒を飲み慣れない人なら飲み過ぎて大変なことになりそうな予感(笑)

 うーん、こんなに温度帯を選ばない酒は初めてです。
 冷酒から熱燗までほとんど味が崩れません。
 ……まあ逆に特徴が無いだけとも考えられますが。
 あ、こんなこと書いてますが私この酒結構気に入りましたよ?(笑)

 そう言えば焼酎好きの昔の知り合いもこの酒を気に入っていましたが、やっぱりこの癖の無さがポイントだったんでしょうかね?
 今度飲み屋で焼酎好きに飲ませて感想を聞いてみるかな?

データ――
 アルコール分 15度以上16度未満
 原材料名 米、米麹
 精米歩合 55%
 製造年月 20.01
 諸橋酒造(株)


2008年03月25日追記――
 キリッとした酸味にわずかな甘味。アルコールのスッキリとした刺激。
 昨日より全体的に味が濃くなった気がします。

 燗すると甘味が増加。
 初日ほどの鮮烈さはありませんが、まだまだ十分イケます!

 綺麗過ぎた分、変化がはっきりとわかってしまうのでしょうね。
 良い酒です。


2008年03月27日追記――
 全体的に味が強くなりましたが、食べ物と合わせる分には全く問題ないですね。
 そして相変わらず燗上がりの良い酒です。
 ただやはりこの酒の真の実力は開けたばかりでしょう。
 うん、良い酒でした。


754843582_164.jpg tag : 特別純米 諸橋酒造

コメント

非公開コメント

「Save The 東北の酒」
Save The 東北の酒
全記事表示リンク

全ての感想を一覧で表示

このブログについて
開栓後の味や香りの変化にも注目した日本酒ブログです。
ただし感想はあくまでも主観的な物なのでご理解の程を。
「旨い酒から変わった酒まで、全ては興味の赴くままに?」

※記事に関係の無いコメント等は削除する可能性があります。ご了承ください。
――
ご用の方は下記アドレスまでご連絡を。
kutatasake●gmail.com
※(●を@に置き換えてください。)
――
ブログへのリンクはご自由にどうぞ!
都道府県別感想
特定名称区分別・会社別感想
 純米大吟醸大吟醸
 純米吟醸吟醸
 特別純米特別本醸造
 純米本醸造
 普通酒その他
 区分不明

 
ブログ内検索
カレンダー(月別)
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事



etc
プロフィール

kutata

Author:kutata
日本酒大好き。
評価の高い酒を見ると、思わず飛びついてしまう習性有り。
酒はある種の芸術品だと思っています。


――
お気に召しましたらクリックにご協力を~
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ banner_04.gif
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。