スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

根知男山 純米吟醸

 第17回目。
 新潟県の酒が続きます。……この辺りは意識したようなしなかったような?
 それはともかく、新潟の酒と言えば淡麗辛口と言うのが一般的なイメージですが、近頃ではこの酒も含め色々と個性的な物が増えてきました。
 そのような酒はしっかりとした信念を持って造られているので、良い酒が多い!……と断言できるぐらい、色々な銘柄を飲んでいきたいですね~
 ……また台無し気味ですが、本文をどうぞ。

(飲み始め:2008年03月29日)

 本日の酒は新潟県の――
 「根知男山 純米吟醸」

 米の香りににマスカットのような香りが混ざります。
 そして口から鼻に抜ける香りはラムネ系。
 爽やかな酸味にスッキリとした甘味、しかし酒の旨味やコクもしっかりと感じさせてくれます。
 濃醇旨口――新潟県にありながらも新潟らしくない酒、といったところでしょうか。
 さっぱりとした食べ物に良く合います。味付け無しの生キャベツとか。
 ただ洋風のソースとは相性が悪い感じ、かな?
 お、甘い物にも良いなあ……うん旨い。良い酒です!

 燗をつけると酸味と旨味がぎっしり凝縮したような味わいに。
 ただせっかくの綺麗な香りが飛んでしまうので少々もったいない感じですねー
 この酒は冷やしてキリリといただきましょう!

データ――
 アルコール分 15度以上16度未満
 原材料名 米、米こうじ
 精米歩合 55%
 (名)渡辺酒造店


2008年03月31日追記――
 コクがありながらもどこかスッキリとしています。
 甘味が結構強くなりましたが旨い……
 良い酒です。やはりさっぱりとした食べ物に良く合いますね。

 お燗。
 これは良くなりました!
 甘味と酸味のバランスが良い感じ。
 うん、燗したのに香りが消えませんし。
 お勧めの温度は熱燗直前ぐらいでしょうか?
 こりゃ温まります……旨いなー
 しかし先日とはまるで違う印象ですね~

 冷蔵庫に入ってる純米吟醸生原酒も楽しみです!


759749247_21.jpg tag : 純米吟醸 渡辺酒造店

コメント

非公開コメント

「Save The 東北の酒」
Save The 東北の酒
全記事表示リンク

全ての感想を一覧で表示

このブログについて
開栓後の味や香りの変化にも注目した日本酒ブログです。
ただし感想はあくまでも主観的な物なのでご理解の程を。
「旨い酒から変わった酒まで、全ては興味の赴くままに?」

※記事に関係の無いコメント等は削除する可能性があります。ご了承ください。
――
ご用の方は下記アドレスまでご連絡を。
kutatasake●gmail.com
※(●を@に置き換えてください。)
――
ブログへのリンクはご自由にどうぞ!
都道府県別感想
特定名称区分別・会社別感想
 純米大吟醸大吟醸
 純米吟醸吟醸
 特別純米特別本醸造
 純米本醸造
 普通酒その他
 区分不明

 
ブログ内検索
カレンダー(月別)
06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事



etc
プロフィール

kutata

Author:kutata
日本酒大好き。
評価の高い酒を見ると、思わず飛びついてしまう習性有り。
酒はある種の芸術品だと思っています。


――
お気に召しましたらクリックにご協力を~
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ banner_04.gif
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。