スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

辻善兵衛 純米吟醸雄町 槽口直汲み

 第214回目。
 「辻善兵衛 純米吟醸雄町 槽口直汲み」――栃木県の酒です。
 結構前に飲んだ純米大吟醸(720mlで1,900円)は最強の食中酒と書きましたが、今回の物は単独で飲んだ方が旨いと思いました。
 米の違いがあるとはいえ、かなり大きな違いですね。
 新商品なども出ているようなので、さらに色々と飲んでみようと思います。

(飲み始め:2009年07月05日)

 スッキリとした涼しげな香り。綺麗なヨーグルト系?
 柔らかく甘い香り。

 ああ、柔らかいなー
 米の甘味に旨味がふわり。優しい酸味と炭酸がじわり。
 まろやか、それでいてフレッシュ。
 うーん、旨い!まったりだわー

 食べ物と合わせると若干渋味とエグみが出現。……ううむ。
 合わせるなら味の濃い物か甘い物と。
 ただ、単独で飲んだ方が旨いと思います。

 常温――
 全体的に味が濃く。甘味が強め。
 まったり。悪くないなー

 ぬる燗――
 酸味が立ち上がりキリッと。良い感じ。

 熱燗――
 若干アルコールの味わいは尖るものの、まったりとして良い味わい。

 燗冷まし――
 熱燗から尖った部分を除去。……旨い!

 どの温度も良いですが、私は特に冷やした状態と燗冷ましが好みかな?
 あー、たまらんわー
 ……病み上がりで控えめにするつもりが、結局何だかんだで飲みすぎてしまいました(笑)
 飲みやすくて良い酒です!

データ――
 原材料名 米、米麹
 精米歩合 56%
 アルコール分 17%
 製造年月 21.3
 (株)辻善兵衛商店


2009年07月06日追記――
 甘い米の香り。若干クリーム系の趣も?

 うん、柔らかい。口当たりは初日よりも若干軽快?
 甘味も少々減って味わいはスッキリめ。
 いやー、やっぱり旨いなー
 まったりするわー


2009年07月07日追記――
 まったりとした甘い香り。若干香りはスッキリめに。

 まったり。
 昨日よりも若干甘味が目立つかな?
 そして綺麗さは少々減少。
 ただ、このふっくらとした優しい味わいは少々の事じゃ揺るぎません。
 良い味わいだー


2009年07月08日追記――
 若干アルコールの香りが増加。

 む?甘味と旨味が若干尖ってきたような?
 アルコール感も少々。わずかにバランスが崩れてきた感じに。

 ただ、まだまだ問題なし!


2009年07月10日追記――
 アルコールの香りが増加。

 旨味やアルコールの風味が増加。
 後口の苦味が増え、エグみも若干。
 大崩れはしていないものの、全体的に雑味が尖った印象を受けます。

 開栓後は数日以内に飲みきるべきですねー


1216930963_171.jpg

 ↓お気に召しましたらクリックにご協力お願いします。

 にほんブログ村 日本酒・地酒 にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ

 人気ブログランキング(お酒・ドリンク) banner_04.gif tag : 純米吟醸 辻善兵衛商店

コメント

非公開コメント

伝統ある蔵です

kutata様
いつも楽しく拝見させて頂いております。
(先日は、コメント・お見舞い、ありがとうございました。)
辻善兵衛、親爺は呑んだことないのですが、燗冷ましが旨いところはOKですが、開栓後2~3日で崩れ始めるとは??
日本最古の蔵は、須藤本家と言われてますが、そこまではいかないにしても、辻善兵衛も屈指の伝統蔵ですね。
そこの16代目兼杜氏のこれからに期待します。
お礼のポチ×3をお受け取り下さい。

Re: 伝統ある蔵です

 おお、勉強になります!
 今調べたら250年以上の歴史があるみたいですね~、素晴らしい……
 ますます色々と飲みたくなってきました!

 ううむ、あくまで私の主観で言うところの「崩れる」ですので、開栓直後の状態を基準に比較すると、どうしても細かいところに目がいくというか……加えてこの酒は生酒なので、変化が大きい分開栓直後に比べて雑味が増しやすいのも若干。
 ……私と全く違う感性を持った方が、私とは違う視点で細かい追記を打ってくださったら嬉しいなぁ、と近頃思ってみたり(笑)

 色々とありがとうございました!
 拍手の件も確認いたしました~……ただこちらはどうしようも無さそうな予感も若干。

No title

こんにちは~。

他の皆さんもそうですが、結構こんな季節でも燗つけるんですね。

燗冷ましは結構クドくなりがちな印象がありますけど、燗冷ましが旨いって酒は魅力です。
燗冷めがイマイチな酒は、ゆっくり呑みの時だんだん味が悪くなっちゃうんですよね~^^;

なので自分はその温度帯をキープするためにチョコチョコと少量ずつ燗をしては呑んで、また燗をつけるため湯銭をしにいく・・・燗冷ましが旨けりゃ一気に燗して、半分くらいを燗冷ましで楽しんでもよさそうですな~。

Re: No title

 日本酒への愛さえあれば多少の手間なんて何のそのです!(笑)

 ちなみに小型の湯煎器具があると便利ですよ?
 ポットのお湯さえあればその場で燗つけられますので。
 ……そう言えばブログ引っ越し前に一度酒燗器レビューしたなぁ。
「Save The 東北の酒」
Save The 東北の酒
全記事表示リンク

全ての感想を一覧で表示

このブログについて
開栓後の味や香りの変化にも注目した日本酒ブログです。
ただし感想はあくまでも主観的な物なのでご理解の程を。
「旨い酒から変わった酒まで、全ては興味の赴くままに?」

※記事に関係の無いコメント等は削除する可能性があります。ご了承ください。
――
ご用の方は下記アドレスまでご連絡を。
kutatasake●gmail.com
※(●を@に置き換えてください。)
――
ブログへのリンクはご自由にどうぞ!
都道府県別感想
特定名称区分別・会社別感想
 純米大吟醸大吟醸
 純米吟醸吟醸
 特別純米特別本醸造
 純米本醸造
 普通酒その他
 区分不明

 
ブログ内検索
カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事



etc
プロフィール

kutata

Author:kutata
日本酒大好き。
評価の高い酒を見ると、思わず飛びついてしまう習性有り。
酒はある種の芸術品だと思っています。


――
お気に召しましたらクリックにご協力を~
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ banner_04.gif
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。