スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

紀土-KID- 純米酒

 第220回目。
 「紀土-KID- 純米酒」――和歌山県の酒です。
 以前飲んだ純米吟醸から随分と間が開きましたが、今回は純米になります。
 値段は720mlで税込み945円。本文中に細かい感想は譲りますが、肩の力を抜いて飲む日常の酒としてかなりお勧めですよ~
 しかも去年出来たばかりのブランドなので、今後の更なるレベルアップにも期待が持てるともなれば!
 ……まあ細かいことはともかく本文をどうぞ~

(飲み始め:2009年07月14日)

 米に酒の香り。アルコールの香りが少々強め。

 まったりとした味わい。含み香は米。
 米の味わいがはっきりと。
 ミネラル感――と言うか若干固さを感じるものの、米の旨味とまったりとした酸味のおかげで全体をみると柔らかい印象。
 あー、まったり……飲んでいると落ち着くな~

 食べ物との相性はかなり良し。
 何にでも合わせられますね~
 良いなこれ……

 ぬる燗――
 酸味と苦味が立ち上がるものの、まったり。

 熱燗――
 む、柔らかい!
 米の味わいがさらにふわりと。
 そして立ち上がった甘味も良い感じです!
 これは旨いなー
 個人的にはかなり好きな味わいです。
 やばい……いくらでも飲めそうだ……

 いやー、熱燗イチ押しですねー
 どの温度帯も良いのですが、私は熱燗の味がダントツで好きです!
 しかし1,000円以下でこの味とは……素晴らしい。

データ――
 原材料名 米、米麹
 精米歩合 麹米50%(山田錦)、掛米60%
 アルコール度数 15.5度
 使用酵母 協会7号酵母
 製造年月 21.3.
 平和酒造(株)


2009年07月17日追記――
 アルコールの香りが減少。甘い米の香り。

 酸味と旨味が増加。
 若干柔らかくなった印象ですが、味が増えて少々賑やかな雰囲気に。
 ただやはり固さは少々感じますね。

 常温――
 さらに味が増加。少々雑多な印象に。

 ぬる燗――
 む、常温時の雑多な感じは消滅。
 柔らかくて丸い味わいに。含み香には若干ハチミツ?
 良い味わいです……

 熱燗――
 酸味がパッと口内で広がり、それをジワジワと旨味が追いかけます。
 優しい味わい……まろやかだなー
 初日に感じた甘味が無くなったので、単純な飲みやすさでは初日に劣るかもしれませんが、今日のまったり感もかなり良い感じです!
 含み香にはぬる燗の時にも感じたようなハチミツ系の香り。

 いやー、これはなかなかに良い変化!
 私のお勧めは若干温度高めのぬる燗から熱燗かな?


2009年07月20日追記――
 アルコールの香り。涼しげな香り。

 む……少々、渋味が目立つように。ただ旨味と酸味はまったりと。
 おお……二口目からは舌が慣れたのか渋味やエグみは余り感じず、柔らかい印象に。
 含み香には米と若干バターキャンディ。
 まったりとした良い味わい。

 常温――
 酸味が少し尖り、味が増える印象。

 ぬる燗――
 少々熟成香と苦味が出現。気になる人は気になるかも?
 甘味は増加。
 常温よりも味の多い印象。

 熱燗――
 甘味が立ち上がるものの酸味や旨味も結構キリッと。
 少々バランスが崩れますね……悪くはないのですが……

 今日の感じだと冷やして飲むのが一番かも。

 うーむ、ここからさらに置いてみるともっと面白い変化をするかもしれませんが、一週間と言う枠の中で考えれば、開栓後数日以内に飲んだ方が旨いと思います。

 この味で720mlが1,000円以下と言うのはかなりお得だと思いますよ~
 良い酒でした!


1225796995_49.jpg

 ↓お気に召しましたらクリックにご協力お願いします。

 にほんブログ村 日本酒・地酒 にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ

 人気ブログランキング(お酒・ドリンク) banner_04.gif tag : 純米 平和酒造

コメント

非公開コメント

お買い得

kutataさんのコメントからすると、この値段は相当お買い得品ですね。
たとえ失敗したとしても、あきらめがつくし。
おっしゃる通り、来年どうなってるか?肝心なところですね。
ランキングアップします。

Re: お買い得

 今回飲んでみて、色々な所でプッシュされているのも納得の味わいだと思いました!
 いやー、本文中でも何度も言っていますが、この安さは本当にポイント高いですよ~
 来年が今からもう楽しみです(笑)

No title

こんばんは~。

この値段なら自分でも毎日頂けるお値段ですね(笑
ただ紀土は新しい蔵なのか、まだ見かけたことはないです~。

でもたとえ1000円でも忙しくて週末まで呑めないのが、ブログ巡りのツラいところですな^^;
しかも週末に心中しようにも、来週イッパイまでやることが山積している・・・ぐはぁ。

Re: No title

 どうもこんばんは!

 平和酒造は昭和3年創業の蔵のようですよ~
 ただ、世間的にはどちらかと言うと梅酒の方が有名な蔵かもしれませんね。

 ううむ……さすがに他の生活を犠牲にしてまで飲み始めたら、色々と駄目な感じ一直線な気がしますので我慢するのが正解――なのでしょうが、飲みたくなるのも人情と言えば人情。
 ……どちらにせよ陰ながら応援させて頂きます(笑)
「Save The 東北の酒」
Save The 東北の酒
全記事表示リンク

全ての感想を一覧で表示

このブログについて
開栓後の味や香りの変化にも注目した日本酒ブログです。
ただし感想はあくまでも主観的な物なのでご理解の程を。
「旨い酒から変わった酒まで、全ては興味の赴くままに?」

※記事に関係の無いコメント等は削除する可能性があります。ご了承ください。
――
ご用の方は下記アドレスまでご連絡を。
kutatasake●gmail.com
※(●を@に置き換えてください。)
――
ブログへのリンクはご自由にどうぞ!
都道府県別感想
特定名称区分別・会社別感想
 純米大吟醸大吟醸
 純米吟醸吟醸
 特別純米特別本醸造
 純米本醸造
 普通酒その他
 区分不明

 
ブログ内検索
カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事



etc
プロフィール

kutata

Author:kutata
日本酒大好き。
評価の高い酒を見ると、思わず飛びついてしまう習性有り。
酒はある種の芸術品だと思っています。


――
お気に召しましたらクリックにご協力を~
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ banner_04.gif
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。