スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

”名称無し” 2009夏かすみ吟醸 ノンラベル 夢山水五割五分 生

 第221回目。
 「”名称無し” 2009夏かすみ吟醸 ノンラベル 夢山水五割五分 生」――愛知県の酒です。
 (コメントにて指摘を受けましたので「奥」の名前を外しました。ご指摘ありがとうございます。)
 名前の通り表ラベルの無い商品です!……何となく限定品っぽくてワクワクしますね!
 とまあ、いつも通りの発言はともかく、実際に実験販売の限定品だと思われます。
 ……本文をどうぞ~

(飲み始め:2009年07月16日)

 とりあえず上澄みから――
 それほど強くないものの、まったりとした香り。米に酒の香り。
 柔らかい酸味と旨味がジュワッと。炭酸の刺激と相まって爽やか。

 続いて混ぜて――
 うーん、薄にごり!
 む、さらに香りが穏やかに?

 お……おお?味わいは極端に変わらず。
 ただ全体的に味が増え、印象はさらにまったりと。
 かわりに爽やかさは若干減った感じです。
 際立った特徴は無いものの、なかなかに良い味わいですねー

 味の薄い食べ物とは少々甘味がぶつかります。合わせるなら味の濃い物と。
 ただ、単独で飲んだ方が旨いかも。

 うーむ、実験的な酒なのかもしれませんねー
 来年以降の更なるレベルアップを期待します!

データ――
 原材料名 米、米こうじ、醸造アルコール
 原料米 夢山水100%
 精米歩合 55%
 アルコール分 15.5度
 製造年月 09.5.
 山崎(資)


2009年07月17日追記――
 若干ラムネ系の香りも。

 旨味が増加。まったり。
 ただ炭酸もあって印象はスッキリ。
 酸味にキレがあって良い感じ。


2009年07月18日追記――
 スッキリとしたアルコールの香り。

 旨味と酸味が少々増加。炭酸は減少。
 まったり。


2009年07月20日追記――
 香りには若干パイナップル系の趣も。
 これは……パイナップルヨーグルト?

 旨味と酸味がハッキリと。ただ口当たりは若干柔らかく。
 例えるなら甘さ控えめなスッキリタイプのドリンクヨーグルト?
 若干後口の苦味や渋味が気になり始めましたが、全体の印象としてはまったりとして良い感じ。
 この変化はアリですね……


2009年07月22日追記――
 香りは余りしません。若干米?

 旨味と酸味が増加。後口には渋味とエグみが若干。
 含み香は……酒粕にヨーグルト?
 しかし意外とスッキリした味わいで、極端に崩れた印象はありません。
 微妙に健康飲料的な感じもありますが、悪くはないですねー
 にごり部分が少ないのが勝因でしょうか?
 ……ただ、わざわざここまで変化させる必要は無いと思います。

 多分正式な(様々な店で普通に買える)商品になるのは来年以降でしょうが、それまでに更なるレベルアップを期待します。
 今年の状態でも悪くない酒だとは思いますけどね~


1227633285_69.jpg

 ↓お気に召しましたらクリックにご協力お願いします。

 にほんブログ村 日本酒・地酒 にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ

 人気ブログランキング(お酒・ドリンク) banner_04.gif tag : 吟醸 山崎

コメント

非公開コメント

No title

こんにちは~。

奥の純吟生を、丁度本格的に日本酒を呑みだした今年の初め頃に頂いたことがございます~。
フルーティーでいながら濃厚で旨かったです。

ノンラベルってのは何だか不思議な感じですな。
実験酒ってことはかなりレアなんでしょうかね~、コイツは見かけたこと無いです^^;

正式な商品化を楽しみにしますか・・・。
明日は(酒じゃなくて講義の)レポート終わり次第呑むぞ~。

裏ラベルが

奥は、もともと「華やかな香りがあり、しかも出来るだけ濃いお酒」という両立が難しい夢をおいかけてできた銘柄のはず。無濾過無調整の原酒のはず。
味もコンセプト通り、濃い~甘味のお酒でした。
それを醸造アルコールで15度まで下げて、スッキリさっぱり呑みやすくして“奥”の名をつけてはいかんでしょう。
コンセプトがぶれるでしょう。。。
と思いきや、裏ラベルには“奥”の文字が見当たらないような。
(裏ラベルの写真がアップにできないのでよくわからないのですが。)

これは、ひょっとして“奥”の銘柄は冠していないのでは?

Re: No title

 こんばんはー

 色々な酒店のメルマガに手当たり次第に登録すると、ちょくちょくこんな感じの酒に出会えたりしますよ~
 ……まあ正式に販売されていない酒なので、旨いかどうかは賭けになりますが。
 ちなみに衝動買いの危険性が高まりますのでご注意を(笑)

 おお!今度こそ新たな酒が!
 楽しみです!

Re: 裏ラベルが

 ほう、奥にそんなコンセプトがあるとは知りませんでした……
 ……いや、単に覚えていなかっただけかもしれませんが。

 確かにこの酒のラベルには奥の字は書かれていませんでした。
 ただ、私が購入した店で「奥のノンラベル」として売られていたので、深く考えずに私はこの酒を「奥」だと判断してしまいまして……
 となると、正式名称は「名称無し ノンラベル」と言うことになるのでしょうか?
 ……ううむ、騙される(?)私もアレですが、店側にも少々問題アリですかね?

 ご指摘ありがとうございます!
「Save The 東北の酒」
Save The 東北の酒
全記事表示リンク

全ての感想を一覧で表示

このブログについて
開栓後の味や香りの変化にも注目した日本酒ブログです。
ただし感想はあくまでも主観的な物なのでご理解の程を。
「旨い酒から変わった酒まで、全ては興味の赴くままに?」

※記事に関係の無いコメント等は削除する可能性があります。ご了承ください。
――
ご用の方は下記アドレスまでご連絡を。
kutatasake●gmail.com
※(●を@に置き換えてください。)
――
ブログへのリンクはご自由にどうぞ!
都道府県別感想
特定名称区分別・会社別感想
 純米大吟醸大吟醸
 純米吟醸吟醸
 特別純米特別本醸造
 純米本醸造
 普通酒その他
 区分不明

 
ブログ内検索
カレンダー(月別)
04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事



etc
プロフィール

kutata

Author:kutata
日本酒大好き。
評価の高い酒を見ると、思わず飛びついてしまう習性有り。
酒はある種の芸術品だと思っています。


――
お気に召しましたらクリックにご協力を~
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ banner_04.gif
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。