スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仙介 純米樽酒

 第269回目。
 「仙介 純米樽酒」――兵庫県の酒です。
 樽酒という名前に惹かれて購入してみました。
 今までキチンとした樽酒を飲んだこと無かったのもありますが、とりあえず気になった物には何も考えずに突撃してみる方針です(笑)
 で、今調べた所によると、この酒は「樽酒用に厳選された吉野杉の樽に仙介純米酒を詰め数日間熟成」した物である、とのこと。
 数日間だったのか……ある意味香り付け程度の樽熟成と言う事?
 ……もっと長期間保存した物だったら印象は変わっていたのでしょうか、それとも逆に香りが強すぎて飲むのに支障が出た可能性も?
 ううむ、これは他にも樽酒に挑戦してみなければ……

(飲み始め:2009年09月27日)

 樽の香りに柔らかい酒と米の香り。
 これは杉樽かな?
 なかなかに良い香りです。

 含み香にも樽と酒。
 柔らかいながらも結構しっかりとした酸味がじわりと広がった後、まったりとした米の旨味と甘味がそれを追いかけます。
 結構樽の香りがあると印象が複雑になりますねー
 後口には苦味がじわり。

 お、飲んでいると樽香が余り気にならなくなってきました。
 そうなると、この酒本来の味わいが顔を出してきたような?
 ある意味シンプルな構成の味わい。
 んー、まったり。

 しかし香りと組み合わさると苦味が面白いですね。
 結構香ばしい感じ?

 食べ物との相性も悪くはないです。
 ただ味の薄い物には甘味や樽香が干渉。
 合わせるなら若干でも甘味がある物と?

 む、飲んでいる内に少々クドくなってきました……
 大量に飲まない方が良さそうですねー
 悪くない酒だけに少々残念……

 燗――
 アルコール感が少々ツンと。
 ただ散々飲んだ後なので細かい部分は分かりません……
 明日も燗してみます。

データ――
 原材料名 米、米麹
 原料米 麹米:山田錦、掛米:アケボノ
 精米歩合 65%
 アルコール分 15度以上16度未満
 製造年月 21.06
 泉酒造(株)


2009年09月28日追記――
 樽香が強く。酒の香りと結びついて若干重たい印象に。

 む、含み香でも樽香を少々重たく感じますね……
 アルコールの味わいが強くなり、少々尖った印象に。
 旨味、酸味、苦味。
 少々舌触りは重く。後口には少々エグみも。
 結構バランスが崩れてきました。
 それほど悪くはないのですが……

 燗――
 アルコール感が強調され、若干エグみも強く。
 ただ温度を高めにつければ、まだ良いかな?
 温めずに飲む方が良いかも?


2009年09月29日追記――
 ビターな香り?

 む、苦味が結構強く……
 酸味と苦味がガツンと。
 樽香と相まって漢方薬のようにも……
 これはかなり崩れてきました……


2009年10月01日追記――
 木の香りに甘い酒の香り。
 前回よりも穏やかになったような?

 酸味、旨味、その後ろから強めの苦味と渋味。
 舌が痺れる感覚も。
 ……うーむ。


2009年10月03日追記――
 若干苦味を感じさせる香り。

 苦い……
 ……2日以内に飲みきりましょう。

 いつかはこの会社の樽酒ではない物にも挑戦してみたいと思います。


1295487227_167.jpg

 ↓お気に召しましたらクリックにご協力お願いします。

 にほんブログ村 日本酒・地酒 にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ

 人気ブログランキング(お酒・ドリンク) banner_04.gif tag : 純米 泉酒造

コメント

非公開コメント

樽酒

kutataさん

こんにちは。
蔵元で造る樽酒のほか、酒販店が樽を購入してきて樽詰めする樽酒もあります。(ほとんどの場合が、小さな樽です。この場合、蔵のラベルが樽についてます。)
また、酒販店で樽詰め(樽香を付け)した後、また瓶に戻して売る樽酒もあります。(この場合は、ノンラベルが多い。)
蔵の直営店(アンテナショップや飲食店・ちょっと高級な呑み屋)でも、独自の樽詰めをしてお店に出すこともあります。

新橋の菊姫の直営店でサービスで呑ませもらった「普通酒の樽酒(ほんの数日、樽香を付けただけだそうですが)」は旨かったなー。

No title

こんにちは~。

確か仙介って女性の方が醸されている蔵ですよね~。
でも意外や意外、お隣兵庫の酒とは知りませんでした。

樽酒って呑んだことがないんですけど、いわゆる木香がするんですね。
ちょっと自分は苦手な香りかもしれません・・・^^;

Re: 樽酒

 酒呑親爺さん、こんばんは。

 情報ありがとうございます!
 樽酒も奥が深いですね……小さな樽入りの酒というのもなかなか良さそうだな~
 今度色々と挑戦してみます!

Re: No title

 知志さん、こんばんは~

 ……おお、今調べたら本当に女性でした!
 それはともかくとして、平成十九年に復活した酒蔵らしいので今後の造りにも期待ですね~
 樽酒以外の物も飲まなければ!

 結構クッキリとした杉樽の香りがついてましたよ~
 個人的に初日はかなり良い香りだと思いましたが、確かに苦手な方は苦手かもしれませんね。
 酒自体の香りが強ければ樽香とぶつかってしまうかもしれませんし……

No title

樽酒はまだ呑んだ事がありません。
樽の香り自体余りかいだ事が無いので、想像がつきません。
木の香りか~。 好みは分かれそうですね。
気になります!!

Re: No title

 ……例えるなら杉材使用の新築の家?
 杉の香りがお好きでしたら、結構良い香りだと思いますよ~
「Save The 東北の酒」
Save The 東北の酒
全記事表示リンク

全ての感想を一覧で表示

このブログについて
開栓後の味や香りの変化にも注目した日本酒ブログです。
ただし感想はあくまでも主観的な物なのでご理解の程を。
「旨い酒から変わった酒まで、全ては興味の赴くままに?」

※記事に関係の無いコメント等は削除する可能性があります。ご了承ください。
――
ご用の方は下記アドレスまでご連絡を。
kutatasake●gmail.com
※(●を@に置き換えてください。)
――
ブログへのリンクはご自由にどうぞ!
都道府県別感想
特定名称区分別・会社別感想
 純米大吟醸大吟醸
 純米吟醸吟醸
 特別純米特別本醸造
 純米本醸造
 普通酒その他
 区分不明

 
ブログ内検索
カレンダー(月別)
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事



etc
プロフィール

kutata

Author:kutata
日本酒大好き。
評価の高い酒を見ると、思わず飛びついてしまう習性有り。
酒はある種の芸術品だと思っています。


――
お気に召しましたらクリックにご協力を~
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ banner_04.gif
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。