スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

陸奥八仙 吟醸中汲み 無濾過生酒

 第270回目。
 「陸奥八仙 吟醸中汲み 無濾過生酒」――青森県の酒です。
 以前飲んだ純米吟醸は濃厚な味わいでしたが、今回の酒は味の濃さはあるものの軽快で飲みやすい印象が先に立ちました。
 夏吟醸もそうでしたが、ここの会社の吟醸酒は軽い口当たりを目指して造られているのでしょうか?……いや、それとも原酒かそうでないかの違いかな?
 ……まあ、私が言えるのはどれも旨かった、と言うことですね(笑)

(飲み始め:2009年09月29日)

 穏やかな甘い香り。
 アンズを思わせる香りも。

 お、結構甘味が強いのにも関わらず口当たりは軽快で、スルスルと喉の奥に滑り落ちていきます。
 うーん、飲みやすい!綺麗な口当たりです。
 アルコール添加酒ではありますがアルコール感はほとんどありませんね~
 口に含むと同時にパッとはじける甘味、その後ろから旨味がジワリ。
 いやぁ、旨いです!
 む、飲んでいる内に旨味が強く。これもまた良い感じです。

 食べ物との相性は、甘味が強いのにも関わらず、幅広く無難に合わせられますね。
 甘味のある物との相性はさらに良し!

 やはりこの会社は良い酒を造りますね~
 ……ひやおろしも早く飲まなければ。

データ――
 原材料名 米、米麹、醸造アルコール
 原料米 華吹雪、むつほまれ(青森県産米100%使用)
 精米歩合 麹米55%、掛米60%
 アルコール分 16.5度
 製造年月 09.6
 八戸酒造(株)


2009年09月30日追記――
 甘い香りバナナにアンズ。うん、良い香り。

 クッキリとした輪郭の甘味がパッと。
 旨味と酸味がジワリ。
 口当たりは初日よりもさらに軽快に。旨いです!


2009年10月01日追記――
 わずかにアルコールの香りが増加。

 旨味とアルコールの味わいが強く。
 若干濃い感じになったせいか、口当たりの綺麗さは少々減少。
 しかしこれはこれで!


2009年10月03日追記――
 干しアンズの香り?

 穏やかで柔らかい口当たり。
 甘味が控えめになって旨味が目立つように。
 これはなかなかに良いバランス!
 良い味わいです……


2009年10月05日追記――
 駄菓子のアンズのような香り?

 旨味とアルコール感が増加。
 綺麗さは減少し、若干バランスも悪く。
 うーむ、少々崩れてきましたね……
 大崩れではありませんが、余り長期間は置かない方が良さそうです。
 数日以内に飲みきりましょう!……ああ、勿体ないことしました。

 良い酒でした!


1297263865_16.jpg

 ↓お気に召しましたらクリックにご協力お願いします。

 にほんブログ村 日本酒・地酒 にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ

 人気ブログランキング(お酒・ドリンク) banner_04.gif tag : 吟醸 八戸酒造

コメント

非公開コメント

くぅ~。

昨日、荻窪「いちべえ」の陸奥八仙の蔵元を迎えての利き酒会に参加予定でしたが(ちゃんとお金も払って予約していたのですが)、諸事情あり、欠席となってしまいました。。(残念

タイミング良く(悪く?)、kutataさんの八仙のレポ。
こういう時のレポは、いつにもまして旨そうに見える。。これは、体に毒だ。
歯ぎしりした次第です。

No title

吟醸の中汲みですか~!!
八仙のアル添は呑んだ事がありませんが、八仙らしい旨みは出せてる様ですね☆
流石「八仙」ですね~

No title

こんばんは~。

旨いですよね~、アル添版の吟醸。
自分は結構前に一瞬で空けちゃったので、細かい経過レポが見れてよかったです(笑

甘味が強く感じるのに軽快なのは、甘いのは香りだからじゃないかな~とボクは感じました。

Re: くぅ~。

 酒呑親爺さん、こんばんは~

 ああ……最初から行けないならまだしもそれは悔しいですね……
 ……こうなったら酒呑親爺さんも、陸奥八仙の家飲み感想で是非リベンジを!(笑)

Re: No title

 EXCITERさん、こんばんは~

 いや~、この酒も良い感じでした!
 純米吟醸と吟醸のどちらも旨い!
 アルコールアルコールした感じもほとんどありませんので、スッキリした感じの酒がお好きでしたら吟醸をお勧め致しますよ~

Re: No title

 知志さん、こんばんは~

 私の主観が入りまくっていますが、お役に立てて光栄です(笑)
 まだ数種類しか飲んでいませんが、5日目ぐらいに崩れ始めのボーダーがある気がしました。

 甘い香り……なるほど、そういう視点では見ていませんでした。
 次のひやおろしでは気をつけてみようと思います!
「Save The 東北の酒」
Save The 東北の酒
全記事表示リンク

全ての感想を一覧で表示

このブログについて
開栓後の味や香りの変化にも注目した日本酒ブログです。
ただし感想はあくまでも主観的な物なのでご理解の程を。
「旨い酒から変わった酒まで、全ては興味の赴くままに?」

※記事に関係の無いコメント等は削除する可能性があります。ご了承ください。
――
ご用の方は下記アドレスまでご連絡を。
kutatasake●gmail.com
※(●を@に置き換えてください。)
――
ブログへのリンクはご自由にどうぞ!
都道府県別感想
特定名称区分別・会社別感想
 純米大吟醸大吟醸
 純米吟醸吟醸
 特別純米特別本醸造
 純米本醸造
 普通酒その他
 区分不明

 
ブログ内検索
カレンダー(月別)
03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事



etc
プロフィール

kutata

Author:kutata
日本酒大好き。
評価の高い酒を見ると、思わず飛びついてしまう習性有り。
酒はある種の芸術品だと思っています。


――
お気に召しましたらクリックにご協力を~
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ banner_04.gif
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。