スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

松の寿 貴醸酒 山田錦 ヴィンテージ2007

 久々の番外編になります。
 「松の寿 貴醸酒 山田錦 ヴィンテージ2007」――栃木県の酒です。
 貴醸酒とは「一部の仕込水の代わりに清酒を使って仕込んだ酒」になります。
 ……しかしこの酒は酒税法上だと何に当たるのでしょうか、ラベルには「清酒」の文字があったのですが……もしかして普通酒?
 まあ細かいことはともかくとして、本文をどうぞ~

(飲み始め:2009年10月24日)

 濃厚な甘い香り。
 ジワリと広がる若干リンゴ酢風の香りに、アルコールの香り。

 強い甘味と酸味、旨味が口に含んだ瞬間にパーッと広がっていきます。
 しかしスッキリとしたアルコールの味わいやジューシーな酸味の効果か、甘味が強いながらも非常に飲みやすいです!
 舌触りも滑らかで柔らかい!……この酒は結構凄い気がしますよ?
 うん、良い味わいですね~

 食べ物と合わせると若干甘味が干渉がするので、合わせるなら甘い食べ物と。
 ただこれだけ甘味が強い割には、甘味の干渉は控えめな気がします。これは面白い!

 燗――
 甘味と同時に酸味が立ち上がり、なかなかに良い味わいです。
 ホットワイン感覚?これも結構旨いな~

 初めて貴醸酒を飲みましたが、非常に良い味わいでした!
 別の会社の貴醸酒も買ってあるので、そちらも楽しみです!
 そしてやっぱりここの会社の酒は良いですね……

データ――
 原材料名 米、米こうじ、清酒
 原料米 山田錦
 精米歩合 60%
 アルコール分 16度以上17度未満
 日本酒度 -47
 酸度 3.2
 使用酵母 MK-4
 製造年月 2008.5.
 (株)松井酒造店


2009年10月25日追記――
 甘味と酸味を感じさせる濃厚な香り。

 濃厚な甘味、旨味、酸味がギュッと。
 初日よりもまろやかで、さらに飲みやすくなった印象。旨いです……

 甘味の干渉が減り、食べ物との相性もさらに良く。
 いや~、良い酒です!


2009年10月26日追記――
 濃厚な甘い香り。調味料っぽさも若干。

 甘味が若干増加?
 ただくっきりとした酸味もあってバランスは良いです。
 それ以外は余り変わらず?


2009年10月28日追記――
 旨味や酸味を感じさせる香りがさらに強く。

 んー、やっぱり濃厚!
 そして味わいも余り変わらず。
 安定してますねー


2009年10月30日追記――
 香りは余り変わらず。

 味わいも大きくは変化していませんが、ジワジワと味が増えているのが分かります。
 しかしこのような味の濃い酒は、細かい変化が若干見えにくいためか非常に安定感がありますね!

 そしてこの酒質なのに、食べ物とも結構合うのが不思議です……
 いやー、良い酒でした!
 相当甘味が強いのにも関わらず、ここまでスルスルと飲めるのは良いですね~


1319500926_119.jpg

 ↓お気に召しましたらクリックにご協力お願いします。

 にほんブログ村 日本酒・地酒 にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ

 人気ブログランキング(お酒・ドリンク) banner_04.gif tag : その他 松井酒造店

コメント

非公開コメント

No title

kutataさん

お久しぶりです。
貴醸酒は呑んだことないのですが、こいつは旨そうですね。
良いですね~ と 良いお酒です の連打が物語っています。

仕込水のかわりにお酒を使って当然コストUPですから、旨いもの造らなければ大変なのでしょうね。

貴醸酒は・・・。

貴醸酒は貴醸酒の分類に属するみたいです。
古酒の本にそれらしき事が書いてました。
でも、「貴醸酒協会」というのが有るのですね。知りませんでした。

Re: No title

 酒呑親爺さん、こんにちは!

 連発……気付きませんでした(笑)
 私も今回初めて飲みましたが、想像していたよりもかなり飲みやすくて驚きました。
 濃厚な味わいなので多少人を選ぶ部分はあるかもしれませんが、良い感じの酒ですよ~

Re: 貴醸酒は・・・。

 エクスプロイダーさん、こんにちは。

 少々勘違いしておりまして、酒税法上では「清酒」で正解でした。
 そして本文中で私が言っていた特定名称区分に貴醸酒は存在していないので、貴醸酒は「貴醸酒と言う名前の特定名称区分に属さない酒」ですね。
 なので、無理矢理当てはめるのであれば、やはり普通酒になってしまうのだと思われます。
 当てはめないのが無難でしょうね。
「Save The 東北の酒」
Save The 東北の酒
全記事表示リンク

全ての感想を一覧で表示

このブログについて
開栓後の味や香りの変化にも注目した日本酒ブログです。
ただし感想はあくまでも主観的な物なのでご理解の程を。
「旨い酒から変わった酒まで、全ては興味の赴くままに?」

※記事に関係の無いコメント等は削除する可能性があります。ご了承ください。
――
ご用の方は下記アドレスまでご連絡を。
kutatasake●gmail.com
※(●を@に置き換えてください。)
――
ブログへのリンクはご自由にどうぞ!
都道府県別感想
特定名称区分別・会社別感想
 純米大吟醸大吟醸
 純米吟醸吟醸
 特別純米特別本醸造
 純米本醸造
 普通酒その他
 区分不明

 
ブログ内検索
カレンダー(月別)
04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事



etc
プロフィール

kutata

Author:kutata
日本酒大好き。
評価の高い酒を見ると、思わず飛びついてしまう習性有り。
酒はある種の芸術品だと思っています。


――
お気に召しましたらクリックにご協力を~
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ banner_04.gif
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。