ソガペール エ フィス シュトゥルム 2007 ミヤマニシキ

 第29回目。
 日本酒ですよ?
 そして今回は発泡性濁り酒となります。
 しかし、当時の自分に言いたいのですが、
 味の感想よりも、栓の開け方の方が長いのはどういう事だ!

 ……ちなみに本文中に出てくる「爆発にごり」で検索すると、また和歌山の酒がトップに。
 私はどれだけ和歌山県の事が好きなんですかね?(笑)

(記述日:2008年05月24日)

 以前飲んだ長野県の蔵の発泡性濁り酒ですよ!
 「ソガペール エ フィス シュトゥルム 2007 ミヤマニシキ」
 日本酒度は驚異の-21!
 (水と同じ比重を0として、数値が+なほど辛口と言われる)

 王冠を慎重にオープン……ん?特に吹き出るような感じは無しですね。
 あ、瓶の底(と言うよりも下半分)にたまった濁り部分が全く混ざっていません。
 したらば、王冠を戻して、混ぜ……混ざらない!?
 あ、これは吹きこぼれを気にしたら無理です。
 と言うことで王冠をきつめに押さえてレッツシェイク!
 ……全体が真っ白になりました。うわー怖い……吹き出そう……
 少しずつ王冠を――ブシュッ!
 ……セーフ。王冠を押さえたら平気でした。
 何度か様子を見ながら開けては閉め、開けては閉め……吹き出さず。
 気をつけていれば平気なぐらいの炭酸ですね。警戒し過ぎたかなー
 ……別の蔵ですが、いつかは爆発濁り系の酒にも挑戦してみたいものです(笑)

 濃厚な酒の香り。
 含み香はもろみとしか言えない感じです。
 甘い……炭酸のおかげで引き締まっていますが、例えるなら爽やかな甘酒風?
 甘味、炭酸の酸味、米の旨味……その後ろから軽めの苦味や渋味が顔を出します。
 うーんギッシリ!濃いと言うか、しっかりと詰めこまれたような酒質です。
 つまみを食べながら飲むのが良い感じ!

 しかし、飲み口が良いのでカパカパと飲めてしまいますね~
 なかなか良い酒でした!

データ――
 仕様 微発砲純米吟醸にごり原酒
 酒米 長野県産新美山錦100%使用
 精米歩合 59%
 酵母、麹 吟醸系酵母、氷上吟醸用麹
 日本酒度 -21
 アルコール度 15.1%
 酸度 1.9前後
 製造年月 20.05
 小布施酒造(株)


816878871_248.jpg 816878871_141.jpg tag : 純米吟醸 小布施酒造

コメント

非公開コメント

「Save The 東北の酒」
Save The 東北の酒
全記事表示リンク

全ての感想を一覧で表示

このブログについて
開栓後の味や香りの変化にも注目した日本酒ブログです。
ただし感想はあくまでも主観的な物なのでご理解の程を。
「旨い酒から変わった酒まで、全ては興味の赴くままに?」

※記事に関係の無いコメント等は削除する可能性があります。ご了承ください。
――
ご用の方は下記アドレスまでご連絡を。
kutatasake●gmail.com
※(●を@に置き換えてください。)
――
ブログへのリンクはご自由にどうぞ!
都道府県別感想
特定名称区分別・会社別感想
 純米大吟醸大吟醸
 純米吟醸吟醸
 特別純米特別本醸造
 純米本醸造
 普通酒その他
 区分不明

 
ブログ内検索
カレンダー(月別)
08 ≪│2019/09│≫ 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最新記事



etc
プロフィール

kutata

Author:kutata
日本酒大好き。
評価の高い酒を見ると、思わず飛びついてしまう習性有り。
酒はある種の芸術品だと思っています。


――
お気に召しましたらクリックにご協力を~
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ banner_04.gif