スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Patisserie(パティスリー)酒

 第285回目。
 「Patisserie(パティスリー)酒」――青森県の酒です。
 この酒は、三浦酒造による「今までのべったりした甘口の酒のイメージを一変するような『あま口(旨口)』」の提案、とのこと。
 しっかりとした酒を造りつつ、こういった実験的な酒も造ってしまう……そう言うフリーダムな感じがたまりませんね!(笑)
 値段は360mlで1,500円とそれだけ聞くと少々高めですが、飲んでみる価値は十分にあると思います。
 外箱は組み直すと取っ手付きになるので、ケーキ感覚でお手軽なおみやげとしても使えますよ~

 しかし、この酒は20BYのチャレンジタンクと言うことらしいのですが、もしかしたら来年は造らないのでしょうか?……もう一本ぐらい買っておくかな。

(飲み始め:2009年11月01日)

 甘い香り……若干コーヒーっぽい、ティラミス風の香りも。
 想像していたよりも穏やかな香りですね~

 ……おお!これまた想像していた味わいと全く違いました!
 甘味は結構あるものの、スッキリとして穏やか。
 柔らかい酸味と甘味とのバランスが素晴らしい!
 ああ、これは旨いです。柔らかくて非常に飲みやすいなぁ……
 こういう甘口酒なら甘口酒が苦手な方にでもいけそうな気がしますよ?

 食べ物との相性もかなり良し!
 様々な物に幅広く合わせられますが、甘い食べ物との相性はさらに良しです!
 和でも洋でも何でもござれ!
 うーん、たまりません……

データ――
 原材料名 米、米麹
 原料米 秋田酒こまち
 精米歩合 60%
 アルコール分 15度以上16度未満
 日本酒度 -25
 酸度 1.4
 製造年月 21.6
 三浦酒造(株)


2009年11月02日追記――
 酸味を感じさせる香りがわずかに出現。

 穏やかな甘味……初日よりも柔らかいですね!
 うん、やっぱり旨いな~

 食べ物との相性も良し!


2009年11月03日追記――
 香りは余り変わらず。

 酸味が若干増加し、甘味は少々控えめになった印象。
 柔らかいですねー


2009年11月05日追記――
 旨味が増加。
 甘味、酸味、旨味。まったり。
 若干雑味が増えてきて綺麗さは少し減少。
 ただ大まかな印象は変わらず良い味わいです。


2009年11月07日追記――
 甘い香り。アルコールの香りが若干増加。

 む、甘味が若干濃くなった気が?そして全体的な味わいも強く。
 ハッキリとした甘味に絡む酸味、旨味。
 味わいは濃いものの、やはりどこか軽快な印象もあります。
 ただ、一度開栓したら早めに飲んだ方が旨いかな?
 結構綺麗さは減少してきた感じなので。

 デザート酒というか、この酒そのものもお菓子感覚で楽しめますね~
 ひと味違った甘い酒が飲みたい方に非常にお勧めです!
 日本酒が苦手な方にも是非!


1326506552_91.jpg

 ↓お気に召しましたらクリックにご協力お願いします。

 にほんブログ村 日本酒・地酒 にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ

 人気ブログランキング(お酒・ドリンク) banner_04.gif tag : 純米 三浦酒造

コメント

非公開コメント

惹かれる。。

ティラミス風の香りのデザート酒というのが、凄くそそられます。
-25というのも気になるし。
なにより、豊盃の新しい試みというのが。。
しかも、今年限り?となれば、なおさら惹かれます。
ぽち~ん♪

Re: 惹かれる。。

 酒呑親爺さん、こんばんは~

 惹かれますよねー
 私もこの酒を見た瞬間、買わねばなるまい!と激しくセンサーが反応しました。
 ……まあ私の場合は何にでも反応するのですが(笑)

 今年限りで終わるかどうかは続報が出てきてないのでまだ分かりませんが、ユーザーから好評であればきっと来年以降も造りを続けてくれる筈です!……だと良いなぁ。
 酒呑親爺さんもよろしければ是非!

No title

また、魅力的なお酒ですね。
古酒や麹仕込みのお酒とは、また一線を画す感じで。
「こんな日本酒も有るよ」みたいに、女性のプレゼントやパーティー
に出しても良いですね。

是非とも「豊盃酒造」さんには、来年も出して欲しいです。

Re: No title

 エクスプロイダーさん、こんばんは。

 プレゼントにはバッチリですよ~
 ただパーティなどに出すには、少々量が少ないのがネックでしょうか。
 もし来年も造られるならば、量の多い物もラインナップに加わると嬉しいですね~
「Save The 東北の酒」
Save The 東北の酒
全記事表示リンク

全ての感想を一覧で表示

このブログについて
開栓後の味や香りの変化にも注目した日本酒ブログです。
ただし感想はあくまでも主観的な物なのでご理解の程を。
「旨い酒から変わった酒まで、全ては興味の赴くままに?」

※記事に関係の無いコメント等は削除する可能性があります。ご了承ください。
――
ご用の方は下記アドレスまでご連絡を。
kutatasake●gmail.com
※(●を@に置き換えてください。)
――
ブログへのリンクはご自由にどうぞ!
都道府県別感想
特定名称区分別・会社別感想
 純米大吟醸大吟醸
 純米吟醸吟醸
 特別純米特別本醸造
 純米本醸造
 普通酒その他
 区分不明

 
ブログ内検索
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事



etc
プロフィール

kutata

Author:kutata
日本酒大好き。
評価の高い酒を見ると、思わず飛びついてしまう習性有り。
酒はある種の芸術品だと思っています。


――
お気に召しましたらクリックにご協力を~
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ banner_04.gif
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。