スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

奥 純米吟醸酒 無濾過無調整原酒 若 夢山水十割

 第293回目。
 「奥 純米吟醸酒 無濾過無調整原酒 若 夢山水十割」――愛知県の酒です。
 以前この酒の生を飲みましたが、今回は火入れの物になります。
 ちなみにこの「奥」という酒には濃厚な味わいと華やかな香りの両立と言う珍しいコンセプトがあるのですが、その目標通りの味わい深い酒に仕上がっています。
 スッキリとした酒が好きな方には少々濃すぎるかもしれませんが、個性的な酒が飲みたい方には特にお勧めですよ~

(飲み始め:2009年11月19日)

 しっとりとした甘く濃い香り。イチゴ系の香りに酒の香り。

 んー、濃厚!
 酸味や甘味、高度数故かアルコールの味わいもキリッと。
 そして後口では酸味と若干の苦味が、ギュッと余韻を引き締めています。
 かなりしっかりとした口当たりですね~
 これはなかなかに良い感じです。
 濃厚でガツンとくる味わいが好きな方に特にお薦めです!

 食べ物と合わせるなら味の濃い物や甘い物と。
 甘い物と特に合います。うーん、旨い。

 燗――
 アルコールの味わいや苦味が少々尖ります。
 面白いですが無理に温めなくても良さそうです。

 うん、なかなかに良い酒ですね~

データ――
 原材料名 米、米こうじ
 原料米 夢山水100%
 精米歩合 60%
 アルコール分 18度以上19度未満
 製造年月 09.8.
 山崎(資)


2009年11月20日追記――
 若干香りはスッキリ。イチゴ系の香りは変わらず。

 やはり濃厚な味わいですが、微妙に増加――というか質の変わったアルコールの味わいでスッキリとした印象に。
 渋味も微増。
 ただこれもまた良い味わいです。……個人的には初日よりも好きかも。

 食べ物との相性も向上。合わせられる物の幅が広がった気がします。
 良いですね~


2009年11月21日追記――
 若干熟してきたイチゴの香り。

 口に含んだ瞬間のスッキリさが若干増加。ただやはり濃厚な味わい。
 ハッキリとした甘味と酸味、そしてアルコールの味わいがスッキリ。
 後口には上記味わいがビシッと残り、最後に若干の渋味を余韻に捌けていく印象。
 ……ううむ、ますます良くなってきている気がします。


2009年11月23日追記――
 アルコールの香りが増加。イチゴリキュールを思わせる香りも。

 旨味が増加。
 味が増えたためか、濃厚ながらも以前とは若干違う味わいに感じます。
 酸味と旨味がジワーッと。その後ろから甘味が少々、後口には若干苦味。
 穏やかな味わいです。


2009年11月25日追記――
 酒の香りに少々重たいイチゴジャムのような香り。

 やはり濃い味わい。
 若干アルコールの風味や苦味などが増加。含み香も少々バランスが悪く。
 しかし綺麗さは減ってきているものの、それほど崩れた感じはありません。
 まったりと飲めて結構良い感じです。
 ただ個人的に一番好きな味わいだったのは開栓後三日目ぐらいかな?
 あ、もし濃厚でガツンとくる味わいが好きなら初日をお薦めしますよ~

 良い酒でした!


1342375888_22.jpg

 ↓お気に召しましたらクリックにご協力お願いします。

 にほんブログ村 日本酒・地酒 にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ

 人気ブログランキング(お酒・ドリンク) banner_04.gif tag : 純米吟醸 山崎

コメント

非公開コメント

シリーズで

kutataさん

こんにちは。
奥は、親爺も好きなお酒です。この濃さがたまりません。
ぜひ、生・若・旬・熟のシリーズの呑み比べ完結を!
(すでに、完成されてたりして。。)
ぽちっと。

No title

「奥」は確かに濃厚ですよね。甘味と酸味が特徴ですが、
辛口派だと「奥」より「焚火」でしょうか?。
なので、辛口派の父には「焚火」の「若」を送りましたが。

連続の書き込みですいません。

今、「奥」を売ってる店のサイトを見たら、12月下旬に「奥」の
「スパークリング純米吟醸」と「全量にごり純米吟醸」が出るみたいです。
両方買えるかは、解らないけど、せめてどちらかは・・・。

No title

奥は美味いですねー。
あの濃厚さは下手すると重さが強調されそうなくらい、
でも、そのギリギリの危ういところにある感じもたまりません。

次はぜひぜひ精米22%のものを。
22って獺祭越えを意識したのかな!?

Re: シリーズで

 酒呑親爺さん、こんばんは~

 後飲んでいないのは旬と熟……了解しました!
 ……冷蔵庫を早く開けないと(笑)

Re: No title

 エクスプロイダーさん、こんばんは。

 焚火は残念ながらまだ飲んだことが無いんですよねー
 そちらもきっと挑戦しますよ!

 あ、スパークリングですか。それは以前飲みました!
 ただ、炭酸とにごりの効果で通常の物とは結構印象が違うので、奥の濃厚さを味わいたいのであれば避けた方が良いかもしれません。若干スッキリめなので。
 ……でもそれは去年の造りだから、今年はまた別かな?
 エクスプロイダーさんが飲みたいと思った物を、是非お飲みください!

Re: No title

 ぽんちゅうさん、こんばんは~

 確かに重量感のバランスが良いですよね。
 アルコール度数の高さを余り感じ無い絶妙さ?
 もっと飲まねば!

 ……22%って、あの高いヤツですよね。むむむ、ちと厳しい……
 ううむ、ですがこの会社がその精米歩合で、どういう味を表現しているのかは非常に気になりますね……
 いかんなぁ、いつか買ってしまいそうです(笑)

No title

「奥」呑んでみたいですね!!
濃厚なお酒だそうで、ますます興味が沸きました。
ラベルも何か秘めたものを感じます。

Re: No title

 お勧めですよ~
 ガツンと!
 こういう個性的な酒が増えると嬉しいですね。
「Save The 東北の酒」
Save The 東北の酒
全記事表示リンク

全ての感想を一覧で表示

このブログについて
開栓後の味や香りの変化にも注目した日本酒ブログです。
ただし感想はあくまでも主観的な物なのでご理解の程を。
「旨い酒から変わった酒まで、全ては興味の赴くままに?」

※記事に関係の無いコメント等は削除する可能性があります。ご了承ください。
――
ご用の方は下記アドレスまでご連絡を。
kutatasake●gmail.com
※(●を@に置き換えてください。)
――
ブログへのリンクはご自由にどうぞ!
都道府県別感想
特定名称区分別・会社別感想
 純米大吟醸大吟醸
 純米吟醸吟醸
 特別純米特別本醸造
 純米本醸造
 普通酒その他
 区分不明

 
ブログ内検索
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事



etc
プロフィール

kutata

Author:kutata
日本酒大好き。
評価の高い酒を見ると、思わず飛びついてしまう習性有り。
酒はある種の芸術品だと思っています。


――
お気に召しましたらクリックにご協力を~
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ banner_04.gif
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。