スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鍋島 生もと純米 熊本酵母

 第299回目。
 「鍋島 生もと純米 熊本酵母」――佐賀県の酒です。
 鍋島初(?)の生もと造りの酒が2種類発売と言うことで、酒店のサイトで見て慌てて買いに行ったことを覚えています。
 しかし、そこの店では入荷数が少なかった為、この酒は買えたもののもう一方の9号酵母は買えず……色々と打ちひしがれたのは良い思い出です(笑)
 ……いや、多分後日に別の酒店で購入出来なかったら「(笑)」とか言ってられなかったとは思いますが。
 今回の酒は日本酒度がマイナスの甘口、二日後更新予定の物はプラスの辛口とのこと。
 開栓にタイムラグがあるので純粋な意味での飲み比べは出来ていないのですが、日本酒度の差は甘辛よりも口当たりの濃さに表れていた気がします。結局は比重(エキス分)の差ですからねー
 しかし、開栓後の変化はその差すらも超越してかなり楽しい感じに……
 9号酵母の最終追記も楽しみです!

(飲み始め:2009年12月03日)

 それほど強くないものの、しっとりとした甘い香り。
 若干メロンに砂糖菓子?

 んー、味の腰が強い!
 しっかりとした酸味がギューッと。
 日本酒度が-7だけあって甘味は強めですが、酸味の効果で単純に甘口とは言い切れない味わいになっています。
 また酸味が強いとは言っても、口当たりにはどこか柔らかさもあるので、意外と飲みやすい印象ですね~

 食べ物と合わせるなら味の濃い物がお勧めです。

 なかなかにインパクトの強い酒ですが、含み香やフワリと残る余韻には鍋島の「らしさ」のような物が窺えます。
 こういう酒も良いですね。

データ――
 原材料名 米、米麹
 精米歩合 60%
 アルコール分 16度
 日本酒度 -7
 製造年月 0908
 富久千代酒造(有)


2009年12月04日追記――
 若干熟したメロン?

 む、甘味は若干控え目に?そして酸味も若干柔らかくなったような?
 やはりしっかりとした味わいですが、初日よりも柔らかくて飲みやすい気がします!
 うん、良い感じです!

 ぬる燗――
 甘味がキリッと。なかなかに良いですね~

 熱燗――
 酸味の自己主張が激しく。クセはあるものの面白いです。
 ……私は結構好きです(笑)


2009年12月05日追記――
 アルコールの香りが若干濃く。

 酸味の質が若干変化?
 ギュッと舌に迫った後、甘味と一緒にパッと口の中いっぱいに広がる印象?
 余韻には若干苦味も。
 これまた良い味わいです。


2009年12月07日追記――
 香りは若干スッキリ。

 うーん、濃厚!
 しっかりしながらも柔らかい酸味とそのすぐ後に続く甘味、後口には若干苦味。
 酸味が若干強くなってきており、甘味は若干控え目に感じます。
 まったり……


2009年12月09日追記――
 マスカットやブドウジュースを思わせる香りに、濃い甘い香り。
 結構急激な変化ですねー

 柔らかいながらもハッキリとした酸味と甘味、柔らかい渋味と苦味。
 ブドウ系の含み香の効果か、ロゼワインを思わせる味わいもあり。
 初日とはまた違う方向ですがこれもまた旨い!
 多分初日よりも今日の方が、より一般向けの味わいだと思います。うん、飲みやすい!

 さらに置くとどんな変化をするんでしょう?
 開栓後は毎日チビチビと飲んで、その変化を楽しんでみても面白いと思います。
 うん、良い酒でした!
 鍋島はやっぱり良いな~


1354333054_38.jpg

 ↓お気に召しましたらクリックにご協力お願いします。

 にほんブログ村 日本酒・地酒 にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ

 人気ブログランキング(お酒・ドリンク) banner_04.gif tag : 純米 富久千代酒造

コメント

非公開コメント

No title

鍋島の生もとは呑んだ事が無いですが、大変好きな銘柄です。
21BYでは何を呑もうかな~??

No title

あの、「熊本酵母」を使用した、「鍋島」の生もとですか。
佐賀県の酒だと「東一」は呑みましたが、「鍋島」は未だですね。
蔵元さんに聞いてみるか?。

さて、次は遂に300本目ですね。辛口のお酒らしいので。
楽しみです。

Re: No title

 EXCITERさん、こんばんは~

 まだ新しい試みなので、これから生もとも増えてくると思いますよ~
 ……いや、増えて欲しいです(笑)

Re: No title

 エクスプロイダーさん、こんばんは~

 佐賀県は結構良い酒が多くて良いですよね。
 鍋島お勧めですよ~
「Save The 東北の酒」
Save The 東北の酒
全記事表示リンク

全ての感想を一覧で表示

このブログについて
開栓後の味や香りの変化にも注目した日本酒ブログです。
ただし感想はあくまでも主観的な物なのでご理解の程を。
「旨い酒から変わった酒まで、全ては興味の赴くままに?」

※記事に関係の無いコメント等は削除する可能性があります。ご了承ください。
――
ご用の方は下記アドレスまでご連絡を。
kutatasake●gmail.com
※(●を@に置き換えてください。)
――
ブログへのリンクはご自由にどうぞ!
都道府県別感想
特定名称区分別・会社別感想
 純米大吟醸大吟醸
 純米吟醸吟醸
 特別純米特別本醸造
 純米本醸造
 普通酒その他
 区分不明

 
ブログ内検索
カレンダー(月別)
04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事



etc
プロフィール

kutata

Author:kutata
日本酒大好き。
評価の高い酒を見ると、思わず飛びついてしまう習性有り。
酒はある種の芸術品だと思っています。


――
お気に召しましたらクリックにご協力を~
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ banner_04.gif
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。