スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

富久長 ひやおろし 吟醸 秋櫻(コスモス)

 第306回目。
 「富久長 ひやおろし 吟醸 秋櫻(コスモス)」――広島県の酒です。
 私は日本酒における「辛口」という言葉が、単純に甘くない酒を指していると考えていました。
 しかし今回飲んだこの酒は単純に甘味が少ないだけではなく、そのキリリとした味わいは痛覚を刺激する本来の意味の辛味とは全く違うにも関わらず、辛いという言葉を想起させる力強い味わいで、紛れもなく辛口と呼べる酒だと思えました。
 若干飲み手を選ぶ部分もありますが、焼酎などをお好きな方に日本酒を進めるのであれば、この酒が意外と適しているかもしれません。
 甘い酒が苦手な方は是非お試しあれ!

(飲み始め:2009年12月20日)

 米に……わずかにハッカ?スッキリと涼しげな香り。

 口当たりは柔らかいものの、キリッとした辛口の味わい。
 米の旨味とアルコールのスッキリ感、柔らかい苦味。
 甘味はほとんど無いのに穏やかです。

 食べ物との相性はかなり良し。
 万能です!

 燗――
 若干の甘味が柔らかく立ち上がります。
 他の部分ではさらに辛口な印象が出てきていますがなかなかに良い感じ。
 うん、アリですね……

データ――
 原材料 米、米麹、醸造アルコール
 精米歩合 60%以下
 アルコール度 15~15.9%
 製造年月 2009.9.
 (株)今田酒造本店


2009年12月21日追記――
 やはりスッキリとした香り。
 若干湿布を思わせる香り?

 キリッとした味わい。
 酸味と旨味、アルコールの味わいがパッと、反面甘味はほとんど無し。
 後口には苦味少々。ピリピリと辛口な印象。
 ただ初日より若干柔らかいような?
 なかなかに良い味わいです。


2009年12月22日追記――
 香草や何らかの漢方薬を思わせる香り?

 ううむ、甘味がほとんど無いと、やはり実際の辛さは無くとも「辛口」に感じますね。キリッと!
 味わいは余り変わらず。強い酒質です。


2009年12月24日追記――
 この香りは……富山の置き薬のケースの香り?
 漢方薬やかすかに正露丸風の香りも。

 む?わずかに甘味が?
 酸味に渋味、旨味、キリッと。
 後口の苦味など、微妙にクセは増してきているものの、味わいの大筋は変わっていません。


2009年12月26日追記――
 若干甘い香りが増加し、香り全体が穏やかに。

 口に含んだ瞬間は甘味を感じるものの、すぐにそれは姿を消します。
 旨味、酸味、渋味、アルコールの味わい。
 若干口当たりは柔らかくなった気もしますが、反面綺麗さは減少し口に引っかかる感触も増加。
 味わいはほとんど崩れていませんが、早めに飲んだ方が飲みやすいと思います。


1368319600_141.jpg

 ↓お気に召しましたらクリックにご協力お願いします。

 にほんブログ村 日本酒・地酒 にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ

 人気ブログランキング(お酒・ドリンク) banner_04.gif tag : 吟醸 今田酒造本店

コメント

非公開コメント

富久長美味いですよね、自分も試飲会で出会って以来気になっていたのですが近所の酒屋で扱っていなくて試飲会以来飲めてないです。

Re: タイトルなし

 ボリショイ荒川さん、こんばんは。

 そんな時はネット通販!
 ……油断すると冷蔵庫があっという間に満タンですが(笑)

 富久長良いですね。
 本当の意味での辛口に初めて出会えた気がしました。
 今度は生酒系の物にも挑戦したいと思います!

そ、そのにおいは、

その臭いは本来あってはならないある種の劣化臭だと思われます。
知人が8年前の同酒に残しているインプレでも同様の臭いを感じてるようです。

気にする人は気になるし、なんともない人も居るその臭い、
私はそれを全く受け付けないんですが。

富久長ってそんな臭いしてたかなぁ。
(この銘柄、飲んだこと有るって程度で記憶がないです)

Re: そ、そのにおいは、

 ぽんちゅうさん、こんばんは~

 ……何ですと!?
 ううむ、製造年月からそれほど時間も経っておらず、購入してからもきちんと静置していたので、後から何かの原因で劣化した訳ではないと思うのですが……
 劣化臭ではなく、そう言う香りの酒という可能性も?いや、どうだろう……

 とりあえず、今度別のスペックの物も購入してみますね。
「Save The 東北の酒」
Save The 東北の酒
全記事表示リンク

全ての感想を一覧で表示

このブログについて
開栓後の味や香りの変化にも注目した日本酒ブログです。
ただし感想はあくまでも主観的な物なのでご理解の程を。
「旨い酒から変わった酒まで、全ては興味の赴くままに?」

※記事に関係の無いコメント等は削除する可能性があります。ご了承ください。
――
ご用の方は下記アドレスまでご連絡を。
kutatasake●gmail.com
※(●を@に置き換えてください。)
――
ブログへのリンクはご自由にどうぞ!
都道府県別感想
特定名称区分別・会社別感想
 純米大吟醸大吟醸
 純米吟醸吟醸
 特別純米特別本醸造
 純米本醸造
 普通酒その他
 区分不明

 
ブログ内検索
カレンダー(月別)
03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事



etc
プロフィール

kutata

Author:kutata
日本酒大好き。
評価の高い酒を見ると、思わず飛びついてしまう習性有り。
酒はある種の芸術品だと思っています。


――
お気に召しましたらクリックにご協力を~
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ banner_04.gif
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。