スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

百楽門 どぶろく生酒 (21BY)

 番外編です。
 「百楽門 どぶろく生酒 (21BY)」――奈良県の酒です。
 ……新年一発目の更新が日本酒じゃないってどういう事なんでしょう(笑)
 いやぁ、本文中でも「新酒第一弾が~」と言っていますが、まさか二重の意味で変化球になってしまうとは……
 まあ、それはともかくとして本文をどうぞ!
 ――
 微妙に喪中気味なので、新年の挨拶は控えさせていただきますが、本年もどうぞよろしくお願いいたします。

(飲み始め:2009年12月25日)

 さて、新酒第一弾はこの酒です!
 第一弾なのに、日本酒(清酒)じゃないとは自分の思考が良くわかりません(笑)
 それでは早速オープン!……開栓注意?知ったことか!
 ……
 …………開けられないわー
 蓋をゆるめた瞬間に蓋ギリギリまで上がった液面が全く下がる気配無し……
 そう言えば去年も途中でどうでも良くなって無理矢理開けたんでした……
 このままだと二時間かけても開く気がしないので、一升瓶じゃないけど無理矢理木槌で蓋に穴を開けてみるかなー

 コンコンと――はい貫通。
 1372547516_62.jpg
 ……これは抜いたら100%噴き出しますね(笑)
 よし!千枚通しを抜くと同時に猪口で酒を受け――うぎゃ!
 いかん!一合サイズの猪口じゃ全然足りない!押さえるしか!

 ……しかし凄まじい量のガスでした。
 正攻法じゃ絶対無理ですよこれ……
 ただ今回は実際にこぼした量もわずか!……わずか?
 1372547516_136.jpg
 これは勝利――と呼べなくもないですよね?
 新聞がちょっと濡れたぐらいですからね!……うん、負けじゃない。

 さて、怪我の功名で今回は上澄みが飲めます(笑)
 香りは若干ビールを甘くしたような香り?
 酵母や素材の香りがダイレクトにある感じです。

 味は……うーんフレッシュ!
 口内を満たす柔らかい甘味、旨味、酸味。
 ピリピリとした炭酸の刺激感が心地良いですね。
 甘味が結構強めですなー
 米のジュース風?これは飲みやすい!
 特殊な製法(水もと仕込み)の酒とは言え、やっぱり実力ある蔵の酒ですね。旨いです。

 さて続いて混ぜて――と言うか自然に混ざった物を(笑)
 ドボドボ注ぐ。固形だ!
 あー、見た目のプツプツ感が良いですね~。造り途中の酒のようです。
 香りには若干ヨーグルト系を追加?

 おお、米のつぶつぶが楽しい!食べる酒って感じです。
 上澄みのみの状態に酸味、旨味を大幅追加、若干苦味も追加。
 味が増えたためか甘味は上澄みに比べてかなり抑え目で、複雑と言うか少々雑多な印象はあるものの、それが逆に良い感じです。
 炭酸の刺激感も増えてさらにピリピリ。
 あー、止まらん(笑)
 カパカパ飲めます!

 食べ物と合わせるなら味の濃い物と。
 こういう強烈な酒には普通の食べ物じゃ負けちゃいますねー

 なかなかに良い酒でした!
 今回は追記もしますよ~

データ――
 原材料名 米、米麹
 アルコール分 16度
 製造年月 21.11.
 葛城酒造(株)


2009年12月26日追記――
 甘い香り。酵母に……若干リンゴ風?

 炭酸は微炭酸ぐらい。
 炭酸が減ったためか、甘味を若干強く感じるように。
 酸味、甘味、旨味がジュワッと。続くのは若干の苦味。
 初日よりも米の旨味がダイレクトに伝わります。
 なかなかに良いですね~


2009年12月27日追記――
 炭酸が抜け、見た目は甘酒そのもの。
 濃く甘い酒の香り。

 甘味が若干増加。
 炭酸の刺激はほぼ消滅、口当たりや食感は甘酒。
 強めの甘味と旨味に絡む酸味に若干の苦味。
 これもアリだな……


2009年12月29日追記――
 香りは若干控え目に。

 旨味が増加。
 食感や舌触りは少々重たく――これは単に沈殿物の量?
 少々雑味が増してきた気もしますが、まだ大丈夫です!


2009年12月31日追記――
 穏やかな酒と米の香り。

 濃厚な旨味、酸味、甘味、続いて渋味に若干苦味。後口にはエグみ少々。
 口当たりは少々粉っぽくなり、舌に引っかかる感触も強く。
 雑味も大分増えた印象ですが、全体のバランスはなかなかに良い感じです。
 む、温度が上がると旨味が増加し、粗も少々目立つようになりますね。
 若干もったり感が。

 ううむ、個人的には今日の状態もそれほど悪くないのですが、やはりこの酒は強炭酸と一緒にスパッと飲んでしまうのが一番旨いと思います。
 開栓するのは大変でしたが、良い酒でした!


1372547516_1.jpg

 ↓お気に召しましたらクリックにご協力お願いします。

 にほんブログ村 日本酒・地酒 にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ

 人気ブログランキング(お酒・ドリンク) banner_04.gif tag : 葛城酒造 その他

コメント

非公開コメント

No title

明けましておめでとうございます!!
今年も沢山のお酒参考にさせて下さい。
よろしくお願いします。

おめでとうございます。

無事開栓、おめでとうございます。
ついでに新年おめでとうございます。
今年もkutataさんのレポ、参考にさせていただこうと思っております。
本年もよろしくお願いします。
ご挨拶がわりのぽち!でございます。

Re: No title

 EXCITERさん
 今年もよろしくお願いします。
 頑張って飲みます(笑)

Re: おめでとうございます。

 酒呑親爺さん。
 ありがとうございます。……無事?(笑)
 こちらこそよろしくお願いします!

明けましておめでとうございます

新年一発目が、21BY初記事が、どぶろく!
って、“らしくて”いいです。

今年も面白酒!?美味酒記事を楽しみにしています。

明けましておめでとうございます。
今年も色んな酒のレビューを楽しみにしてます。

「百楽門」の濁りですか、そう言えば、僕も最近、「発泡にごり」をよく呑んでいるなあ・・・。

今日、親戚が来ての 宴会で、「南」の特別純米を呑みました。
高知の酒らしく、淡麗辛口でした。

Re: 明けましておめでとうございます

 ぽんちゅうさん、今年もよろしくお願いします。

 ……ですよねー、実は我ながら非常に「らしい」と思ってしまいました(笑)
 変わった酒ですね、ご期待下さい!(?)

Re: タイトルなし

 エクスプロイダーさん、今年もよろしくお願いします。

 活性にごりは旨いですよね~

 あれ?高知の酒って淡麗辛口な傾向でしたっけ?
 私も色々と飲んでみますね。
「Save The 東北の酒」
Save The 東北の酒
全記事表示リンク

全ての感想を一覧で表示

このブログについて
開栓後の味や香りの変化にも注目した日本酒ブログです。
ただし感想はあくまでも主観的な物なのでご理解の程を。
「旨い酒から変わった酒まで、全ては興味の赴くままに?」

※記事に関係の無いコメント等は削除する可能性があります。ご了承ください。
――
ご用の方は下記アドレスまでご連絡を。
kutatasake●gmail.com
※(●を@に置き換えてください。)
――
ブログへのリンクはご自由にどうぞ!
都道府県別感想
特定名称区分別・会社別感想
 純米大吟醸大吟醸
 純米吟醸吟醸
 特別純米特別本醸造
 純米本醸造
 普通酒その他
 区分不明

 
ブログ内検索
カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事



etc
プロフィール

kutata

Author:kutata
日本酒大好き。
評価の高い酒を見ると、思わず飛びついてしまう習性有り。
酒はある種の芸術品だと思っています。


――
お気に召しましたらクリックにご協力を~
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ banner_04.gif
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。