スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

花陽浴 純米吟醸 本生 にごり酒

 第310回目。
 「花陽浴 純米吟醸 本生 にごり酒」――埼玉県の酒です。
 かなり前に飲んだ酒の別バージョンになります。……飲むと言っておきながらなかなか飲めずすみません。
 久々にビール感覚でグイグイとイケる酒でした!
 そして少し置くと酒質が大きく変化するのも楽しくて良い感じです。
 爽やかな酒がお好きな方は是非!

(飲み始め:2010年01月03日)

 おお、開栓したらにごり部分がシュワッと舞い上がりました。
 噴き出す程では無いものの、にごり部分が全体に軽く混ざるぐらいの炭酸ですね~
 香りはイチゴ……いやミックスベリー?
 甘酸っぱい爽やかな香り。

 おお、シュワシュワ!
 結構炭酸が強いですね~
 口いっぱいに広がる炭酸由来の酸味と、さらに別種の酸味。
 酸味に続くのは軽快な苦味に旨味、甘味。
 強めの炭酸と相まって濃厚なビールを思わせる味わいも感じられます。
 これは爽やかだなー
 にごり酒にごり酒していないので、それほどにごり酒が得意ではない方にもお薦めです!

 食べ物とは残念ながら全く合わず……
 普通の食べ物には甘味が、甘い食べ物には苦味が干渉。
 単独で飲みましょう!

データ――
 原材料名 米、米麹
 原料米 特等八反錦100%使用
 精米歩合 55%
 アルコール分 15度以上16度未満
 製造年月 平成21年12月
 南陽醸造(株)


2010年01月04日追記――
 まずは上澄み――
 香りは若干控え目に。穏やかなイチゴ?

 酸味に続く旨味、甘味、苦味。
 炭酸は弱くなったものの、まだシュワシュワ。
 ビールらしさもアリ。

 続いて混ぜて――
 上澄みのみと比較すると、旨味や甘味、米の味わいが追加。
 柔らかくて良い感じ。

 食べ物との相性も大幅改善!
 幅広く合わせられます。かなり良いですね~


2010年01月05日追記――
 香りはイチゴヨーグルトに米。

 甘味がさらに増加。
 フレッシュな酸味と甘味、炭酸の刺激も爽やか。
 後口には米の旨味がジワリ。
 苦味が控え目になり、ビール感は大幅減。
 シュワシュワと爽やかなにごり酒。
 にごり部分も滑らかです。
 これは旨いな~


2010年01月07日追記――
 香りは穏やかなイチゴに米ともろみ?

 む、若干炭酸が減ったせいか口当たりは少々悪く。
 しかし旨味を引き締める酸味が良い感じなので、大きく崩れた印象はありません。


2010年01月09日追記――
 若干アルコールの香りが増加。

 炭酸がさらに減り、口当たりは少々悪く。口内で引っかかる感触も出現。
 旨味が増加。酸味は若干減少?
 含み香には若干バター系も。
 渋味や苦味なども増しており、バランスも少々悪く。
 大崩れはしていないものの、開栓後は余り長く置かない方が旨いと思います。
 出来るなら炭酸のある開栓後二、三日以内に飲みきりましょう!
 個人的には開栓直後と二日目の甘味が増えてきた辺りの違いがツボでした。一粒で二度美味しい?

 近い内に山田錦使用の新酒も飲む予定!楽しみ!


1380707008_195.jpg

 ↓お気に召しましたらクリックにご協力お願いします。

 にほんブログ村 日本酒・地酒 にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ

 人気ブログランキング(お酒・ドリンク) banner_04.gif tag : 純米吟醸 南陽醸造

コメント

非公開コメント

花陽浴は良いですよねえ~。値段も良いし。
僕は夏の濁り酒を呑みました。(青のボトル)
すっきりしてて、夏の暑さ払い向きですね。

Re: タイトルなし

 エクスプロイダーさん、こんばんは。

 良いですよねー
 今年は私も夏の酒に挑戦したいなぁ……

No title

埼玉の人気酒ですね!!
最近、良く見かけますね~。
皆さん高評価のようです。

No title

埼玉県民として、埼玉のお酒が注目されるのは嬉しいのですが、
いかんせん、親爺本人が、花陽浴を呑んだことがございません。
kutataさんの評価まで高いのなら間違いないですね。
それにしても、
.> ビール感覚でグイグイとイケる
とは、こいつも危険なお酒ですねー。

Re: No title

 >EXCITERさん

 お、やっぱり評価されてきましたか!
 まだまだ上り調子だと思うので今後にも期待ですね~

Re: No title

 酒呑親爺さん、こんばんは。

 埼玉にお住まいでしたか!
 神奈川もそうですが、関東も結構良い酒が多いですよね~

 もう一種類の新酒はまた違う感じだと思うのでそちらも楽しみです!
「Save The 東北の酒」
Save The 東北の酒
全記事表示リンク

全ての感想を一覧で表示

このブログについて
開栓後の味や香りの変化にも注目した日本酒ブログです。
ただし感想はあくまでも主観的な物なのでご理解の程を。
「旨い酒から変わった酒まで、全ては興味の赴くままに?」

※記事に関係の無いコメント等は削除する可能性があります。ご了承ください。
――
ご用の方は下記アドレスまでご連絡を。
kutatasake●gmail.com
※(●を@に置き換えてください。)
――
ブログへのリンクはご自由にどうぞ!
都道府県別感想
特定名称区分別・会社別感想
 純米大吟醸大吟醸
 純米吟醸吟醸
 特別純米特別本醸造
 純米本醸造
 普通酒その他
 区分不明

 
ブログ内検索
カレンダー(月別)
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事



etc
プロフィール

kutata

Author:kutata
日本酒大好き。
評価の高い酒を見ると、思わず飛びついてしまう習性有り。
酒はある種の芸術品だと思っています。


――
お気に召しましたらクリックにご協力を~
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ banner_04.gif
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。