スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本響 純米吟醸

 第319回目。
 「日本響 純米吟醸」――山形県の酒です。
 今回の酒を造る小嶋総本店は、1597年創業で米沢藩上杉家の御用酒屋だったそうです。
 で、この日本響と言う銘柄ですが、会社サイト上の商品説明によると「弊社の創業400年を記念し、平成8年に戦前使っていた銘柄『日本響』を復活させた酒。」とのこと。
 しかも第3回インターナショナル・サケ・チャレンジ2009でゴールドメダルを受賞した酒だったりします。
 ……何と言うか受賞品や記念品に弱い私としては手を出さずにはいられない感じですね(笑)
 まあ、それはともかくとして、酒のラベルには「上杉藩の軍旗の商標使用」が特別に認められているそうなので、上杉家がお好きな方にもお勧め、かも?
 ……本文をどうぞ!

(飲み始め:2010年01月23日)

 穏やかなアンズを思わせる甘い香り。

 穏やかで綺麗な味わい。
 柔らかい甘味と酸味、旨味がジワーッと、それでいて軽やかに口の隅々まで染み渡ります。
 これは落ち着くなー
 うん、旨いです!
 飲みやすいのでグイグイいけますね~

 お、飲んでいる内にさらに旨味がジワリと。
 若干の苦味も出現しましたが、これまた良いアクセントになっています。
 染み入るなぁ……

 食べ物との相性も良い感じ。
 結構甘味が立つものの、不思議と合う印象です。
 ううむ、良い感じ!

 燗――
 少々アルコール感と酸味が増加し、若干ピリピリ。
 ただ結構面白い味わい。
 変化球的にはアリかな?

データ――
 原材料 米、米こうじ
 精米歩合 四拾八%
 酒精分 拾六度~拾七度
 製造年月 09.12.
 (株)小嶋総本店


2010年01月24日追記――
 酸味を感じさせる香りが増加。アンズジャムっぽさも?

 穏やかです……
 旨味が増加、アルコールの味わいも若干増。
 全体的に味が濃くなったためか、綺麗さは微妙に減少?
 しかし大まかには変わらず。
 良い味わいです。

 食べ物との相性はさらに向上!
 甘味が減ったためか(?)、さらに甘味が食べ物を邪魔しません。
 旨いですね~


2010年01月25日追記――
 アルコールの香りが増加。若干スッキリ。

 味わいが全体的に濃く。
 旨味が増加。まったりとして良い味わい。


2010年01月27日追記――
 香りはそれほど変わらず。若干弱く?

 アルコールの風味が増加。
 口当たりには若干アルコールのピリピリ感と引っかかる感触が出現。


2010年01月29日追記――
 香りはアルコールに干しアンズ。

 アルコール感が結構強く、少々尖った味わいに。
 アルコールの後ろから酸味、旨味、甘味、そしてアルコール由来の苦味、後口には若干渋味。
 ううむ、結構辛い印象がありますね。かなり酒質が変化しました。
 この味がお好きな方もいらっしゃると思いますが、私は少々苦手です……
 開栓二日目ぐらいまでは非常に好きな味わいだったのですが。
 ……個人的にはなるべく早く飲むことを推奨いたします!
 酒質の変化はともかく、良い酒ですよ~


1396105679_82.jpg

 ↓お気に召しましたらクリックにご協力お願いします。

 にほんブログ村 日本酒・地酒 にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ

 人気ブログランキング(お酒・ドリンク) banner_04.gif tag : 純米吟醸 小嶋総本店

コメント

非公開コメント

No title

上杉家の御用酒屋といえば、東光。。と思ったら、東光を造ってるお蔵さんの復刻銘柄が日本響きでしたか。

上杉には旗印が3つあります。先陣を駆ける「毘」の一文字の旗印、全軍総攻撃の「龍」の一文字の旗印、そしてこの「紺地に日の丸」の本陣の旗印です。

No title

洌の蔵ですな。

かつて某酒店で
「洌も生原酒があればすごい旨いんだけどなぁ、
完売して、今、うちには火入れしかないわ。」
と、とっても正直な ! お勧め ? を聞いてから気になってます。

No title

確か、「東光」は「やまや」で見たような・・・。後、山形県に本店が有るスーパーマーケットには、今の季節「にごり酒」(活性ではない)も売ってます。
もっとも、「日本響」に「冽」は置いてませんが・・・。

そう言えば、この蔵には、「祜恍酒」(ここうしゅ)と言う古酒が有るとか・・・。

Re: No title

 酒呑親爺さん、こんばんは~

 なるほど……確かに言われてみれば、上杉家の旗と言えば「毘」と言う印象がありましたが、それは戦場で主に使われていたからなんですね。
 ううむ、奥が深い……情報ありがとうございます!

Re: No title

 ぽんちゅうさん、こんばんは~

 洌ですね……今度チェックしてみます!
 生酒。そちらも気になるなぁ……

Re: No title

 エクスプロイダーさん、こんばんは。

 枯恍酒調べてみました。かなり高いですねー
 ……エクスプロイダーさんは是非私の代わりに感想を(笑)

No title

こんばんは~。

結構九平次とか東洋美人とか、ラベルに釣られてふらふら~っと買ってしまうタイプのボクは、こういう古風?なラベルは結構手が出ません。

が、味のコメント見ると、やっぱ呑んでみるまで日本酒ってわからないものだな~と思いましたね(笑
旨そうだ・・・。

Re: No title

 知志さん、こんばんは!

 そう言う場合は光り輝くインターナショナルサケチャレンジゴールドメダル受賞シールを見ればオーケーです!(笑)
 ……まあ、それはともかくとして、ちょっとでも気になる要素があったら、お店の方にどんな酒か確認してみると良いですよ~
「Save The 東北の酒」
Save The 東北の酒
全記事表示リンク

全ての感想を一覧で表示

このブログについて
開栓後の味や香りの変化にも注目した日本酒ブログです。
ただし感想はあくまでも主観的な物なのでご理解の程を。
「旨い酒から変わった酒まで、全ては興味の赴くままに?」

※記事に関係の無いコメント等は削除する可能性があります。ご了承ください。
――
ご用の方は下記アドレスまでご連絡を。
kutatasake●gmail.com
※(●を@に置き換えてください。)
――
ブログへのリンクはご自由にどうぞ!
都道府県別感想
特定名称区分別・会社別感想
 純米大吟醸大吟醸
 純米吟醸吟醸
 特別純米特別本醸造
 純米本醸造
 普通酒その他
 区分不明

 
ブログ内検索
カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事



etc
プロフィール

kutata

Author:kutata
日本酒大好き。
評価の高い酒を見ると、思わず飛びついてしまう習性有り。
酒はある種の芸術品だと思っています。


――
お気に召しましたらクリックにご協力を~
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ banner_04.gif
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。