スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

風の森 純米吟醸しぼり華 露葉風60% 無濾過無加水生酒

 第323回目。
 「風の森 純米吟醸しぼり華 露葉風60% 無濾過無加水生酒」――奈良県の酒です。
 この酒に使われている露葉風(つゆはかぜ)は、奈良県で栽培されている所謂「幻の酒米」になります。
 今調べた所によると、この酒米を使用して造られた酒はキレが強くなるらしいです。
 酒造りにおける米の違いが、自分の中でまだ余りしっかりとした形になっていない私ですが、今回の酒はなるほどと思える味わいに感じられました。
 それにしても、この蔵の様々な米を積極的に使っていく姿勢はやっぱり素晴らしいですよね。
 ……そろそろ私も以前飲んだ酒にもリベンジせねば!(以前の感想はこちら)
 この蔵の事ですから、酒のレベルは常に向上しているでしょうし、私の感覚も以前とは微妙に変化してきています――うん、何だかちょっとワクワクしてきました!(笑)

(飲み始め:2010年02月04日)

 お、極微小な泡がプツプツと。この新酒感がまた良いですね~
 甘い香りに若干酸味と旨味を感じさせる香り?
 米に……デラウェア?
 若干ヨーグルト系の香りも。

 んー爽やか!
 スッキリ柔らかい酸味がスルリと、炭酸由来の酸味と二本立てで舌をなぞります。
 そして酸味の間からジワリと染み出す柔らかい米の旨味と甘味。
 含み香は米と、裏ラベルにも書かれている通りブドウ系。
 後口に若干残る軽快な苦味も含み香と相まってかなり良いアクセントに。
 うわー、この酒旨いな~
 飲む前にはもっと甘い味わいを想像していましたが、良い意味で裏切られた感じです!
 飲み口が良いのでスルスルいけちゃいますね~

 食べ物との相性も結構良し。様々な食べ物に無難に合わせられる印象。

 少々独特の味わいにも思えましたが、非常に良い酒でした!
 ……好みの範囲が最近さらに広がってきた気がします。旨い酒が多くて嬉しい悲鳴が(笑)

データ――
 原材料名 米、米こうじ
 使用米 奈良県産露葉風(つゆはかぜ)
 精米歩合 60%
 アルコール分 17度
 日本酒度 +4
 酸度 1.8
 アミノ酸度 1.4
 使用酵母 K-7系
 製造年月 09.12
 油長酒造(株)


2010年02月05日追記――
 米にマスカット……いや青リンゴ?そしてヨーグルト系の香り。

 旨味が増加、甘味も微増。炭酸由来の酸味はほぼ消滅。
 酸味と旨味がメインの構成に。そして酒質は若干柔らかく。
 軽快な苦味も良いですね~
 初日のフレッシュ感は薄れましたが、今日の味わいも良い感じです!


2010年02月06日追記――
 香りは青リンゴにバナナ?

 旨味が増加。柔らかい印象。
 まったりと飲めて良い感じです。


2010年02月08日追記――
 米の香りに青リンゴ系の香り。

 甘味が増加。酸味は減少?
 旨味と酸味、甘味が口内で混然と。
 微妙に後口にはエグみが出現……ただ悪くないですね。


2010年02月10日追記――
 香りは若干濃く。青リンゴ系の香りがクッキリ。

 前段階に味が濃く。アルコールの風味も増加。
 そしてエグみや渋味などの雑味も前回追記時より強く。
 かなり旨口だなー
 初日にあった爽やかさは完全に消え、結構ずっしりとした味わいに。
 ううむ……初日の味がかなり好みだったので、この変化は少々残念ですが、比較しなければアリだと思います。
 ただ初日に飲んで気に入ったならそのまま飲みきってしまった方が良いかも?

 細かいことはともかく良い酒でした!


1405941119_40.jpg

 ↓お気に召しましたらクリックにご協力お願いします。

 にほんブログ村 日本酒・地酒 にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ

 人気ブログランキング(お酒・ドリンク) banner_04.gif tag : 純米吟醸 油長酒造

コメント

非公開コメント

No title

「風の森」私も昨年初めて呑んで気に入った銘柄ですが、この「露葉風」のお酒も気になっていました。
こちらも良さそうですね!!

Re: No title

 EXCITERさん、こんにちは~

 風の森はどの酒も個性があって良いですが、今回の露葉風はまたひと味違う感じで旨かったですよ~

つゆはかぜ

こんにちは、はじめまして。露葉風、つゆはかぜって読むのですが? ろようふう?かと思ってました。
昨日、三輪で、この酒造米の酒を買ってきて、ぐぐってみたら、こちらのサイトにたどりつきました。
なんの香りかわからなかったが、たしかに、ヨーグルト系の香りともいえますね。やはり、ほりだしものだったのだ。
では、また、よろしくお願いします。

Re: つゆはかぜ

 masayukizさん、はじめまして~

 この露葉風もそうですが、地元産の米を使って造られる酒は良いですよね。
 地域の活性化にも一役買って一石二鳥です!
 今度は私も他の露葉風使用の酒に挑戦してみようと思います!
「Save The 東北の酒」
Save The 東北の酒
全記事表示リンク

全ての感想を一覧で表示

このブログについて
開栓後の味や香りの変化にも注目した日本酒ブログです。
ただし感想はあくまでも主観的な物なのでご理解の程を。
「旨い酒から変わった酒まで、全ては興味の赴くままに?」

※記事に関係の無いコメント等は削除する可能性があります。ご了承ください。
――
ご用の方は下記アドレスまでご連絡を。
kutatasake●gmail.com
※(●を@に置き換えてください。)
――
ブログへのリンクはご自由にどうぞ!
都道府県別感想
特定名称区分別・会社別感想
 純米大吟醸大吟醸
 純米吟醸吟醸
 特別純米特別本醸造
 純米本醸造
 普通酒その他
 区分不明

 
ブログ内検索
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事



etc
プロフィール

kutata

Author:kutata
日本酒大好き。
評価の高い酒を見ると、思わず飛びついてしまう習性有り。
酒はある種の芸術品だと思っています。


――
お気に召しましたらクリックにご協力を~
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ banner_04.gif
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。