喜楽里 純米原酒 瓶燗一回火入低温貯蔵 2009

 第326回目。
 「喜楽里 純米原酒 瓶燗一回火入低温貯蔵 2009」――和歌山県の酒です。
 以前飲んだ純米吟醸生原酒の、原料米、精米歩合、使用酵母、火入れの有無が違うバージョンになります。
 それって全く別の酒じゃ……って、あれ?以前もこんなことを書いた気が(笑)
 相変わらずここの会社の方針が分かりません。
 しかも今回の酒は酒質そのものが純米吟醸と全く違うんですよね……本文中でも書いていますが、事態はより深刻というか……
 ……詳細は本文をどうぞ。

(飲み始め:2010年02月09日)

 非常に酒らしい酒の香り。アルコールの香りに熟成香少々。
 若干クラッカーを思わせる香りも?

 重量感のある旨味と柔らかい甘味。
 同社の他の酒とは全く系統が違うものの、この甘味にはやはり「らしさ」が感じられます。
 口当たりには若干雑多な印象もありますが、悪くない味わいです。まったり。

 ぬる燗――
 若干アルコール感が目立ちますが、甘味が立ち上がって良い感じ。

 熱燗――
 アルコール感がさらに強く。ただ和む味わい。
 個人的には結構好きかも。

 燗冷まし(熱燗→ぬる燗ぐらい)――
 柔らかい味わい。旨味と甘味の立ち上がり方が良い感じです。
 アルコール感も少ないですし。
 うん、なかなかに旨い!

 食べ物と合わせるなら甘味のある物と。
 ただ結構味の濃い物にも甘味が干渉するので、無理に合わせなくても良いかも。

 燗向きの酒ということですが、確かにと思わせる味わいでした。

データ――
 原材料名 米、米こうじ
 原料米 五百万石
 精米歩合 60%
 アルコール分 16度以上17度未満
 日本酒度 +2
 酸度 1.4
 使用酵母 和歌山酵母
 製造年月 21.11.
 高垣酒造(株)


2010年02月10日追記――
 旨味を強く感じさせる香り。若干豆っぽい香りも?

 若干アルコールの風味が増加。
 旨味は減少気味で、微妙に飲みやすさアップ?いや余り変わらないか……

 常温――
 む、甘味の立ち方や、バランスが結構良い感じです。

 ぬる燗――
 少々エグみが……
 そして雑多な穀物系の香りが少しキツい印象に。

 熱燗――
 ぬる燗にアルコール感を追加。

 燗冷まし――
 うん、穏やかで悪くないです。
 あ、ただ、さらに温度が下がると結構エグく……

 今日の感じだと常温が一番好みですねー
 ただ、クセが強いので日本酒初心者にはお勧め出来ない感じです。
 まさか初日に比べてここまでクセが強くなるとは……

 ……しかし、何でこうまでスペック毎に全く違う酒質にするのでしょうか。
 龍神丸で日本酒ファン以外の人も引き寄せている会社だけに、この辺りはしっかりと考えてもらいたいです……
 ちなみにこの喜楽里と言う銘柄だと「純米吟醸生原酒」が龍神丸と似た系統の酒になります。
 龍神丸は競争が激しくて買えないけど雰囲気は知りたい、と言う方はそちらをどうぞ!
 うん、ますますこうやって酒質を変えている意味が理解できません。


2010年02月11日追記――
 アルコールの香りが増加。
 若干香りはスッキリと。

 甘味が大きく増加。アルコールの味わいも強く。
 甘味と旨味が結構強めで重たい印象に。


2010年02月13日追記――
 冷えた状態だと余り変わらない印象ですが、温度が上がるとズシッとした旨味の強い重たい香りが。
 人によっては苦手に感じる香りだと思います。

 旨味に甘味にアルコールの風味。ズシッと。


2010年02月15日追記――
 旨味を強く感じる香りにアルコールの香り、熟成香も若干。

 甘味が増加。
 甘味と強めの旨味、酸味、若干エグみ。

 常温に近づくと若干クセが減って柔らかい印象に。
 お、わずかにこの蔵特有の甘い香りがフワリと。
 アルコール感が増えたことで、微妙にスッキリ?
 元々結構クセのある酒質だったので、一週間程度で崩れた感じは余りありませんねー

 ……しかし、この酒は難しいです。
 クセのある酒質なので人を選びそうですが、これはこれでアリかなとも思えます。
 ただとりあえず、同社の他の酒とは系統が全く違う酒であることはご記憶ください。


1409968215_126.jpg

 ↓お気に召しましたらクリックにご協力お願いします。

 にほんブログ村 日本酒・地酒 にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ

 人気ブログランキング(お酒・ドリンク) banner_04.gif tag : 純米 高垣酒造

コメント

非公開コメント

「Save The 東北の酒」
Save The 東北の酒
全記事表示リンク

全ての感想を一覧で表示

このブログについて
開栓後の味や香りの変化にも注目した日本酒ブログです。
ただし感想はあくまでも主観的な物なのでご理解の程を。
「旨い酒から変わった酒まで、全ては興味の赴くままに?」

※記事に関係の無いコメント等は削除する可能性があります。ご了承ください。
――
ご用の方は下記アドレスまでご連絡を。
kutatasake●gmail.com
※(●を@に置き換えてください。)
――
ブログへのリンクはご自由にどうぞ!
都道府県別感想
特定名称区分別・会社別感想
 純米大吟醸大吟醸
 純米吟醸吟醸
 特別純米特別本醸造
 純米本醸造
 普通酒その他
 区分不明

 
ブログ内検索
カレンダー(月別)
08 ≪│2019/09│≫ 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最新記事



etc
プロフィール

kutata

Author:kutata
日本酒大好き。
評価の高い酒を見ると、思わず飛びついてしまう習性有り。
酒はある種の芸術品だと思っています。


――
お気に召しましたらクリックにご協力を~
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ banner_04.gif