越乃景虎 名水仕込 特別本醸造生酒

 第336回目。
 「越乃景虎 名水仕込 特別本醸造生酒」――新潟県の酒です。
 以前特別本醸造の初呑切りと言う少々変わった酒を飲みましたが、今回は水が違うもののそれの前段階に当たる酒でしょうか?
 次に飲むなら十分な熟成を経た最終段階の物にしたいと思います。

(飲み始め:2010年03月04日)

 スッキリとしたマスカットを思わせる甘い香り。

 キリッとした辛口の味わい。
 アルコールの風味とスッキリとした酸味に続き、米の旨味や甘味がパパッと広がります。
 アルコール由来の苦味も若干。
 生酒らしいフレッシュ感は弱めですが、新酒らしい(?)荒さやアンバランスな印象が窺えます。
 ……微妙にこの酒質と生酒らしさが合っていない感じでしょうか?
 む、飲んでいる内にアルコールの風味も強く。

 食べ物と合わせるなら甘味や酸味の強い物と。
 シンプルな物には甘味が干渉。甘い物にはアルコールの風味が干渉。
 単独で飲んだ方が良さそうです。

 以前飲んだ初呑み切りの酒もそうでしたが、微妙に未完成な雰囲気――多分これから旨くなっていくんだろうな、という雰囲気も感じられます。
 さて、変化やいかに?

データ――
 原材料名 米、米麹、醸造アルコール
 精米歩合 55%
 アルコール分 15度以上16度未満
 製造年月 22.01
 諸橋酒造(株)


2010年03月05日追記――
 甘い米の香りに若干ヨーグルト系の香り。
 マスカット系の香りは弱く。

 アルコールの味わいが増加。
 甘味も減少し、よりキリッとした味わいに。
 お、バランスは初日よりも良くなった気がします。


2010年03月06日追記――
 アルコールの香りが強くなり、少々尖った印象に。エステル香も少々。

 アルコール感が少々ピリピリと。結構辛口な印象。
 アルコールの風味に酸味と旨味。
 初日とは別方向で尖ってきた感じも……


2010年03月08日追記――
 全体的に香りは減少。メインはアルコールの香り。

 アルコールの味わいがキリッと。
 続く酸味と旨味、後口には若干渋味と苦味。
 む、前回は結構トゲトゲしい感じがありましたが、大分穏やかになったような気がします!


2010年03月10日追記――
 アルコールに米の香り。

 お、全体的にマイルドな印象に。
 キリッとしたアルコールの味わいに絡む甘味と酸味。
 うん、悪くないですね!
 後口に若干渋味などの雑味は増していますが、かなり飲みやすくなっています。
 食べ物との相性もかなり改善!
 一週間で大分良くなりました!

 ……ううむ、しかし季節物は鬼門な気がしますねー
 次に買うなら季節物は避け――いや、純米系の季節物にも一度は挑戦せねば!


1429021582_152.jpg

 ↓お気に召しましたらクリックにご協力お願いします。

 にほんブログ村 日本酒・地酒 にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ

 人気ブログランキング(お酒・ドリンク) banner_04.gif tag : 特別本醸造 諸橋酒造

コメント

非公開コメント

「Save The 東北の酒」
Save The 東北の酒
全記事表示リンク

全ての感想を一覧で表示

このブログについて
開栓後の味や香りの変化にも注目した日本酒ブログです。
ただし感想はあくまでも主観的な物なのでご理解の程を。
「旨い酒から変わった酒まで、全ては興味の赴くままに?」

※記事に関係の無いコメント等は削除する可能性があります。ご了承ください。
――
ご用の方は下記アドレスまでご連絡を。
kutatasake●gmail.com
※(●を@に置き換えてください。)
――
ブログへのリンクはご自由にどうぞ!
都道府県別感想
特定名称区分別・会社別感想
 純米大吟醸大吟醸
 純米吟醸吟醸
 特別純米特別本醸造
 純米本醸造
 普通酒その他
 区分不明

 
ブログ内検索
カレンダー(月別)
08 ≪│2019/09│≫ 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最新記事



etc
プロフィール

kutata

Author:kutata
日本酒大好き。
評価の高い酒を見ると、思わず飛びついてしまう習性有り。
酒はある種の芸術品だと思っています。


――
お気に召しましたらクリックにご協力を~
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ banner_04.gif