スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

臥龍梅 純米吟醸生原酒 誉富士

 第340回目。
 「臥龍梅 純米吟醸生原酒 誉富士」――静岡県の酒です。
 静岡県初のオリジナル酒造好適米「誉富士」を使用した酒になります。
 山田錦のγ線照射による変異種から選抜育成されたこの米は、倒れにくい山田錦とも呼べるくらいの実力があるそうです。(詳細はこちらのサイトで「静岡県酒造組合」)
 静岡県は県外産の米の使用がまだ多いそうですが、こうやって地元産の米を用いた酒がさらに増えていくと良いですね~

(飲み始め:2010年03月13日)

 ヨーグルト系の甘味と酸味を感じさせる香りに米の香り。若干イチゴ系の香りも?
 キリッとしたアルコールの風味に、スッキリとした酸味、米の旨味と甘味がジワリと。
 綺麗な含み香と相まってなかなかに良い感じですね~、吟醸酒!って感じで。
 ただ若干、新酒らしさというか、荒々しくアンバランスな印象も感じられます。
 微妙にアルコール感と他の味わいがガッチリはまりきっていない印象と言うか……
 ううむ、この酒の火入れ熟成したバージョンが気になってきました!

 お、飲んでいる内に若干穏やかな印象が出現。
 飲み始めよりも甘味や旨味を強く感じるように。
 アリですね……

 食べ物と合わせるならつまみ系の物と?
 味薄い物には甘味が干渉。
 ただナッツやチーズとは合うので結構幅広く合わせられるのかも。油分の多い物となら合うのかな?

 ……色々と考えながら飲んでいたら、完全に飲みすぎました(笑)

データ――
 原材料名 米、米こうじ
 原料米 誉富士100%
 精米歩合 55%
 アルコール分 16度以上17度未満
 日本酒度 +3
 酸度 1.4
 製造年月 2010.1
 三和酒造(株)


2010年03月14日追記――
 香りはイチゴにヨーグルト?

 甘味と旨味が増加。
 やはりスッキリとした味わいですが、口当たりは若干トロリと。
 キリッとしたアルコールの風味は若干穏やかになったようにも?
 うん、悪くないです!


2010年03月15日追記――
 アルコールの香りが若干増加。

 さらに穏やかな味わいに!
 アルコールの風味はスッキリ感は残しつつ柔らかく変化。
 酸味が減少、甘味は増加。
 なかなかに旨いですね~


2010年03月17日追記――
 和菓子を思わせる香り?
 しっとりとした甘い香り。

 若干旨味が増加。アルコールの風味も強く。
 ただ柔らかくてなかなかに良い感じです。


2010年03月19日追記――
 しっとりとした香りが強く。何らかの熟した果物っぽくも。

 甘味と旨味が増加。
 甘味、旨味、酸味、アルコールの風味。
 含み香は米と……イチゴ系?
 後口にはアルコールの味わいと苦味。
 微妙にヘタってきた感じがあるかも?飲んでいる内に気にならなくなる程度ですが。

 開栓後少し経ったぐらいが個人的には好みでした!
 今度火入れの酒や、別の米を使った酒にも挑戦してみたいと思います!


1436165606_132.jpg

 ↓お気に召しましたらクリックにご協力お願いします。

 にほんブログ村 日本酒・地酒 にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ

 人気ブログランキング(お酒・ドリンク) banner_04.gif tag : 純米吟醸 三和酒造

コメント

非公開コメント

No title

私も先日、呑み終わりました。
開栓直後より少し経ったほうが良いのは同感です!!
旨かったです♪

Re: No title

 EXCITERさん、こんばんは~

 開栓後スッと落ち着いてくる感じが良いですよね!
 今度は他の米を使用した酒や火入れの酒にも挑戦してみます!
「Save The 東北の酒」
Save The 東北の酒
全記事表示リンク

全ての感想を一覧で表示

このブログについて
開栓後の味や香りの変化にも注目した日本酒ブログです。
ただし感想はあくまでも主観的な物なのでご理解の程を。
「旨い酒から変わった酒まで、全ては興味の赴くままに?」

※記事に関係の無いコメント等は削除する可能性があります。ご了承ください。
――
ご用の方は下記アドレスまでご連絡を。
kutatasake●gmail.com
※(●を@に置き換えてください。)
――
ブログへのリンクはご自由にどうぞ!
都道府県別感想
特定名称区分別・会社別感想
 純米大吟醸大吟醸
 純米吟醸吟醸
 特別純米特別本醸造
 純米本醸造
 普通酒その他
 区分不明

 
ブログ内検索
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事



etc
プロフィール

kutata

Author:kutata
日本酒大好き。
評価の高い酒を見ると、思わず飛びついてしまう習性有り。
酒はある種の芸術品だと思っています。


――
お気に召しましたらクリックにご協力を~
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ banner_04.gif
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。