スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大倉 特別純米 直汲み本生 21BY

 第347回目。
 「大倉 特別純米 直汲み本生 21BY」――奈良県の酒です。
 この大倉という酒は大半が、「純米」「無濾過」「山廃仕込み」「自家栽培米ひのひかり使用」(+火入れの酒は「瓶燗・瓶貯蔵」)と、このようなコンセプトで造られているそうです。
 ただ今回の酒は山廃仕込みではなく、使用米もオオセトなので、若干コンセプトから外れた珍しい酒……ではありませんでした(笑)
 過去のラインナップを見たら結構色々な種類の米を使ってますねー
 ……うん、まあ細かい事はともかくとして本文をどうぞ!

 今度はコンセプトに沿った酒も飲んでみなければ……

(飲み始め:2010年03月29日)

 濃く甘い香り。砂糖菓子に若干クリーム系?
 酒の中には生酒らしく超微小の泡が。

 はっきりとした甘味がジワリ、続いて腰の強い酸味と旨味がジワーッと広がります。
 おお、濃い味わいだ~
 後口には渋味に苦味、そしてアルコールの風味がギュッと。
 飲んでいる内に甘味は結構控えめに、逆に旨味が強く。
 濃厚と言うよりもしっかりとした味わい?
 人によっては若干好き嫌いがあるかもしれませんが、なかなかに良い味わいです!
 しかし、酸度が2.4もあるにしては意外と酸味控えめな印象ですね~

 食べ物とは甘味が強く干渉するので、合わせるなら甘い食べ物と。
 単独で飲んだ方が旨いかな?

 ぬる燗――
 酸味が結構強く。
 これはさらに好き嫌いがありそうですが、面白いです。

 熱燗――
 アルコールの風味が強いものの、様々な味わいが立ち上がってこれまた面白い印象。
 ただ、無理に温めず、冷やして飲んだ方が旨そうです。

データ――
 原材料名 米、米こうじ
 原料米 香川県産オオセト100%
 精米歩合 60%
 アルコール分 17度以上18度未満
 日本酒度 +3前後
 酸度 2.4前後
 アミノ酸度 1.8前後
 使用酵母 協会701号
 製造年月 22.01
 (株)大倉本家


2010年03月30日追記――
 香りにはほんのり瓜系の果物を思わせる香りが追加。

 酸味がよりはっきりと。
 旨味とアルコールの風味が増加、甘味は若干減少。
 酸味、旨味、甘味、渋味、アルコールの風味、苦味。
 濃い味わいに続きピリピリとした刺激感。
 若干クセは増したものの悪くないです。


2010年03月31日追記――
 香りは余り変わらず。若干米の香りが増加?

 アルコールの風味が増加。
 そして苦味や渋味など主たる味わい以外の味も強く。


2010年04月02日追記――
 若干香りはしっとり。
 エステル香が少々増加。涼しげな香り。

 酸味、渋味、苦味がギューッと。結構エグみも強く。
 これはかなりクセが出てきましたねー


2010年04月04日追記――
 少々アルコールの香りが尖った感じに。
 それほど強くないエステル香の後ろから、酸味を感じさせる香りが若干。

 軽めの甘味のすぐ後から酸味がグググッと。続いて苦味と渋味が舌と喉にグワッと。
 そしてアルコールの風味がじわりと――
 飲み込むと喉に結構苦味が残り、舌には引っかかる感触も。
 ううむ、クセが強いですね。かなり荒々しい印象です。

 一週間の変化だと、なるべく早めに飲んだ方が旨いと思いますが、こういう酒質の物は長期熟成させると大きく化けるような気がします。
 とりあえず今度は火入れした物も買ってみますよ~


1449039735_4.jpg

 ↓お気に召しましたらクリックにご協力お願いします。

 にほんブログ村 日本酒・地酒 にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ

 人気ブログランキング(お酒・ドリンク) banner_04.gif tag : 特別純米 大倉本家

コメント

非公開コメント

「Save The 東北の酒」
Save The 東北の酒
全記事表示リンク

全ての感想を一覧で表示

このブログについて
開栓後の味や香りの変化にも注目した日本酒ブログです。
ただし感想はあくまでも主観的な物なのでご理解の程を。
「旨い酒から変わった酒まで、全ては興味の赴くままに?」

※記事に関係の無いコメント等は削除する可能性があります。ご了承ください。
――
ご用の方は下記アドレスまでご連絡を。
kutatasake●gmail.com
※(●を@に置き換えてください。)
――
ブログへのリンクはご自由にどうぞ!
都道府県別感想
特定名称区分別・会社別感想
 純米大吟醸大吟醸
 純米吟醸吟醸
 特別純米特別本醸造
 純米本醸造
 普通酒その他
 区分不明

 
ブログ内検索
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事



etc
プロフィール

kutata

Author:kutata
日本酒大好き。
評価の高い酒を見ると、思わず飛びついてしまう習性有り。
酒はある種の芸術品だと思っています。


――
お気に召しましたらクリックにご協力を~
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ banner_04.gif
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。