スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

和田来 純米大吟醸 亀の尾 生酒

 第351回目。
 「和田来 純米大吟醸 亀の尾 生酒」――山形県の酒です。
 幻の酒米と呼ばれた亀の尾ですが、現在では様々な酒蔵が使用して酒を造っています。
 しかしこの亀の尾、酒造好適米ではなく、あくまで一般米。
 夏子の酒などの話題性から使用を始めた蔵もあるかもしれませんが、それでも使い続けている蔵がある事を考えると、この米でなければ出せない独特の味わいなどがある――のかも知れませんね。
 とりあえず私は、米の違いによる酒質の違いをキチンと把握出来るようになりたいです!
 ……微妙にこの酒には関係のない話でした、すみません。
 では本文をどうぞ~

(飲み始め:2010年04月08日)

 香りは……皮付きのマスカット?
 甘味と酸味、若干の青さ(?)を感じさせる香り。

 柔らかい味わいだなー
 柔らかい甘味と旨味がふわり、そして軽快でスッキリとした酸味がキュッとそれらを引き締めます。
 それから旨味が再度ジワリと。
 うん、良い味わいです。
 お、飲んでいる内に、口当たりがしっかりとしてきました。
 ジューシーで良いですね~

 食べ物との相性は結構良し。
 味の薄い物とは若干甘味が干渉しますが、こってりとした物や味の濃い物とは結構合います!

データ――
 原材料名 米、米こうじ
 原料米 山形県産美山錦6%、山形県庄内町産亀の尾94%
 精米歩合 50%
 アルコール分 15度以上16度未満
 日本酒度 +1
 酸度 1.3
 アミノ酸度 1.1
 製造年月 平成21年12月
 (株)渡會本店


2010年04月09日追記――
 香りは若干穏やかに。

 甘味が微増。味わいも初日より穏やかに。
 うん、飲みやすい!


2010年04月10日追記――
 若干香りはしっとりと。果物系の香りは消滅。

 甘味とアルコールの風味が増加し、全体的に濃い味わいに。


2010年04月12日追記――
 アルコールの香りが増加。若干蜜を思わせる濃く甘い香りも。

 アルコールの風味が増加。
 甘味、旨味、酸味、後口には微妙に苦味とエグみ。
 舌触りに少々引っかかる感触が出現。
 若干崩れてきた印象です。


2010年04月14日追記――
 アルコールの香りがさらに増。

 アルコールの風味が増して若干ピリピリ。
 旨味と苦味が増加。
 前回の変化がさらに進行して、全体的に少々雑多な印象に。
 大崩れはしていないものの、早めに飲んだ方が旨いですねー


1457662238_47.jpg

 ↓お気に召しましたらクリックにご協力お願いします。

 にほんブログ村 日本酒・地酒 にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ

 人気ブログランキング(お酒・ドリンク) banner_04.gif tag : 純米大吟醸 渡會本店

コメント

非公開コメント

No title

和田来とは、なんの意味だろう?
と思っていたら、蔵元のお名前が度会(わたらい)さんでしたか。
勉強させていただきました。

米違い

私も雄町の旨みだ、山田錦のふくらみだ、と薀蓄たれながら、じつはよくわかってない、、、のはナイショです。
なので、亀の尾がどうこうというのもホントは良くわからないのですが、なんとなく酸がキュッ、で、細い( ニュアンス的には“thin” )イメージ。

でも、このお米の稲穂をみるとさわると、ぱらっぱらと疎らについた籾、それから伸びる長~いヒゲ、ごわごわの籾殻、とってもワイルドでプリミティブな風貌をお持ちです。

Re: No title

 酒呑親爺さん、こんばんは!

 こういうダブルミーニングって良いですよね~
 私もサラリとセンスの良いことを言えるようになりたいです(笑)

Re: 米違い

 ぽんちゅうさん、こんばんは~

 何と意外な告白が。
 ……って、いやいや、それだけ掴めていれば十分ですよ!(笑)
 >ニュアンス的には“thin” ……私ももっと量を飲まねば!

 なるほど、復活米だけあって若干野性味溢れる雰囲気があったりするんでしょうか?
 酒米の収穫か……いつかは見学に行きたいですね~
「Save The 東北の酒」
Save The 東北の酒
全記事表示リンク

全ての感想を一覧で表示

このブログについて
開栓後の味や香りの変化にも注目した日本酒ブログです。
ただし感想はあくまでも主観的な物なのでご理解の程を。
「旨い酒から変わった酒まで、全ては興味の赴くままに?」

※記事に関係の無いコメント等は削除する可能性があります。ご了承ください。
――
ご用の方は下記アドレスまでご連絡を。
kutatasake●gmail.com
※(●を@に置き換えてください。)
――
ブログへのリンクはご自由にどうぞ!
都道府県別感想
特定名称区分別・会社別感想
 純米大吟醸大吟醸
 純米吟醸吟醸
 特別純米特別本醸造
 純米本醸造
 普通酒その他
 区分不明

 
ブログ内検索
カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事



etc
プロフィール

kutata

Author:kutata
日本酒大好き。
評価の高い酒を見ると、思わず飛びついてしまう習性有り。
酒はある種の芸術品だと思っています。


――
お気に召しましたらクリックにご協力を~
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ banner_04.gif
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。