スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

黄桜 日本酒ハイボール‏

 第376回目。
 「黄桜 日本酒ハイボール」――京都府で造られた酒です。
 CMをガンガン打っていた効果か、少し前にはハイボールがちょっとしたブームだったような気がします。
 そして今回はそのブームにとりあえず便乗してみた感じの酒です!
 ……そういうチャレンジ精神…………嫌いじゃないぜ?
 ……という訳で(笑)、色々と嫌な予感はありますが、日本酒ハイボールに挑戦してみたいと思います!
 私は今まで糖類添加の旨い日本酒を一度も飲んだことがないので……いや、まあそれは今考えても仕方ないですね。

 おお、炭酸ガスが強い!
 香りは――低価格帯の日本酒らしい甘い香りに、若干発泡酒っぽい雰囲気をプラス。

 味は……うん、まあこんな感じですよね。
 いかにもな低価格酒というか……
 ……む、第一印象はそんな感じでしたが、二口目からはひたすら炭酸風味に。
 炭酸の効果で甘味は控えめ、口当たりのペタペタ感も微妙にスッキリ気味に?
 うん、何というか、これに一番似た飲み物はソーダ割り用の「炭酸水」ですね。
 味のついてないやつ。
 ほとんどが炭酸の酸味というぐらい炭酸が目立っています。

 続いては酒本来の味も見てみましょう。
 猪口に注いだ酒を小さじでクルクルと混ぜて炭酸を抜き――
 あ、薄い……どうりで炭酸の味しかしなかった訳だ……炭酸の残滓の酸味に薄い甘味とアルコール由来(?)の苦味。
 これは単独で飲む酒じゃないですね……

 では氷とレモンを加えて――
 レモン味になりました!
 あー、確かにハイボールっぽいかもしれませんねー
 甘味も若干立ち上がって意外に悪くないです。
 日本酒要素は全く見あたりませんが。

 ……お!レモン無しで氷だけでも悪くないですね。
 もしかしたらレモンを入れるよりも良いバランスかも。
 若干控えめになった酸味にほのかな甘味がふわり。
 氷が絶妙な加減で酒を希釈してくれているのでしょうか?
 冷やして粗が目立たなくなったのも大きいとは思いますが。

 まとめ――
 うん、まあ、最初から炭酸が入っていて楽なので、お手軽にハイボール風の何かが飲みたい方には良いような気がしないでもないような雰囲気が感じられるかもしれません?
 いや、缶入りのハイボールを買った方が楽ですね。
 まあ私のように変な物が好きであれば……いや、それでもお勧めは出来ないなぁ……
 追記出来ず申し訳ありません……

データ――
 原材料名 米、米麹、醸造アルコール、糖類、炭酸ガス
 アルコール分 8度
 製造年月 10.07
 黄桜(株)


1582155564_167.jpg tag : 普通酒 黄桜

コメント

非公開コメント

No title

結構前からあるし、まだかなり店頭に並んでますね、これ。
こんな流行に便乗した関西風にいうところのイロモン、スグ消えると思ったら意外に健闘してる、飲むやつどこに居るのかな?と思ったら、、、、ここに居た!!(ってお試しなんだろうけど)

必ず横に並んでいる、ピンクいのはハイボールっていっていいのかな。

Re: No title

 ぽんちゅうさん、こんばんは~

 ……何となく飲まなければいけない気がしまして(笑)

 ピンクの方は……梅酒の炭酸水割り?
 自分で作った方が旨そうですね(笑)

前に父がこの酒とチョコレートテイストの発泡酒を迷った結果、後者を買いましたが、僕は前者が良かっのですが・・・。

ネットで「日本酒 ソーダ割り」と検索すると、作り方が書いてますね。
更に行くと「ソーダサイフォン」に入れて、「なんちゃって活性酒」何て出来たりして。(濁り酒だと「なんちゃって活性濁り酒」?」

そういえば、「酒場放浪記」で日本酒の焼酎割りが出てましたね。

Re: タイトルなし

 いやぁ、お父さんの選択で正解だと思います(笑)

 原材料名に「炭酸ガス」が含まれている酒は、今回の物以外にも色々と出ていたりします。
 今回の物はともかくとして結構良い酒もありますよ。
「Save The 東北の酒」
Save The 東北の酒
全記事表示リンク

全ての感想を一覧で表示

このブログについて
開栓後の味や香りの変化にも注目した日本酒ブログです。
ただし感想はあくまでも主観的な物なのでご理解の程を。
「旨い酒から変わった酒まで、全ては興味の赴くままに?」

※記事に関係の無いコメント等は削除する可能性があります。ご了承ください。
――
ご用の方は下記アドレスまでご連絡を。
kutatasake●gmail.com
※(●を@に置き換えてください。)
――
ブログへのリンクはご自由にどうぞ!
都道府県別感想
特定名称区分別・会社別感想
 純米大吟醸大吟醸
 純米吟醸吟醸
 特別純米特別本醸造
 純米本醸造
 普通酒その他
 区分不明

 
ブログ内検索
カレンダー(月別)
04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事



etc
プロフィール

kutata

Author:kutata
日本酒大好き。
評価の高い酒を見ると、思わず飛びついてしまう習性有り。
酒はある種の芸術品だと思っています。


――
お気に召しましたらクリックにご協力を~
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ banner_04.gif
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。