村祐 夏の生酒 無濾過本生

 第43回目。
 実際にこの酒を飲んで、私と違う感想を持たれた方は遠慮無くご指摘ください。
 ちなみにこの感想は、村祐のレギュラー商品に対する物ではありませんのでご注意を。
 レギュラー商品も近い内に飲みます。そちらの感想は少々お待ちください。
 (常磐ラベルを飲みました。)

(飲み始め:2008年07月13日)

 さて一升瓶いってみようか!
 新潟県の酒です。
 「村祐 夏の生酒 無濾過本生」
 生産石数200石と言う小規模な会社なのですが、以前テレビで取り上げられた事もあり、この村祐ブランドは現在買うのが困難なぐらいの人気銘柄となりました。
 今回購入できたのは、通販のサイトをボーっと眺めていたらたまたま購入可能だったおかげでして(笑)……なかなか楽しいですよ?ウィンドウショッピング感覚?……衝動買いは増えますけど。

 熟れた桃の香り?……む、桃ゼリーっぽい感じもあるかも?
 含み香はマスカット系のような、桃系のような?
 ……やっぱりフルーツゼリーっぽいな(笑)

 酸味が広がった後、じわりと甘味が広がります。
 意外に酸味が立っていますね……もっと甘いと思ってました。
 何と言うか全体的に――良く言えばまろやか、悪く言えばもったりとしています。

 食べ物との相性は、甘味の干渉が結構クドい感じなので少々微妙です。
 乾き物とはそこそこ合いますね。濃厚な甘い食べ物との相性もまあまあ。

 うーん、悪く無い酒だとは思います。そこそこ安い(1,800mlで税別2,500円)ですし。
 とりあえずは変化に期待しておきましょう!

 事前の情報があるとどうしても期待しすぎてしまいますね……少々反省。

データ――
 原材料名 米、米麹、醸造アルコール
 原料米 非公開
 精米歩合 非公開
 日本酒度 非公開
 アルコール分 15度以上16度未満
 製造年月 20.06
 村祐酒造(株)


2008年07月14日追記――
 昨日よりも香りが柔らかく落ち着いた、かな?
 何と言うか人工物っぽさが減った感じです。

 うん、全体的にバランスが良くなりました。
 酸味が爽やかで、キリッとした飲み口を演出しています。
 少々渋味が出てきた感じもありますが……
 ああ、この後口のピシッとくるような甘味は良いですね。
 口に入れてから飲み込むまでの味の変遷が面白い。

 そして食べ物とも無難に合わせられるように。
 うん、これはなかなか良い変化をしましたね~


2008年07月15日追記――
 む……香りが結構重く。
 含み香はアルコール臭が強くなり、他には桃+ミルクっぽい感じも。
 酸味とアルコールの刺激でスッキリした味わい、甘味はこれらの陰で控えめに。
 そして渋味が結構増加。
 うーん、昨日に比べるとずいぶん崩れましたね。
 そして悪くは無いのですが、全体的にどうも散漫な印象を受けます。

 しばらく間を置こうと思います。


2008年07月26日追記――
 フルーツミルクのようなまったりとした香り。
 スッキリした酸味に、含み香はチェリー系。
 軽い酒です。余計な主張はせずにただひたすらサッパリと喉を通り抜けていきます。
 じっくりと楽しむ酒ではなく、気軽にスッと飲むべき酒なのかもしれません。
 前回はその辺りに気づけなかったのが敗因?

 食べ物には、何にでも無難に合わせられるように。
 特に味の濃い物やナッツ、チーズとの相性が良いです。
 うん、悪くないですね。四合瓶の口いっぱいに入れておいたのが正解だったかな?


2008年07月30日追記――
 上立ち香はラムネ系にわずかにミルク系。
 含み香はチェリー系+アルコール。
 キリッとした酸味にアルコールの味わい。サッパリとして飲みやすいです。
 ただ苦味と甘味が大きく干渉するようになり、食べ物とは合わなくなってしまいました。

 もう少しハッキリとした目標のような物が欲しい酒でした。


868789509_48.jpg tag : 吟醸 村祐酒造

コメント

非公開コメント

「Save The 東北の酒」
Save The 東北の酒
全記事表示リンク

全ての感想を一覧で表示

このブログについて
開栓後の味や香りの変化にも注目した日本酒ブログです。
ただし感想はあくまでも主観的な物なのでご理解の程を。
「旨い酒から変わった酒まで、全ては興味の赴くままに?」

※記事に関係の無いコメント等は削除する可能性があります。ご了承ください。
――
ご用の方は下記アドレスまでご連絡を。
kutatasake●gmail.com
※(●を@に置き換えてください。)
――
ブログへのリンクはご自由にどうぞ!
都道府県別感想
特定名称区分別・会社別感想
 純米大吟醸大吟醸
 純米吟醸吟醸
 特別純米特別本醸造
 純米本醸造
 普通酒その他
 区分不明

 
ブログ内検索
カレンダー(月別)
08 ≪│2019/09│≫ 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最新記事



etc
プロフィール

kutata

Author:kutata
日本酒大好き。
評価の高い酒を見ると、思わず飛びついてしまう習性有り。
酒はある種の芸術品だと思っています。


――
お気に召しましたらクリックにご協力を~
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ banner_04.gif