スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

茜孔雀 純米仕込貴醸酒 生酒 秘醸酒其之壱 vintage 22By

 第451回目。
 「茜孔雀 純米仕込貴醸酒 生酒 秘醸酒其之壱 vintage 22By」――秋田県の酒です。
 商標権の問題で名前が変わったそうですが、今年の初め頃に飲んだ陽乃鳥の生酒バージョンになります。
 ただ裏ラベルによると結構進化しているとのことなので、違う酒と考えた方が良いかもしれません。
 具体的には――生酒だからというのもあるかもしれませんが――ジューシーさが増して、酸味や渋味も強くなり、より複雑な味わいになった感じでしょうか?
 貴醸酒らしさから離れて独自路線を進み始めたというか。
 昨年の味わいが気に入った方は少し残念に思うかもしれませんが、個人的にはこういう変化も好きですねー
 一緒に購入した秘醸酒其ノ参の感想も近々!

(飲み始め:2011年05月19日)

 甘い香り。
 熟れたバナナに……若干スパイシーな香り?

 おお、微発泡の果実酒を思わせるジューシーで刺激的な飲み口が良い感じです!
 丸みのある軽快な甘味とジューシーな酸味が口いっぱいにたっぷりと。
 若干ピリピリとした舌触りに、穏やかな苦味と渋味も良いアクセント。
 うん、良い感じです!
 グイグイ飲めますね~

 お、常温に近付くと結構穏やかな印象です。
 酸味の腰が強くなりジワリと。
 これまた良い感じ。

 ロック――
 甘味が減って少々キリッとした印象に。……若干大人な雰囲気?
 うん、アリだ!

 食べ物の相性も意外に悪くない感じです。
 貴醸酒としては甘味が控えめなのが良いのかもしれませんね。

データ――
 原材料名 米(秋田県産)、米こうじ(秋田県産米)、日本酒(純米吟醸)
 精米歩合 60%
 アルコール分 16度
 製造年月 11.2.
 新政酒造(株)


2011年05月20日追記――
 エステル香とアルコールの香りが若干増加。メロンを思わせる香りも。

 甘味と酸味、渋味が増加。
 うーんジューシー!
 酸味や渋味、苦味は柑橘系の果実を思わせる印象なのに、味わいの骨格は全く違う……何らかの果物?
 不思議な感覚ですが旨いですね~


2011年05月21日追記――
 香りは若干弱く。

 旨味が増加。
 ジューシーさが減ってだいぶ穏やかな口当たりに。
 渋味は若干減少?
 果実感は若干減ったものの、しっかりとした酸味と軽快な甘味に渋味が絡んでいく感じが楽しいです。
 もしかしたら人によっては好き嫌いがあるかもしれませんが、私は結構好きです!


2011年05月23日追記――
 香りは若干しっとりと。
 わずかにブドウ系の雰囲気も。

 苦味が若干増加し、クセも若干尖ってきました。
 まだ個人的には悪くないと思いますが、少々飲みづらさが出てきたかも?


2011年05月25日追記――
 アルコールの香りが増え、若干重量感も。

 酸味と苦味が増加。クセがさらに増えました。
 これはこれで面白いのですが、余りクセが強くなる前に飲みきった方が良いと思います。
 開栓後二日か、三日以内がお勧めですね~


1724186993_210.jpg tag : その他 新政酒造

コメント

非公開コメント

「Save The 東北の酒」
Save The 東北の酒
全記事表示リンク

全ての感想を一覧で表示

このブログについて
開栓後の味や香りの変化にも注目した日本酒ブログです。
ただし感想はあくまでも主観的な物なのでご理解の程を。
「旨い酒から変わった酒まで、全ては興味の赴くままに?」

※記事に関係の無いコメント等は削除する可能性があります。ご了承ください。
――
ご用の方は下記アドレスまでご連絡を。
kutatasake●gmail.com
※(●を@に置き換えてください。)
――
ブログへのリンクはご自由にどうぞ!
都道府県別感想
特定名称区分別・会社別感想
 純米大吟醸大吟醸
 純米吟醸吟醸
 特別純米特別本醸造
 純米本醸造
 普通酒その他
 区分不明

 
ブログ内検索
カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事



etc
プロフィール

kutata

Author:kutata
日本酒大好き。
評価の高い酒を見ると、思わず飛びついてしまう習性有り。
酒はある種の芸術品だと思っています。


――
お気に召しましたらクリックにご協力を~
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ banner_04.gif
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。