スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

十四代 秘蔵乙焼酎

 今回は番外編です!
 「十四代 秘蔵乙焼酎」――十四代飲み尽くしセット第2弾になります。 (他の感想はこちら)
 このブログ初の焼酎の感想ですねー
 ……ただ以前も書いた通り、私の焼酎経験値は日本酒のそれと比べて圧倒的に不足しております。
 もし何か問題がありましたら……優しくご指摘いただけますと幸いです(笑)

 しかし今回の酒をきっかけにして色々と焼酎を飲んでみたのですが、美味しい飲み方がそれぞれの酒で全く違うのに驚かされました。
 ほとんど経時変化の無い蒸留酒ですが、その辺りを追求していけばなかなかに良いデータベースができそうですね!……既にやっている方がたくさんいそうですが!(笑)
 という訳で焼酎の感想に当面参戦予定はありませんが、いつかまた日本酒絡みで何かあれば戻ってくる、かも?……いや、無いかなぁ。
 細かい話はともかく本文をどうぞ!

――
 アルコールの香りに、何らかの控えめな甘い香り……飴?
 ううむ……焼酎は嗅ぎ慣れてないので普段よりも更に分かりません……

 まずはストレート。
 アルコールの風味がメインで、そこから甘味がジワリと。
 含み香にも上立ち香と同様の香り。
 後口には苦味とアルコール。

 水割り。焼酎と水が6対4の割合で。
 香りが若干ハッキリと。
 アルコールの風味が減って他の味わいが前面に出てきた印象。
 ストレートとは違ったアルコールの刺激感もアリ。
 若干柔らかくなった口当たりとの対比が面白いかも。

 ロック。
 香りはよりハッキリと。
 お!良い感じです!
 冷やしたからか、涼しげな甘味がまろやかな印象をもたらしています。
 うん、飲みやすいですね~
 ストレートと水割りの良いとこ取りって感じでしょうか。

 お湯割り。割合は水割りと同じで。器にお湯を入れ、そこに後から酒を注ぎ、自然に混ざるのを待つ方式です。
 第一印象ではアルコール感が立っていますが、全体的には柔らかい味わい。
 うん、今までで一番甘味が膨らんでいます。
 そしてそれを刺激感と共に引き締めるアルコールの風味。
 これはなかなか!

 個人的にはロック、続いてお湯割りが好みでした。
 一番飲みやすいのがロックで、細かい部分までしっかりと味わえるのがお湯割りといった感じで。

 なかなかに良い感じです!
 ただ焼酎経験値が不足しているせいか、この酒に十四代ならではの特徴があったかどうかは分かりませんでした……もっと色々と飲まねば……
 とりあえず今回飲んだ感じでは、プレミア価格を出すほどでは無い、かな?
 ……まあ普段余り焼酎を飲まない人間の意見なので話半分ぐらいでお願いします。
 多分ほとんど変化は無いと想いますが、一度ぐらい追記してみます!


開栓後約一ヶ月経過追記――
 む、甘い香りが若干増えたような?

 おお、やっぱりロックが良いですね~
 スルスルと飲めます!
 そして味自体はほとんど前回と変わっていない印象。

 うん、お湯割りもやはりなかなかに良し!
 ロックに比べるとアルコール感は強いですが、柔らかくて飲みやすいです。

 実はこの一ヶ月で低価格帯の焼酎を色々と飲んでみたので、この酒の旨さがよくわかりました!(笑)
 ……ただ期待しないで飲んだ物でも予想外に良かったりしたんですよね。この辺りの落差の少なさは、日本酒ユーザーとして素直に羨ましく思います……

 プレミア価格を出す程では無いという意見は変わりませんが、結構良い酒だと思いました。
 せっかくの蒸留酒なので、のんびりと味わっていこうと思います。

データ――
 原材料名 米、米麹
 アルコール分 25度
 高木酒造(株)


1746256799_124.jpg tag : その他 高木酒造 はせがわ酒店十四代飲み尽くしセット(2011年04月分)

コメント

非公開コメント

「Save The 東北の酒」
Save The 東北の酒
全記事表示リンク

全ての感想を一覧で表示

このブログについて
開栓後の味や香りの変化にも注目した日本酒ブログです。
ただし感想はあくまでも主観的な物なのでご理解の程を。
「旨い酒から変わった酒まで、全ては興味の赴くままに?」

※記事に関係の無いコメント等は削除する可能性があります。ご了承ください。
――
ご用の方は下記アドレスまでご連絡を。
kutatasake●gmail.com
※(●を@に置き換えてください。)
――
ブログへのリンクはご自由にどうぞ!
都道府県別感想
特定名称区分別・会社別感想
 純米大吟醸大吟醸
 純米吟醸吟醸
 特別純米特別本醸造
 純米本醸造
 普通酒その他
 区分不明

 
ブログ内検索
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事



etc
プロフィール

kutata

Author:kutata
日本酒大好き。
評価の高い酒を見ると、思わず飛びついてしまう習性有り。
酒はある種の芸術品だと思っています。


――
お気に召しましたらクリックにご協力を~
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ banner_04.gif
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。