スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

紫八咫 再仕込貴醸酒 秘醸酒其之参 vintage21By

 第469回目。
 「紫八咫 再仕込貴醸酒 秘醸酒其之参 vintage21By」――秋田県の酒です。
 再仕込貴醸酒ということで、貴醸酒の原料である清酒に貴醸酒を用いるというある意味奇抜な製品になります!
 ……うん、私はそういうの大好きです(笑)
 ただやはりそのように、元々複雑な味わいの貴醸酒を原料として用いる性質上、酒質も若干マニアックになっております。
 なので純粋な意味での貴醸酒を飲みたいのであれば、同社の別の商品(昨年の今年の)を選びましょう。もちろんこの酒にはまた違う魅力がたっぷりありますけどね!

 いつか裏ラベルにも書かれてるように低温長期自家熟成にも挑戦してみたいですね~
 ……いや、これはそういう商品が発売されるのを待つというのも…………お待ちしております(笑)

(飲み始め:2011年07月21日)

 濃いながらも若干スッキリとした印象。
 甘い、熟れたバナナ、若干エステル香寄り。

 ハッキリとした甘味に、それを引き絞り力強く口内で広がる酸味、そして若干刺激感のあるアルコールの風味がビシッと自己主張します。後口には若干苦味。
 濃い!ただ結構キリッとした味わいですね~
 今まで飲んできた貴醸酒とは若干趣を異にしていますが、私はこの力強さ結構好きです!
 何というか……鋭い貴醸酒?……って、意味不明な表現に(笑)
 ただそんな感じに結構複雑な味わいなので、貴醸酒らしさを味わいたいのであれば茜孔雀の方がお勧めです。

 食べ物と合わせるなら甘い物と。
 味の濃い物とも無難に合わせられますが、やはりこの甘味と合うのは甘い物ですね~
 うん、良い感じです。

データ――
 原材料名 米、米こうじ、日本酒(貴醸酒)
 精米歩合 60%
 アルコール分 17度
 製造年月 11.2.
 新政酒造(株)


2011年07月22日追記――
 アルコールの香りと甘い香りが増加。
 微妙にラムネ風の香りのようにも。

 やっぱり濃いな~
 旨味と渋味、苦味が若干増加。
 口当たりの力強さはそのままに、わずかながら穏やかになった印象。
 このややもすれば雑多な感じになってしまいそうな味の複雑さが、この酒の場合は逆に良い感じに思えますね……

 お、食べ物との相性がかなり良くなりました!
 幅広く合わせられるように。


2011年07月23日追記――
 香りは若干穏やかに。
 ほんのりバナナ。

 む、口当たりに若干の刺激感。
 甘味はあるものの辛口な雰囲気が少々。
 甘味、酸味、旨味、苦味、渋味。
 さらに味が多くなってきた気がします。


2011年07月25日追記――
 アルコールの香りが増加し、若干キリッとした香りに。

 アルコールの風味が増加。
 飲み口はさらにキリリと。
 苦味も若干増加。
 結構尖った印象になってきました。


2011年07月27日追記――
 アルコールの香りにエステル香。
 若干尖った印象の香り。

 アルコールの風味に苦味、渋味が若干増加。
 クセが増してさらに尖った印象に。
 開栓後はなるべく早く飲むべきですねー


1753188437_81.jpg tag : その他 新政酒造

コメント

非公開コメント

「Save The 東北の酒」
Save The 東北の酒
全記事表示リンク

全ての感想を一覧で表示

このブログについて
開栓後の味や香りの変化にも注目した日本酒ブログです。
ただし感想はあくまでも主観的な物なのでご理解の程を。
「旨い酒から変わった酒まで、全ては興味の赴くままに?」

※記事に関係の無いコメント等は削除する可能性があります。ご了承ください。
――
ご用の方は下記アドレスまでご連絡を。
kutatasake●gmail.com
※(●を@に置き換えてください。)
――
ブログへのリンクはご自由にどうぞ!
都道府県別感想
特定名称区分別・会社別感想
 純米大吟醸大吟醸
 純米吟醸吟醸
 特別純米特別本醸造
 純米本醸造
 普通酒その他
 区分不明

 
ブログ内検索
カレンダー(月別)
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事



etc
プロフィール

kutata

Author:kutata
日本酒大好き。
評価の高い酒を見ると、思わず飛びついてしまう習性有り。
酒はある種の芸術品だと思っています。


――
お気に召しましたらクリックにご協力を~
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ banner_04.gif
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。