スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NEXT5 "PASSION 2011"

 第491回目。
 「NEXT5 "PASSION 2011"」――秋田県の酒です。
 とりあえず瓶にかけられた紙の内容をそのまま写させていただきますが、
 「NEXT5とは?/おいしい日本酒を造り、広めるために、秋田の若手の蔵元が立ち上げたグループです。蔵元自身が杜氏あるいは技術者として、実際に酒造りをしているのが特徴です。フレッシュでフルーティな味わいの「新世代の日本酒」を醸しています。」
 ――とのことで、参加している酒造会社は「新政酒造」「秋田醸造」「栗林酒造」「福禄寿酒造」「山本」の五社だそうです。
 近頃良く聞く名前ばかりで、しかも個人的にお気に入りの会社も入っているとなれば――飲まないわけにはいきませんよね!……あれ、最近似たようなことを書いたばかりのような?(笑)
 ……
 しかし既に昨年から活動されていたみたいですね。迂闊なことに私は全く知りませんでした……
 出来るならば次に出るであろう酒も飲みたいところですね~
 そして五社の中で飲んだことのない酒も飲まねば!近々買います!
 ……それはともかく本文をどうぞ。

――
開栓初日――
 丸い、スッキリとした甘い香り。
 ……ブドウとメロン、ナシ?
 フルーティな香りです。

 おお、ジューシー!
 超微炭酸の刺激感が良いですね~
 スッキリとしたみずみずしい酸味が口内でジュワーッと浸透し、そこに軽快な甘味が絡んでからそのままジワリと広がっていきます。
 後口には軽めの旨味と苦味がフワリ。
 うん、良いバランスだ!
 若干の刺激感はありつつも、それが過ぎ去ると口当たりはコロンと丸く。
 良いですね~、グイグイと飲む感じではありませんが、一口また一口と杯を運んでしまう魅力があります。

 お、食べ物とも無難に合わせられますね。
 ただ食べながら飲むよりも、食べ物と酒の間には一拍置いた方が旨い、かな?
 その辺りはお好みで!


二日目――
 猪口に注いだ際に立ち上る香りは相変わらず綺麗。
 鼻を近づけると柔らかい米?の香りが少しだけ追加。

 旨味が若干増加し、酸味の質が若干変化。
 濃く柔らかい味わいに微炭酸の刺激感が乗っている印象でしょうか。
 綺麗さは初日の方が上でしたが、これまた旨いです。


三日目――
 アルコールの香りが増加。

 旨味が若干増加。
 炭酸がほぼ消滅して、刺激感も大幅減。
 悪くないですが、だいぶ個性は減ってきました。


五日目――
 若干香りはしっとりと。
 ブドウ系の香りも。

 若干刺激感のある酸味に絡む旨味と甘味、渋味。
 若干クセが増してきました。


七日目――
 若干香りはしっとり穏やかに。
 ……わずかにスパイシーな香りも?

 む、ピリピリとした刺激感が若干増加。
 ただ強くなった旨味の影響か、バランス的には穏やかな味わいに感じます。
 後口の苦味や渋味も増加。
 前回よりもクセは増していますが、これはこれで個人的にはなかなか。
 ただやはり早めに飲んだ方がこの酒のらしさを味わえますので、私のような物好き(?)以外の方は早めに飲みきりましょう!
 良い酒でした!

データ――
 原材料名 米、米麹
 原料米 秋田県産美郷錦100%使用
 精米歩合 55%
 アルコール分 16度
 製造年月 2011.7
 秋田醸造(株)


1777896857_32.jpg 1777896857_242.jpg tag : 純米吟醸 NEXT5

コメント

非公開コメント

呑みました

kutataさんこんにちはー

私も少し前にNEXT5を戴きましたよ♪
華やかさと微炭酸を思わせる刺激が印象的でした。
開封後数日すると『仙禽』までとはいきませんが、
それに類似した甘酸っぱさが感じられてとても美味しかったです♪

実は現在、kutataさんが以前感想を書かれていた
(第481回)『伯楽星』 ―伯楽星 純米吟醸 おりがらみ 本生 22BY―
を戴いています♪ 『伯楽星』は以前から大ファンなんですよ!
ホントに味わい深く、バランスの取れた素晴らしいお酒ですよね。

Re: 呑みました

 ケミィさん、こんばんは。

 ……おお、私のような物好きな方がいらっしゃるとは(笑)
 造り手の方からしてみれば、こういう酒は絶対開栓後すぐに飲み切ることを想定されていると思うんですけど、置いてみると意外な変化があったりして面白いんですよね。
 大抵はバクチに負けて終わる訳ですが……

 しかし、世の中には飲みたい酒が多すぎて困りますねー
「Save The 東北の酒」
Save The 東北の酒
全記事表示リンク

全ての感想を一覧で表示

このブログについて
開栓後の味や香りの変化にも注目した日本酒ブログです。
ただし感想はあくまでも主観的な物なのでご理解の程を。
「旨い酒から変わった酒まで、全ては興味の赴くままに?」

※記事に関係の無いコメント等は削除する可能性があります。ご了承ください。
――
ご用の方は下記アドレスまでご連絡を。
kutatasake●gmail.com
※(●を@に置き換えてください。)
――
ブログへのリンクはご自由にどうぞ!
都道府県別感想
特定名称区分別・会社別感想
 純米大吟醸大吟醸
 純米吟醸吟醸
 特別純米特別本醸造
 純米本醸造
 普通酒その他
 区分不明

 
ブログ内検索
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事



etc
プロフィール

kutata

Author:kutata
日本酒大好き。
評価の高い酒を見ると、思わず飛びついてしまう習性有り。
酒はある種の芸術品だと思っています。


――
お気に召しましたらクリックにご協力を~
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ banner_04.gif
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。