スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

菊水ふなぐち一番しぼり生原酒本醸造の飲み方を少し考えてみた。

 今回は番外編です。
 タイトル通り新潟の「菊水ふなぐち一番しぼり 生原酒 本醸造」を少し考えつつ飲んでみました。
 少し前にコメントでこの酒について触れたのですが、よくよく考えてみると(濃さ的に)余り日本酒初心者向けの酒質では無かったなと思い直したので、色々と試しつつ、久々にキチンと感想を書いてみようと思います。
 それに、手軽に購入出来るので時々飲んではいたものの、実際に感想を書いたのは約三年前とかですし。
 ……あ、当時の感想読み直すのちょっとキツいですねコレ(笑)
 缶ごとの違いや変化について、当時はまだ分かってなかったみたいですし……

 と、まあ細かい話はともかく(?)、色々と試してみるのもたまには良いですね~
 もし気になったら試してみるのも楽しい、かもしれません?
 では本文をば!

――
 とりあえず最初はそのままでいきましょう!
 濃く甘い香りにしっかりとしたアルコールの香り。

 やはり濃い!
 しっかりとした甘旨口の味わいです。
 口いっぱいに広がる濃厚な甘味と旨味に柔らかくしっとりとした酸味が絡み、アルコールの風味と共にジワーッと舌の上から広がっていきます。
 後口には若干苦味。

 このふなぐち、缶入りで光に強いとは言え生酒なため、常温下に長期間置くと酒質が変化してアルコール感が強くなってくるのですが、その辺りさえ注意していれば安定した品質がいつでも楽しめます。
 アルコール度数が19%と普段から酒を飲み慣れていない方には若干キツい部分もあるとは思いますが、やっぱりこの酒には独特の良さがありますね~

 では続きまして、飲みやすさを考えると言う意味も込め、ロックで飲んでみましょう。
 若干マイルドになりつつも味わいの骨格は崩れず。
 個性は少々弱まりますが、飲みやすさは断然ストレートよりも上ですね!
 濃い味わいがお好みならば、小さめの氷を選べば問題無しです。
 しかし薄めても印象がぼやけないのが良いですね。……逆に元が濃すぎるとも考えられますが(笑)

 さて本日のメインイベント!(?)、ハイボール風の飲み方に挑戦です!
 氷に酒を注ぎ、同量の炭酸水とレモン数滴を加える……
 相変わらずのきき猪口ですが見た目は余り気にしない方向で!(笑)
 1780420504_20.jpg
 おお、飲みやすい!これは「ぽい」とかじゃなくて、かなりしっかりとしたハイボールになってますよ!
 爽やかだな~、グイグイ飲めます。
 ……まあウイスキーの場合と同じく、原型は香りぐらいにしか残っていないのですが。
 ただ、甘味や旨味はかなり薄まりつつも、爽やかな炭酸水にほんのり米、いや「菊水ふなぐち」が香る、と……うん、アリだ!
 次はレモン果汁じゃなくてレモンそのものでやってみなければ!ライムとかも良さそうですね。

 日本酒ハイボールというとどうしても色物っぽさが抜けきれませんが(?)、この酒で作るのだったら個人的には悪くないと思います。
 炭酸水やレモンに当たり負けしない濃厚さ、そして何より市販されている日本酒ハイボールと違って「糖類不使用」でイケるのが良いですよね~
 ……いい加減に酒造会社は日本酒に糖類添加するの止めるべきでしょう、本気で。
 ……すみません今回の酒と関係ない話でした。

 濃厚でアルコール度数が高く少々人を選ぶこの酒ですが、工夫次第ではかなり飲みやすくなることが分かりました。
 この飲み方では日本酒そのものの魅力とは呼べないかもしれませんし、いくら飲みやすいとは言え明確に日本酒初心者向けの味わいと言う訳ではありませんが、やはりこの「手に入りやすさ」は大きな魅力ですからね!
 ……しかし、もう少し暑い時に試してみるべきだったかもしれません。
 爽やかにスカッと飲みたいときにお勧めです!

データ――
原材料名 米、米こうじ、醸造アルコール
精米歩合 70%
アルコール分 19度
製造日 11.07.28
菊水酒造(株)


1780420504_92.jpg
tag : 本醸造 菊水酒造

コメント

非公開コメント

「Save The 東北の酒」
Save The 東北の酒
全記事表示リンク

全ての感想を一覧で表示

このブログについて
開栓後の味や香りの変化にも注目した日本酒ブログです。
ただし感想はあくまでも主観的な物なのでご理解の程を。
「旨い酒から変わった酒まで、全ては興味の赴くままに?」

※記事に関係の無いコメント等は削除する可能性があります。ご了承ください。
――
ご用の方は下記アドレスまでご連絡を。
kutatasake●gmail.com
※(●を@に置き換えてください。)
――
ブログへのリンクはご自由にどうぞ!
都道府県別感想
特定名称区分別・会社別感想
 純米大吟醸大吟醸
 純米吟醸吟醸
 特別純米特別本醸造
 純米本醸造
 普通酒その他
 区分不明

 
ブログ内検索
カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事



etc
プロフィール

kutata

Author:kutata
日本酒大好き。
評価の高い酒を見ると、思わず飛びついてしまう習性有り。
酒はある種の芸術品だと思っています。


――
お気に召しましたらクリックにご協力を~
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ banner_04.gif
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。