スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

松竹梅白壁蔵 澪 MIO スパークリング清酒

 第502回目。
 「松竹梅白壁蔵 澪 MIO スパークリング清酒」――京都府の酒です。
 他の酒を購入した際にやっていた体験キャンペーン(一定額購入で1本プレゼント(注:現在は終了しています))で貰った物だったりします。(追記:この後も同キャンペーンはちょくちょく行われているようなので、詳細に関しては公式サイト(宝こだわりの酒蔵で検索)をご覧ください)
 体力のある大手にしか出来ないことだと思いますが、自信のある商品ならばこれが一番手っ取り早くそして直接的に魅力を伝えられる良い方法ですよね。
 実際このタイプの酒も好きな私としては、また何かの機会に一緒に買ってみようかな、という気持ちになりましたし。
 ボトルもオシャレなので、シャンパン感覚で乾杯するのにも向いている気がします。
 爽やかに、低アルコール酒を飲みたい方にお勧めですよ~

――
 リンゴ入りのパンを思わせる香り……あの丸くて柔らかい…………そう!アップルリング!
 あのパン昔よく食べてたんですよね~、懐かしいなあ……
 ……すみませんいきなり脱線しました(笑)

 細かい泡がピチピチと上ってくるのが爽やかです!

 お、ハッキリとした炭酸とその酸味が良い感じですね。
 甘酸っぱい、炭酸入りリンゴジュース風?
 爽やかな飲み口で、まるでアルコールが入っていないかのようにも思えます。
 飲みやすいわー
 スルスルシュワシュワ!
 ただ炭酸の後ろに結構しっかりとした甘味が感じられるので、炭酸が抜けたら甘味が強くなり過ぎる、かも?
 ――と、言う訳でちょっと炭酸を飛ばしてみました!
 む、思っていたより甘味は目立たない感じですね。
 抜けた炭酸の他にも、炭酸由来ではない酸味が結構あって全体を柔らかく引き締めていると言うか。
 口当たりはかなり軽めで、こうスルッと飲めます。
 ただ炭酸がある方がメリハリが効いていたので、そのまま飲んだ方が旨いです。うん。

 低アルコール発泡日本酒のまさにお手本とも言えるような味わいでした!
 このレベルの酒が普通にスーパーなどで買えるなら、個人的にはかなり嬉しいかも。
 まあガッツリとした味わいがお好きで、この系統の酒が苦手な方には多分合わないとは思いますが……
 300mlで税込み498円――個人的には結構お得感のある値段な気がします。
 いや、と言うよりも使用米や精米歩合は不明ですが、この系統の酒としてはかなり安いですよね……他の会社からしてみればちょっと脅威になるかもしれません。ただ、米と米麹(両方とも国産米表記)のみを使用しているのにも関わらず純米酒表記ではないので、もしかしたら等外米使用の可能性もある、かな?(注:実際の所は不明です)……まあ旨ければ問題無しですけども!
 さすがにチューハイなどに比べると若干値は張りますけども、普段日本酒を敬遠している方に是非飲んでみてもらいたいですね~


二日目――
 香りは若干穏やかに。

 炭酸が減り酸味も若干減少。
 旨味と甘味が若干強く。
 うん、何らかのジュースっぽいです。
 飲みやすいなあ。


四日目――
 若干香りは濃く、ペタッとした印象が出現。

 お、若干酸味が増加して、少し濃厚な味わいに。
 何らかのジャム風の雰囲気も。
 うん、私は結構好きです。


五日目――
 香りは若干穏やかに。

 柔らかい酸味と旨味が増え、まろやかにそれでいてしっかりとした雰囲気に変化。
 若干甘味は控えめになった、ような?
 炭酸は完全に消えましたが、これはこれで悪くない……
 ……ただやはりこの系統の酒は、私のような物好きでなければ、初日に飲み切るのが一番だと思います(笑)
 爽やかにスパッと!

データ――
 原材料名 米、米麹
 アルコール分 5度
 日本酒度 -70
 酸度 4.0
 アミノ酸度 0.6
 製造 2011.8
 宝酒造(株)


1786950265_3.jpg tag : 区分不明 宝酒造

コメント

非公開コメント

「Save The 東北の酒」
Save The 東北の酒
全記事表示リンク

全ての感想を一覧で表示

このブログについて
開栓後の味や香りの変化にも注目した日本酒ブログです。
ただし感想はあくまでも主観的な物なのでご理解の程を。
「旨い酒から変わった酒まで、全ては興味の赴くままに?」

※記事に関係の無いコメント等は削除する可能性があります。ご了承ください。
――
ご用の方は下記アドレスまでご連絡を。
kutatasake●gmail.com
※(●を@に置き換えてください。)
――
ブログへのリンクはご自由にどうぞ!
都道府県別感想
特定名称区分別・会社別感想
 純米大吟醸大吟醸
 純米吟醸吟醸
 特別純米特別本醸造
 純米本醸造
 普通酒その他
 区分不明

 
ブログ内検索
カレンダー(月別)
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事



etc
プロフィール

kutata

Author:kutata
日本酒大好き。
評価の高い酒を見ると、思わず飛びついてしまう習性有り。
酒はある種の芸術品だと思っています。


――
お気に召しましたらクリックにご協力を~
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ banner_04.gif
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。