スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鳳金寳 自然酒 長命之一滴 純米原酒

 第508回目。
 「鳳金寳 自然酒 長命之一滴 純米原酒」――福島県の酒です。
 以前からスーパーの酒コーナーにある金色の袋が何となく気になっておりました……良い遮光効果ですよね……
 と言う訳で、小さいサイズの物を先日見つけたので即飛びついてみました!(笑)
 今度はもっと大きい物か、他の酒にも挑戦してみたいと思います。
 では本文をば!

――
 甘く丸い香りに、酒の香りが若干。

 おお、濃い味わいですね~
 しっとり濃厚ながらも丸みを帯びた甘味と旨味がたっぷり。
 若干キリッとした酸味がそれらを軽く締めるものの、再びハッキリとした甘味がグググッと自己主張。
 含み香は米に軽快な酒。
 うん、なかなかに良い感じです。

 食べ物との相性もなかなかに良し。
 甘味が強いのに幅広く合わせられる印象です。これは良い!


三日目――
 香りは若干濃厚に。

 旨味とアルコールの風味が増え、甘味は若干減少。
 初日よりも若干スッキリとして飲みやすくなったような気がします。

 ロック――
 お、味わい自体はへたれずに穏やかさだけが増した印象。
 全体的にマイルドで良い感じです、飲みやすい。
 これはロックお勧めですね!

 ぬる燗――
 全体的に味わいが柔らかく立ち上がります。
 うん、穏やか。酸味が良いですねー
 これは初日にも試したかったかも。
 次の機会にはやってみます!


六日目――
 米の香りと酒の香りが増え、若干熟成香が出現。

 前回と同様にアルコールの風味と旨味が増加し、さらにスッキリとした飲み口に。
 甘味も軽快さが増しています。
 含み香には若干香ばしさ、後口には若干苦味。
 これはなかなか……


八日目――
 アルコールの香りが増え、重量感のある酒の香りに。

 む、甘味が増加し、濃くしっとりとした印象が強く。
 若干揺り戻しが起こったかも?
 甘い!……ただこれも悪くないですね。

 甘味と旨味がたっぷりで良い感じでした!
 オンザロックでもへこたれないぐらいの濃厚さは良いですよね~
 次は炭酸割りとかにも挑戦してみたいです!

データ――
 原材料名 米、米麹
 原料米 夢の香、豊錦[自然米全量使用]
 精米歩合 70%(麹米60%、掛米70%)
 アルコール分 17度
 日本酒度 -15
 酸度 1.6
 アミノ酸度 2.3
 製造年月 11.7.
 (有)仁井田本家


1790510906_171.jpg tag : 純米 仁井田本家

コメント

非公開コメント

「Save The 東北の酒」
Save The 東北の酒
全記事表示リンク

全ての感想を一覧で表示

このブログについて
開栓後の味や香りの変化にも注目した日本酒ブログです。
ただし感想はあくまでも主観的な物なのでご理解の程を。
「旨い酒から変わった酒まで、全ては興味の赴くままに?」

※記事に関係の無いコメント等は削除する可能性があります。ご了承ください。
――
ご用の方は下記アドレスまでご連絡を。
kutatasake●gmail.com
※(●を@に置き換えてください。)
――
ブログへのリンクはご自由にどうぞ!
都道府県別感想
特定名称区分別・会社別感想
 純米大吟醸大吟醸
 純米吟醸吟醸
 特別純米特別本醸造
 純米本醸造
 普通酒その他
 区分不明

 
ブログ内検索
カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事



etc
プロフィール

kutata

Author:kutata
日本酒大好き。
評価の高い酒を見ると、思わず飛びついてしまう習性有り。
酒はある種の芸術品だと思っています。


――
お気に召しましたらクリックにご協力を~
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ banner_04.gif
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。