スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

常きげん 山廃仕込純米酒 (2011年産)

 第510回目。
 「常きげん 山廃仕込純米酒 (2011年産)」――石川県の酒です。
 長い間品切れが続いていた山廃純米がついに復活しました!
 結構数も出ているみたいなので、気になっていた方はこの機会に是非!

 ……しかし、昨年の感想と見比べてみたのですが、結構味わいや変化の仕方が違うような?
 酒質が若干変わったか、それとも自家熟成期間の差か……む、スペック的には変化してないみたいですね……まあ色々と考えられますが、どちらも良い感じなので良し!(笑)……いや、私の味覚のせいでなければ良いのですが。
 では本文をどうぞ……

(飲み始め:2011年11月17日)

 甘く丸い香り、砂糖菓子にわずかにバター?

 若干ミネラル感のある口当たりから、ジワリと染み出す旨味と腰の強い酸味、そして柔らかい若干の渋味と苦味。
 スルリ、ジワリと。
 そして温度が少し上がると若干の刺激感が出現し、全体にビシッとした印象をもたらします。
 うん、単純な飲みやすさや旨さでは山廃純米吟醸の方が上でより万人向けの味わいだと思いますが、これもまたじっくりと楽しめる良い味わいですね~
 染み入ります……
 あ、もしこの酒でも飲みやすさを優先するなら、冷蔵庫でしっかりと冷やしながら飲むのが良いかも?どちらもアリです!

 うん、食べ物との相性もやはり良い感じだ……

 ぬる燗――
 柔らかいですね~
 ……ただ既に飲み食いし過ぎて細かい味わいがよく分からなくなってしまいました(笑)
 明日再挑戦します!

データ――
 原材料名 米、米こうじ
 原料米 五百万石
 精米歩合 65%
 アルコール分 16度以上17度未満
 日本酒度 +3
 酸度 1.8
 アミノ酸度 1.5
 製造年月 2011.10.
 鹿野酒造(株)


2011年11月18日追記――
 若干香りはスッキリと。

 お、初日では温度が上がるまで出てこなかった刺激感が低温でも出てますね。
 増加したのは酸味と苦味、若干渋味。
 結構しっかりと力強い飲み口になりました。

 む、常温に近づくと全体的に味が濃くなり刺激感も増加、少々辛口な感じの尖った印象に。
 これはこれで面白いです。

 ぬる燗――
 おお!尖った味わいが全体的に柔らかくなり、酸味が米の旨味、軽快な甘味と共に丸く立ち上がります。
 うん、良い味わいです!
 まったり……


2011年11月19日追記――
 米の香りが増加。

 酸味と渋味が若干増加。
 少し酒の輪郭が尖ってきた印象。

 燗の温度が低めだと刺激感が前面に。
 ただ高めに燗つけると酸味が若干尖りますね……
 今日の感じだと無理に燗しなくても良いかもしれません。


2011年11月21日追記――
 穏やかな米の香り。
 わずかに熟成感?

 苦味が増加し、さらに尖った印象が強く。
 結構辛口な感じになり、クセも増えてきました。


2011年11月23日追記――
 アルコールの香りが増加。

 大まかな印象は前回と余り変わらず。
 酸味と苦味が結構尖っているので、少々飲みづらい感じも。
 開栓後はなるべく早く飲んだ方が良いですね。


1796494219_31.jpg tag : 純米 鹿野酒造

コメント

非公開コメント

「Save The 東北の酒」
Save The 東北の酒
全記事表示リンク

全ての感想を一覧で表示

このブログについて
開栓後の味や香りの変化にも注目した日本酒ブログです。
ただし感想はあくまでも主観的な物なのでご理解の程を。
「旨い酒から変わった酒まで、全ては興味の赴くままに?」

※記事に関係の無いコメント等は削除する可能性があります。ご了承ください。
――
ご用の方は下記アドレスまでご連絡を。
kutatasake●gmail.com
※(●を@に置き換えてください。)
――
ブログへのリンクはご自由にどうぞ!
都道府県別感想
特定名称区分別・会社別感想
 純米大吟醸大吟醸
 純米吟醸吟醸
 特別純米特別本醸造
 純米本醸造
 普通酒その他
 区分不明

 
ブログ内検索
カレンダー(月別)
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事



etc
プロフィール

kutata

Author:kutata
日本酒大好き。
評価の高い酒を見ると、思わず飛びついてしまう習性有り。
酒はある種の芸術品だと思っています。


――
お気に召しましたらクリックにご協力を~
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ banner_04.gif
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。