スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

泡々酒(ほうほうしゅ) SPARKLING SAKE

 第547回目。
 「泡々酒(ほうほうしゅ) SPARKLING SAKE」――岡山県の酒です。
 色々と低アルコール発泡清酒を飲んできましたが、余り従来の日本酒らしさにこだわらず果実感を表す(?)方向性の物が多い中、今回の酒は米の味わいを前面に出し、敢えて日本酒であるということを意識して造られているように思えました。
 ……いや、実際そこまで日本酒日本酒している訳ではないのですけども(笑)
 こう、ほんのりとにごり酒のニュアンスがある清涼飲料風というか……
 ……とりあえずかなり飲みやすいので、普段日本酒を飲まない方にもお勧めですよ~
 私も今度また買って飲みます!

 では本文をどうぞ。

――
 まずは上澄みから。
 軽快な、若干しっとり感のある甘い米の香り。
 ほんのり甘酒風の印象も。

 んー、シュワシュワ!
 ハッキリとした甘味と爽やかな炭酸。
 この飲みやすさは……米の風味をプラスした炭酸飲料?
 含み香には米。
 グイグイ飲めます!

 続いて混ぜて。
 香りにはしっとり感が若干増加。

 旨味と炭酸とは別種の酸味が増加。
 若干太い味わいになり、米の印象も強く。
 ただ飲みやすいのは変わらず。
 ヨーグルトっぽさも若干。
 あ~、これはいくらでも飲めそうですね~
 低アルコール発泡日本酒の中では比較的日本酒らしさを感じられる味わいでしょうか?
 ……私は結構この感じ好きです。

 む?
 味の薄い物にも意外と合う?
 そして他の食べ物との相性も結構良し!


二日目――
 まずは上澄みから。
 米の香りに若干リンゴ風の香り。

 若干穏やかな味わいに。
 炭酸以外の酸味が若干増加。
 飲みやすい!

 混ぜて――
 酸味が若干増えたぐらいで大まかな印象は変わらず。
 うん、やっぱり私この味好きです!


四日目――
 甘い香りが濃く。
 若干甘酒に、シロップ風?

 酸味と旨味が若干増加。
 含み香は米とカルピス。
 少しだけ味わいが太くなりました。
 これはこれでなかなか……


六日目――
 香りは若干ズシッと。
 甘酒風の香り。

 酸味と旨味がさらに増加。
 渋味も若干増。
 何だろう……米の風味が効いた何らかの健康飲料?
 悪くないですが、初日とは別物ですね~
 一度開栓したら二日以内ぐらいには飲みきった方が良いと思います。
 ……って、毎度のことながら、こういう酒を好きこのんでわざわざ放置する人間も、私ぐらいなものだと思いますが(笑)

データ――
 原材料名 米、米麹
 アルコール分 5.5度以上6.5度未満
 製造年月日 23.12.29
 賞味期限 120日
 丸本酒造(株)


1813927317_17.jpg tag : 純米 丸本酒造

コメント

非公開コメント

このお酒は「日本酒の教科書」という本に教科書」という本に掲載されてました。「竹林」の蔵元でしたか。

Re: タイトルなし

結構色々な銘柄を造られているみたいですねー
元々知っている銘柄同士が、試飲販売で見てようやく結びつきました。
酒蔵の方と話すとやはり勉強になります……
「Save The 東北の酒」
Save The 東北の酒
全記事表示リンク

全ての感想を一覧で表示

このブログについて
開栓後の味や香りの変化にも注目した日本酒ブログです。
ただし感想はあくまでも主観的な物なのでご理解の程を。
「旨い酒から変わった酒まで、全ては興味の赴くままに?」

※記事に関係の無いコメント等は削除する可能性があります。ご了承ください。
――
ご用の方は下記アドレスまでご連絡を。
kutatasake●gmail.com
※(●を@に置き換えてください。)
――
ブログへのリンクはご自由にどうぞ!
都道府県別感想
特定名称区分別・会社別感想
 純米大吟醸大吟醸
 純米吟醸吟醸
 特別純米特別本醸造
 純米本醸造
 普通酒その他
 区分不明

 
ブログ内検索
カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事



etc
プロフィール

kutata

Author:kutata
日本酒大好き。
評価の高い酒を見ると、思わず飛びついてしまう習性有り。
酒はある種の芸術品だと思っています。


――
お気に召しましたらクリックにご協力を~
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ banner_04.gif
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。