スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

奈良萬 純米生酒 無ろ過生原酒 中垂れ (23BY)

 第558回目。
 「奈良萬 純米生酒 無ろ過生原酒 中垂れ (23BY)」――福島県の酒です。
 昨年末に飲んだ物の別バージョンになるのでしょうか?
 ただその内容は、飲んだ時期の違いもあるかもしれませんが、意外に趣を異にしており…………まあ、細かい事は横に置くとして、ともかくお勧めです!旨いですよ!

(飲み始め:2012年03月22日)

 スッキリフレッシュな甘い香り。
 ほんのり何らかの柑橘類風の香り。

 おおジューシー!
 製造年月からそこそこ経っているのにこれは凄い!
 柔らかくジューシーな甘味と旨味に、それらを引き締めつつも爽やかな雰囲気をもたらすこれまたみずみずしい酸味……
 良いバランスですね~、かなりの飲みやすさです!
 うん旨い……
 これは今までで飲んだ奈良萬の中で――それほど多くを飲んできた訳ではありませんが、一番の旨さな気がします!

 味の薄い物には甘味が若干ぶつかりますが、食べ物との相性も悪くない感じです。

データ――
 原材料名 米、米こうじ
 精米歩合 55%
 アルコール分 17度
 製造年月 11.12.
 夢心酒造(株)


2012年03月23日追記――
 若干香りに穏やかさが出現。

 みずみずしいですね~
 甘味と苦味が若干増加。
 そして若干ピリッとした刺激感も出現。
 初日よりも酒質はわずかに穏やかに、飲み口はわずかに刺激的に。
 軽快にグイグイ飲めます!


2012年03月24日追記――
 アルコールの香りが少しだけ増加。
 穏やかな甘い香り。

 旨味とアルコールの風味、口当たりの刺激感が若干増加。
 甘味ははっきりとしていますが、少しだけキリッとした雰囲気が出てきました。
 ただまだまだ悪くないです!


2012年03月26日追記――
 アルコールの香りが更に少し増加。
 エステル香も若干増。
 香りはスッキリとしてきました。

 酸味とピリッとした刺激感、後口の苦味が若干増加。
 ハッキリとした甘味をビシッと引き締め、結構辛口な雰囲気にも。
 若干尖った感じが出てきましたが、これはこれで悪くない……


2012年03月28日追記――
 アルコールの香りがメインで、他の香りは若干減少。

 旨味が若干増加。
 甘味は若干減少。
 若干エグみや苦味も強く。
 バランスが少々崩れてきました。
 これはこれで個人的には嫌いではありませんが、もっと早く飲んだ方が旨いです。
 開栓後三日以内に飲みきるのがお勧め、かな?


1832004024_168.jpg tag : 純米 夢心酒造

コメント

非公開コメント

奈良萬が売っている酒屋にこの酒が売っていたので、買ってみようかなあと思いましたが、保存が大変だし、冷蔵庫(レマコム)を持っていればね・・・上手く保存すればな、でも直ぐに呑まないし。 結局は普通の純米酒にしました。

Re: タイトルなし

買って帰ってその日の内に飲むのもアリだと思いますよ-
「Save The 東北の酒」
Save The 東北の酒
全記事表示リンク

全ての感想を一覧で表示

このブログについて
開栓後の味や香りの変化にも注目した日本酒ブログです。
ただし感想はあくまでも主観的な物なのでご理解の程を。
「旨い酒から変わった酒まで、全ては興味の赴くままに?」

※記事に関係の無いコメント等は削除する可能性があります。ご了承ください。
――
ご用の方は下記アドレスまでご連絡を。
kutatasake●gmail.com
※(●を@に置き換えてください。)
――
ブログへのリンクはご自由にどうぞ!
都道府県別感想
特定名称区分別・会社別感想
 純米大吟醸大吟醸
 純米吟醸吟醸
 特別純米特別本醸造
 純米本醸造
 普通酒その他
 区分不明

 
ブログ内検索
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事



etc
プロフィール

kutata

Author:kutata
日本酒大好き。
評価の高い酒を見ると、思わず飛びついてしまう習性有り。
酒はある種の芸術品だと思っています。


――
お気に召しましたらクリックにご協力を~
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ banner_04.gif
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。