スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久保田 生原酒

 第570回目。
 「久保田 生原酒」――新潟県の酒です。
 しかし居酒屋などでは時々飲んでいたものの、家で久保田を飲むのは久しぶりですねー (他の感想はこちら)
 値段は720mlで1,417円でスペックは特別本醸造とのこと。
 この酒にプレミア価格がつけられているかはわかりませんが、特約店ならば定価で買えますので間違って高いお金を払わないようご注意ください。
 その特約店の場所は……お!今調べたら公式サイトで全国の特約店を表示するようになってました。
 ……ただトップページからそこまでたどり着くのがちょっとややこしい感じなので、「久保田 販売店」でググった方が早いと思います。
 この調子で、特約店では普通に買えるのに、他の場所では未だにプレミア価格で売られている、と言う状況が無くなれば良いんですけども……

(飲み始め:2012年04月26日)

 キリッとしたアルコールの香りに……若干ブドウ風の香りも?
 涼しげな香りです。

 お、しっかりとした飲み口ですね~
 香りと同様のキリッとした腰の強いアルコールの風味に、トロッと舌に絡む甘味と旨味、そして舌の上にポンと乗っかる感じの酸味がアルコールの風味と共にキリッと自己主張。
 これが生原酒だ!って感じの力強い飲み口です。
 久保田のレギュラー品とは結構違う酒質なので、他の久保田のつもりで飲むとびっくりするかもしれません。
 ただこういう感じもアリだと思います。うん。

 食べ物と合わせるなら味の濃い物と。
 普通の物には甘味やアルコールの風味が干渉。

データ――
 原材料名 米、米こうじ、醸造アルコール
 精米歩合 55%
 アルコール分 19度
 製造年月 2012.01
 朝日酒造(株)


2012年04月27日追記――
 酒の香りが若干増加。

 やはり力強い飲み口です。
 ただ初日よりも刺激感が若干増えた反面、しっとりと、そして若干丸くなった気がします。
 濃厚で良い感じです。


2012年04月28日追記――
 アルコールの香りがしっとりと。

 アルコールの風味と香りが増加。
 濃厚さはありますが、よりキリッとした感じが強くなり、若干辛口な雰囲気も出てきました。
 これもなかなか……


2012年04月30日追記――
 若干香りは穏やかに。

 む、含み香にわずかに酒っぽさが出てきました。
 味わい的には酸味とアルコールの風味が若干増え、甘味は減少。
 口当たりはさらにキリッとしつつも飲み口は穏やかに。
 全体的に味が若干増加してきましたが、崩れた印象はありません。


2012年05月02日追記――
 甘く穏やかな香り。
 アルコールの香りに……若干クリーム?

 甘味が若干復活。
 口当たりにはピリピリ感。
 アルコールの風味は増えたような、若干落ち着いたような?
 苦味や旨味も若干増。
 元の味が濃いので大崩れした感じではありませんが、若干粗は出てきた気がします。
 ただ個人的には、これはこれで嫌いじゃない、かも。
 ……まあ無理に置かずに数日以内で飲み切った方が旨いので、私みたいな変なマニアの真似なんてせずにスパッと飲んじゃいましょう!(笑)


1840661217_193.jpg tag : 特別本醸造 朝日酒造

コメント

非公開コメント

「Save The 東北の酒」
Save The 東北の酒
全記事表示リンク

全ての感想を一覧で表示

このブログについて
開栓後の味や香りの変化にも注目した日本酒ブログです。
ただし感想はあくまでも主観的な物なのでご理解の程を。
「旨い酒から変わった酒まで、全ては興味の赴くままに?」

※記事に関係の無いコメント等は削除する可能性があります。ご了承ください。
――
ご用の方は下記アドレスまでご連絡を。
kutatasake●gmail.com
※(●を@に置き換えてください。)
――
ブログへのリンクはご自由にどうぞ!
都道府県別感想
特定名称区分別・会社別感想
 純米大吟醸大吟醸
 純米吟醸吟醸
 特別純米特別本醸造
 純米本醸造
 普通酒その他
 区分不明

 
ブログ内検索
カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事



etc
プロフィール

kutata

Author:kutata
日本酒大好き。
評価の高い酒を見ると、思わず飛びついてしまう習性有り。
酒はある種の芸術品だと思っています。


――
お気に召しましたらクリックにご協力を~
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ banner_04.gif
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。