スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鍋島 大吟醸 限定品 兵庫県産特A地区山田錦100%使用

 第575回目。
 「鍋島 大吟醸 限定品 兵庫県産特A地区山田錦100%使用」――佐賀県の酒です。
 I.W.C2011のCHAMPION SAKEと言うことで、通販などでも即売り切れるような人気の酒になります。
 私もたまたま買えてラッキーでした!やはりこういうのはタイミングが重要ですねー
 値段は720mlで2,861円とそこそこ高めですが、スペック的には逆にお得感もあるような?
 気になった方は、鍋島を扱っている店の入荷情報等をちょくちょくチェックしてみてください!
 ……では本文をどうぞ~

(飲み始め:2012年05月13日)

 穏やかな香り。
 それほど強くない、甘い……ほんのりイチゴアイス風の雰囲気も?

 穏やか!
 口当たりはフワリ、トロリ。
 柔らかく若干刺激感のあるふくよかな酸味と、軽快で丸い旨味と甘味がスルスルと口内を滑り落ちていきます。
 あー、優しい味わいですね~
 スルスルといくらでも飲めてしまいそうです!
 うん、旨い……

 食べ物と合わせるなら味の濃い物や甘味がある物と。
 薄味な物には若干甘味が干渉。
 合わせるかどうかはお好みで。

データ――
 原材料名 米、米麹、醸造アルコール
 使用米 山田錦100%
 精米歩合 35%
 アルコール分 17度
 製造年月 2012.02
 富久千代酒造(有)


2012年05月14日追記――
 アルコールの香りが少しだけ増え、若干しっとりとした雰囲気が出現。

 甘味と旨味が若干増加し、口当たりは若干濃くしっとりと。
 そして刺激感もわずかに増え、穏やかさよりも少しだけ力強さが出てきた感じです。
 なんと言うか、落ち着ける、良い飲み口ですね……
 スルッと。


2012年05月15日追記――
 若干香りは濃さを増し、しっとりとした感じが増加。

 味わいも香りと同様にしっとり感が増加。
 そして全体的に少し味が増えた印象。
 ただまだまだ良い感じです!


2012年05月17日追記――
 青リンゴ風の香りが若干追加。

 アルコールの風味が増加し、口当たりにもピリピリ感が少々。
 後口の渋味も若干増。
 少し尖った感じが出てきました。


2012年05月19日追記――
 アルコールの香りが増加し、リンゴサワー風の印象もわずかに?

 アルコールの風味と刺激感、旨味、苦味、渋味が若干増加。
 少々尖った飲み口になり、口当たりには重量感も少々。
 崩れてきてしまいました……
 勿体ないので開栓後は早めに飲みきりましょう!
 開栓した次の日には――いや、可能ならばその日の内に飲みきってしまっても良いかもしれません。
 良い酒でした!


1844869177_185.jpg tag : 大吟醸 富久千代酒造

コメント

非公開コメント

No title

40%を切る精米だと繊細すぎて開栓後の日持ちは
きついものがありますね。
4合ならその日の内か翌日までに呑みきることが
良いですよね^^
その通りだと思います。

このクラスなら その日の内に呑んでしまいそうですw

Re: No title

嘘さん、こんにちは。
やっぱり綺麗な酒は変化が目立ちやすいですからねー
良い酒だからちょっと残しておこう、と思って大幅劣化!みたいになるともう……
……まあ私ぐらいのマニアになるとそれも楽しくなってくるんですが(笑)

あ、私も危うく飲み切りそうになりました!(笑)
「Save The 東北の酒」
Save The 東北の酒
全記事表示リンク

全ての感想を一覧で表示

このブログについて
開栓後の味や香りの変化にも注目した日本酒ブログです。
ただし感想はあくまでも主観的な物なのでご理解の程を。
「旨い酒から変わった酒まで、全ては興味の赴くままに?」

※記事に関係の無いコメント等は削除する可能性があります。ご了承ください。
――
ご用の方は下記アドレスまでご連絡を。
kutatasake●gmail.com
※(●を@に置き換えてください。)
――
ブログへのリンクはご自由にどうぞ!
都道府県別感想
特定名称区分別・会社別感想
 純米大吟醸大吟醸
 純米吟醸吟醸
 特別純米特別本醸造
 純米本醸造
 普通酒その他
 区分不明

 
ブログ内検索
カレンダー(月別)
03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事



etc
プロフィール

kutata

Author:kutata
日本酒大好き。
評価の高い酒を見ると、思わず飛びついてしまう習性有り。
酒はある種の芸術品だと思っています。


――
お気に召しましたらクリックにご協力を~
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ banner_04.gif
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。