スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

松の寿 純米吟醸 無濾過生原酒 雄町 23BY

 第580回目。
 「松の寿 純米吟醸 無濾過生原酒 雄町 23BY」――栃木県の酒です。
 三年前に飲んだ酒への再挑戦、かつ23BYとしては三種類目の松の寿になります!――が、今回の物はちょっと本来の実力を発揮出来ていない可能性も…… (前の感想:五百万石山田錦)
 ただ、細かい内容は本文中に譲るとして、個人的には十分にアリな範疇の味わいなので、問題があると言い切れないのが難しいところ……
 ……何にせよ、いつかリベンジしたいと思います。
 しかし新酒の時期に調子に乗って買いすぎるのは確実に問題ですね……来酒造年度は物欲を抑えられたら良いのですが。

(飲み始め:2012年05月31日)

 穏やかで若干しっとり感のあるほんのり甘酸っぱい香り。
 若干サクランボ?

 む、結構苦味がありますね。
 他の松の寿とは違う感じを出そうとした、とか?
 いや、ただバランスは悪くないな……松の寿らしさも結構感じられる気がします。
 これは元々そう言う酒質なのか、それともたまたま苦味が強いボトルを引いてしまったのか……
 ここまではっきりと苦味が出ていると結構人を選びそうですし、後者の可能性も否定出来ませんね……
 ただ製造から時間がある程度経ってしまったのにも原因はあるかも?……だとしたら申し訳ありません。
 初めて飲む銘柄ならここで感想を書くのを打ち切ってしまうのですが、しょっちゅう飲んでいるお気に入りの銘柄なので、今回はこのまま続けたいと思います。この感じでも私が結構好きってのもありますが……
 と言う訳で、以降の感想は「正確なものではない」ぐらいにお考えください。すみません。

 口当たりにはスッキリ感がありながらも、しっかりとした甘味に旨味、そして腰の強い苦味がメインで、続くのは柔らかさのある酸味。
 うん、苦味が全体をビシッと引き締めつつも、柔らかくて良い味わいです。
 お、飲んでいる内に苦味に慣れてきたのか、さらにまとまりがある味わいに。
 たっぷりの柔らかい旨味に絡むキリッとした苦味と酸味が良い感じですね~

 食べ物との相性は……汁気の多い物と良い、のかな?
 すみません、よくわかりませんでした……
 合うような、それほど合わないような……

データ――
 原材料名 米、米こうじ
 原料米 雄町100%
 精米歩合 55%
 アルコール分 17度以上18度未満
 日本酒度 +1.5
 酸度 1.7
 使用酵母 K901+K1801
 製造年月 2012.3.
 (株)松井酒造店


2012年06月01日追記――
 アルコールの香りが若干増加。

 酸味が若干増加し、口当たりにはピリッとした感じが若干。
 少し辛口な雰囲気が出てきました。


2012年06月02日追記――
 若干辛口な感じの香りに。

 香りと同様に辛口な印象が強く。
 そして苦味は若干控えめに。


2012年06月04日追記――
 アルコールの香りが増加。
 若干尖った印象も。

 口当たりはキリッと、そしてピリッと。
 甘味や旨味はしっかりあるのですが、やはり結構辛口な感じです。


2012年06月06日追記――
 アルコールの香りがメインで、だいぶしっとりとした感じに。

 アルコールの風味と刺激感が増加し、尖った印象が強く。
 酸味と渋味が若干増え、甘味と旨味は控えめに。
 結構バランスも尖ってきました。
 口当たりもピリピリと。
 ここまでは置かない方が良さそうです。


1849173336_181.jpg tag : 純米吟醸 松井酒造店

コメント

非公開コメント

「Save The 東北の酒」
Save The 東北の酒
全記事表示リンク

全ての感想を一覧で表示

このブログについて
開栓後の味や香りの変化にも注目した日本酒ブログです。
ただし感想はあくまでも主観的な物なのでご理解の程を。
「旨い酒から変わった酒まで、全ては興味の赴くままに?」

※記事に関係の無いコメント等は削除する可能性があります。ご了承ください。
――
ご用の方は下記アドレスまでご連絡を。
kutatasake●gmail.com
※(●を@に置き換えてください。)
――
ブログへのリンクはご自由にどうぞ!
都道府県別感想
特定名称区分別・会社別感想
 純米大吟醸大吟醸
 純米吟醸吟醸
 特別純米特別本醸造
 純米本醸造
 普通酒その他
 区分不明

 
ブログ内検索
カレンダー(月別)
03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事



etc
プロフィール

kutata

Author:kutata
日本酒大好き。
評価の高い酒を見ると、思わず飛びついてしまう習性有り。
酒はある種の芸術品だと思っています。


――
お気に召しましたらクリックにご協力を~
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ banner_04.gif
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。