スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

竹雀 山廃純米吟醸 無濾過生 23BY

 第599回目。
 「竹雀 山廃純米吟醸 無濾過生 23BY」――岐阜県の酒です。
 22BYから立ち上がったブランドとのことですが、今回飲んでみて十分にその質の高さが窺えました。
 ここからさらに質が上がっていくことが期待出来るとなれば、これはもう注目せざるを得ないと言うか……とりあえずまた買ってきます。
 ちなみにこの酒も以前タモリ倶楽部で紹介された東中野の酒店で購入しました。
 東中野は私のような酒マニアにとっては聖地たり得る場所かもしれませんね!(!?)
 ……では本文をば。

(飲み始め:2012年07月27日)

 若干力強さのある香り。
 アルコールの香りに、若干甘酸っぱい香り。

 口に含んだ瞬間に、舌の上をキリリとした酸味とアルコールの風味がスパッと通り過ぎ、そこから柔らかい口当たりで若干濃さもある旨味と甘味がスルッと口内を広がり、続いて若干の刺激感を伴う穏やかな酸味と軽快な苦味がジワリと染み渡ります。
良いですね~
 結構しっかりとした印象もありながら、あくまで飲み口は軽快……
 絶妙なバランスで、グイグイ飲めてしまいます。旨い!

 食べ物とは若干甘味が干渉。
 合わせるなら味の濃い物と。

データ――
 原材料名 米、米麹
 原料米 岡山県産雄町100%
 精米歩合 50%
 アルコール分 17度以上18度未満
 日本酒度 +5
 酸度 1.5
 アミノ酸度 1.3
 使用酵母 6号酵母
 製造年月 2012.4.月
 大塚酒造(株)


2012年07月28日追記――
 アルコールの香りと甘い香りが若干増加。

 初日よりもキリリとした飲み口に。
 反面口当たりの濃さも若干増。
 増えたのは主に旨味と、若干アルコールの風味に苦味。
 初日とはまた違うバランスですが、これも良い味わいです。


2012年07月29日追記――
 アルコールの香りがさらに若干増加。

 旨味と渋味が若干増え、口当たりが若干しっかりと。
 キリッとした感じの後ろから穏やかさが少しだけ顔を出す感じでしょうか?
 良い飲み応えです。


2012年07月31日追記――
 しっとりとした香り。
 アルコールに甘酸っぱい香り。

 旨味と甘味が若干増加し、刺激感は少しだけ減少。
 若干濃く、そして穏やかな口当たりに。
 全体的に味は若干増えてきましたが、この変化も悪くないかも。


2012年08月02日追記――
 む、若干香りに重量感。

 苦味と甘味、アルコールの風味が増加。
 舌に引っ掛かる感じも若干。
 ううむ、急激にバランスが崩れてきてしまいました……
 一週間は置かない方が良さそうですねー

 開栓初日の感じが気に入ったのであれば、初日に飲みきってしまうのも手でしょうか?ただ度数はなかなかに高めなので、その場合は複数人で飲まれることをお勧めいたします。
 そうでなければ……開栓後二、三日以内に飲むのがお勧め、かな?
 良い酒でした!


1861402940_250.jpg 1861402940_222.jpg
tag : 純米吟醸 大塚酒造

コメント

非公開コメント

「Save The 東北の酒」
Save The 東北の酒
全記事表示リンク

全ての感想を一覧で表示

このブログについて
開栓後の味や香りの変化にも注目した日本酒ブログです。
ただし感想はあくまでも主観的な物なのでご理解の程を。
「旨い酒から変わった酒まで、全ては興味の赴くままに?」

※記事に関係の無いコメント等は削除する可能性があります。ご了承ください。
――
ご用の方は下記アドレスまでご連絡を。
kutatasake●gmail.com
※(●を@に置き換えてください。)
――
ブログへのリンクはご自由にどうぞ!
都道府県別感想
特定名称区分別・会社別感想
 純米大吟醸大吟醸
 純米吟醸吟醸
 特別純米特別本醸造
 純米本醸造
 普通酒その他
 区分不明

 
ブログ内検索
カレンダー(月別)
04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事



etc
プロフィール

kutata

Author:kutata
日本酒大好き。
評価の高い酒を見ると、思わず飛びついてしまう習性有り。
酒はある種の芸術品だと思っています。


――
お気に召しましたらクリックにご協力を~
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ banner_04.gif
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。