スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

佐久乃花 山廃本醸造 無ろ過生原酒 23BY

 第653回目。
 「佐久乃花 山廃本醸造 無ろ過生原酒 23BY」――長野県の酒です。
 前回の酒に引き続き東中野(新井薬師前の方が近いかも?)の酒店で購入した限定品、しかも樽からの量り売りになります!
 個人的に樽酒は、酒本来の香りが消えてしまう気がして、余り積極的には飲まないのですが、この酒の樽香はあくまで酒の味わいを邪魔しない範囲に収まっておりまして……やはり量り売りだと比較的気軽に試飲させてもらえるのでありがたいですよねー
 ちなみに店で聞いた話によると、この酒には色々と酸化等の劣化を防ぐ工夫が施されているそうでして――具体的には……まあ酒の名前にも入っている通りなのですが(笑)、山廃造りで本醸造、そして生原酒のまま一年間貯蔵されていること、だそうです。
 実際山廃は速醸に比べると味がしっかりとしますし、アルコール添加による酒質の強化(?)は言わずもがな、そして一年間の貯蔵は一番酒質が変化しやすい時期を外す効果がある、と。言われてみるとなるほど、と納得のゆく説明ですよね。酒に詳しい方のいる店はやっぱり良い……

 ……では本文をば!

(飲み始め:2013年01月05日)

 甘く穏やかなしっとりとした香りに、ほんのりと樽の香り。
 バナナセーキ風の香り?

 穏やかな口当たりから、柔らかくしっとりとした濃厚なアルコールの風味と酸味、旨味、甘味がジンワリと口内を満たします。
 含み香にはやはりほんのりと樽。
 飲み応えはありつつも、意外とさっぱりとした飲み口です。
 飲みやすくて良いですね~

 食べ物との相性も結構良し!
 幅広く合わせられます。

データ――
 原材料 米、米麹、醸造アルコール
 原料米 長野県産ひとごこち100%
 精米歩合 59%
 アルコール分 18度以上19度未満
 製造年月 24.12(瓶詰年月)
 出荷年月 24.12
 佐久の花酒造(株)


2013年01月06日追記――
 わずかに樽の香りが増加。
 穏やかな香りです。

 お、全体的に穏やかさが増しました。
 そして若干酸味と旨味が増え、甘味は減少。
 しっとりと、良い飲み口です。


2013年01月07日追記――
 香りのしっとりとした感じが若干強く。

 アルコールの風味が結構前面にきて、よりはっきりと。
 初日の濃い感じとは違って、アルコールの力強さで飲み応えが増加。
 少々バランスが尖ってきた印象です。


2013年01月09日追記――
 香りは余り変わらず。

 樽香が若干強くなってきましたが、元が軽めだったので、嫌な感じはありません。
 そしてアルコール感も若干強く。
 ただ意外にバランスは悪くない印象。


2013年01月11日追記――
 む、樽香とアルコールの香りが増え、少々重たい感じも。

 苦味が増加。
 アルコールの風味と旨味、渋味も若干増。
 結構バランスが尖ってきました。
 個人的にはまだアリですが、結構飲みづらい印象も。
 ここまでは置かない方が旨いですねー
 開栓後は二、三日以内に飲みきるのがお勧めです!


1887878756_71.jpg tag : 本醸造 佐久の花酒造

コメント

非公開コメント

「Save The 東北の酒」
Save The 東北の酒
全記事表示リンク

全ての感想を一覧で表示

このブログについて
開栓後の味や香りの変化にも注目した日本酒ブログです。
ただし感想はあくまでも主観的な物なのでご理解の程を。
「旨い酒から変わった酒まで、全ては興味の赴くままに?」

※記事に関係の無いコメント等は削除する可能性があります。ご了承ください。
――
ご用の方は下記アドレスまでご連絡を。
kutatasake●gmail.com
※(●を@に置き換えてください。)
――
ブログへのリンクはご自由にどうぞ!
都道府県別感想
特定名称区分別・会社別感想
 純米大吟醸大吟醸
 純米吟醸吟醸
 特別純米特別本醸造
 純米本醸造
 普通酒その他
 区分不明

 
ブログ内検索
カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事



etc
プロフィール

kutata

Author:kutata
日本酒大好き。
評価の高い酒を見ると、思わず飛びついてしまう習性有り。
酒はある種の芸術品だと思っています。


――
お気に召しましたらクリックにご協力を~
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ banner_04.gif
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。