スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

梟将(きょうしょう) 純米酒

 第671回目。
 「梟将 純米酒」――愛媛県の酒です。
 通販サイトによると「製造はわずかに80石」「このわずかな量の酒を造るために3人の熟練杜氏が各製造工程を分担」とのことで、「日本一贅沢な純米酒」と呼ばれている(呼んでいる?)そうです。
 以前コメントで紹介していただいて以来気になっていたのですが、ようやく飲むことが出来ました。
 丁寧に造っている感じが伝わってくる良い酒ですよ~
 しかし梟将って勇猛な武将って意味だったんですね……何となく乱世の梟雄的な感じだと思っていました(笑)
 ……本文をどうぞ!

(飲み始め:2013年04月29日)

 スッキリ感のある柔らかい香り。
 米に……何らかの甘い香り。

 うん、穏やかで柔らかい!
 スイスイイケますね!
 味わい的には穏やかで柔らかい甘味や旨味がメインで、それらが舌や口内を撫でつつ、たっぷりと口内を満たします。
 そこに絡むのは軽めのアルコールの風味と若干の酸味。
 口当たりに若干しっかりとした感じもありつつ、なかなかに滑らかです。
 派手な感じはありませんが、飲みやすくて良いですねー

 味の薄い食べ物には若干甘味が干渉。
 ただ悪くないです。

 燗――
 柔らかい!
 味わいの骨格は変わりませんが、全体的にふんわりと柔らかく立ち上がった印象です。
 若干甘味よりも旨味の方が強めになったかな?
 アルコール感も少々強く。
 お!食べ物に甘味が干渉しなくなりました!
 良いですね~

データ――
 原材料名 米、米麹
 原料米 岡山県産雄町100%使用
 精米歩合 65%
 アルコール分 15度以上16度未満
 製造年月 13.1.4
 梅錦山川(株)


2013年04月30日追記――
 酒の香りがわずかに増加。

 やっぱり飲みやすいです!
 ピリリとした刺激感が若干増えつつ、全体的に口当たりはスッキリと。
 甘味も軽快になっています。
 まったりと……
 良い味わいです。

 食べ物との相性もかなり良く。
 甘味も干渉しません!


2013年05月01日追記――
 アルコールの香りが若干増。

 香りと同様にアルコールの風味が若干増え、口当たりもよりスッキリ涼しげに。
 刺激感も若干増。やはり飲みやすいです。


2013年05月03日追記――
 香りはしっとりと。

 前回の変化がそのまま少し進んだ印象です。
 アルコール感や刺激感が若干増加。
 舌触りに引っ掛かる感じも少々出現。
 ただ味わい的には崩れた感じはありません。

 む、温めると刺激感がさらに強く。
 今日の感じだと冷やした状態の方がバランスが良いかも。


2013年05月05日追記――
 この香りは、米とアルコールに……わずかにバナナ?

 ぽってりとした口当たり。
 旨味に甘味、アルコールの風味が一気にワッと広がります。
 渋味などの雑味も増しており、開栓直後とは雰囲気は変わりましたが、全体を見ればバランスは崩れていません。

 うん、相変わらず食べ物と合います!

 開栓直後の方が飲みやすさは上でしたが、崩れた感じではないのでこれはこれで悪くないです。
 雰囲気が変わる前に飲みきってしまいたいなら開栓後三日以内、細かい変化が気にならないのであれば開栓一週間後でも問題無しですねー


1900495423_187.jpg tag : 純米 梅錦山川

コメント

非公開コメント

「Save The 東北の酒」
Save The 東北の酒
全記事表示リンク

全ての感想を一覧で表示

このブログについて
開栓後の味や香りの変化にも注目した日本酒ブログです。
ただし感想はあくまでも主観的な物なのでご理解の程を。
「旨い酒から変わった酒まで、全ては興味の赴くままに?」

※記事に関係の無いコメント等は削除する可能性があります。ご了承ください。
――
ご用の方は下記アドレスまでご連絡を。
kutatasake●gmail.com
※(●を@に置き換えてください。)
――
ブログへのリンクはご自由にどうぞ!
都道府県別感想
特定名称区分別・会社別感想
 純米大吟醸大吟醸
 純米吟醸吟醸
 特別純米特別本醸造
 純米本醸造
 普通酒その他
 区分不明

 
ブログ内検索
カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事



etc
プロフィール

kutata

Author:kutata
日本酒大好き。
評価の高い酒を見ると、思わず飛びついてしまう習性有り。
酒はある種の芸術品だと思っています。


――
お気に召しましたらクリックにご協力を~
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ banner_04.gif
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。